こんにちは。

輝く人生を導き出す

 

ライフビジョンカウンセラー陽菜ヒロミです。

【1月13日(月・祝)】 月相 17 信頼

 

月星座 しし座→
23:08 おとめ座 自己表現を深める

 

今日は成人式なのですね。

 

 

天空模様に驚きます。

 

 

月が母なる温もりから

独り立ちしようと

歩み出したところ。

 

 

社会からの大きな見守りという

愛が注がれているのに気づくといいな。

 

 

この愛は一致団結して

あなたの心に降り注ごうと

している。

 

 

外の世界に飛び立つには

不安や恐れも入り交じりつつ

 

 

でも期待に胸膨らませ

「自己実現」への道を

堂々と歩んで欲しい

 

 

そんなメッセージが

響いてきます。

 

=====

 

ルミナ山下さんの元で

星読みの学びを深めています。

 

 

 

もしかしたら

この星読みは独特のものかも

しれません。

 

 

なぜなら

星が何かをしてくるわけではなく

未来を創るものでもない

 

 

世間で言うところの

占いとして

星読みを

機能させているわけではないからです。

 

 

 

わたしたちの誕生した日を

誕生日って言いますね。

 

 

 

誕生の瞬間に天空が織りなしていた

模様を切り取ったもの

 

 

 

それがその人のオリジナルな

天空模様であり、

 

 

図式化したものが

ホロスコープと呼ばれるものです。

 

 

それはわたしたちが

魂を宿すと決めた場所、時間を

表しており、一生変わることは

ありません。

 

 

変わるのは「運命」

 

 

命の運び方は

 

 

経験や人との関わり

 

実際に現在も運行している

天空模様との関係によって

 

響かせ方に変化が生まれるのです。

 

 

変化をよしとしていれば

積極的に響き合うでしょうし

 

 

まだ準備が整っていなければ

いくら天空からメッセージを送られたとしても

感じることはないかもしれません。

 

 

 

そこに

いい

悪い

はありません。

 

 

ただ

 

「そうある」

 

だけ

 

その経験が

キツかった とか

幸せだった は

その人の解釈によるものです。

 

 

そしてね

 

 

その解釈すらも

変化しちゃうのですよ。

 

 

この2日間

(後1日残っています)

ルミナさんの

星読み専科コースに参加。

 

 

そこでじっくりと

自分の誕生日の天空模様を

味わってきました。

 

 

これまで散々、散々、散々

見つめてきたはずなのに

 

 

まだまだ

見つかる新しい発見。

 

 

人生の大きな切り替わりの体験の時

そこにはわたしなりの法則がありました。

 

 

この法則は人によって違います。

 

 

人が10人いれば

10人の体験がある

10の法則が存在します。

 

 

 

あ〜、わたしこの時

よく頑張ってたんだなぁ。

 

 

いくつもその事象を発見しました。

 

 

納得とか

腑に落ちるとか

そんなんじゃ足りなくて

なんと言うか

 

 

そう

 

 

まさに

 

 

自分と和解した

 

 

そしてだんだんに

調和していくのでしょう。

 

 

また

心の自由をひとつ得た

そんな感覚です。

 

 

天空模様を

心の自由を得るために

活用させてもらう

と言う手法がとても好き。

 

 

自分と調和した暮らしは

生きる毎日の意味を思い出させてくれます。

 

 

思い出させてくれると言うのは

「こう生きる」と

魂が決めて生まれてきたんだという

前提があるからですけれど。

 

 

あってもいいし

なくてもいい

 

 

好きに選択できるって

自由だし

責任も伴う

 

 

責任というのは

自分が決めたんだという想い

 

 

魂はそこを望んでない?

 

 

 

星の言葉を頼りに

自分の天空模様を読み解き

 

 

 

楽にすっきり心を整える

 

 

そんな体験をご一緒に

できたらなぁと想います。

すぐにご案内作りたい。

ご興味あったら

教えてくださいね。

 

 

星星星

 

個人セッション

こちらから

ご案内しています。

 

 

ライフビジョンクリエイション
個人セッション

 

(クリックでご案内に移ります)

 

星星星