N高専の医療福祉機器開発工学を学んでいるT君
Shape in Spaceで、1月末までの4ヶ月の インターシップの受け入れを始めました!
ピラティスマットの体験の様子です。

 

ピラティスを体験し効果を実感するだけでなく、解剖学などに基づく理論の学習を行い、

それらを他人に説明できるようになること。

ピラティスのエクササイズのプログラムの提案・作成、姿勢、静的、動的の解析。

などを勉強中です。

 

 

Shape in Spaceの実験も手伝ってくれています!

 

Tくん、ピラティスも様々な実験もとても熱心に取り組み、毎日刺激を受けて、楽しんでやってもらっています!!