任務終了 | ほんとうのピコットさん

ほんとうのピコットさん

子どもの本屋「夢文庫ピコット」店主です。
タイトル「ほんとうのピコットさん」については、
http://ameblo.jp/pikot/archive1-200711.html をどうぞ!


テーマ:

毎年そう思うのですから、進歩が無いってことでしょうけど、

今年のサンタのお手伝いは、

なんだかいつもにもまして忙しかった~。

 

ピコットの接客は、

本選びのお手伝いをするところからラッピングまで、

お一人ずつに時間を要します。

そのうえ、小さいお客さんには例の くじ の対応や、

お顔見知りとは少しはおしゃべりもしたいしで、

スーパーのお買い物のような訳にはいきません。

 

そこのところ、ピコットのお客様はよくわかってくださっていて、

急ぎのお客様に順番を譲ってくださったり、

ほかの用事を済ませて来るからとラッピングの時間を下さったりで、

混み合うからってヤな雰囲気になるようなことはありません。

むしろ、

驚いた人 笑顔 ばあば はっ お~今日は混んでるね~

と、普段と違う雰囲気をおもしろがってくださったり、

ありがたいことです。

 

ただ、忙しい時期は商品の補充なども遅くなり、

品揃えで十分に満足頂けたかが気になります。

今年のクリスマス絵本では、

 本 やまあらしぼうやのクリスマス

 本 さむがりやのサンタ

のような、かなり古い絵本のお尋ねがありました。

新刊絵本も気になりますが、

限りあるスペースの中で、

こういった読み継がれてきた絵本も丁寧にご紹介していくことが、

これからも大切にしたい仕事です。

 

そうそう、ロングセラーといえば、しばらく品切れしていた、

 本 そりぬすみ大さくせん

の重版が掛かったのが嬉しかったです。

 

 

・・・などと振り返っているうちに、

そろそろサンタさん(たち)の活躍する時間が近づいてきました。

いつかは子どもたちのサンターワールドから出て行く時が来るサンタさん、

待っていてもらえる今を大切に、

寒くて眠くて大変かもしれませんが、任務、頑張ってくださいね。

本屋はひと足お先に失礼します・・・。

 

 

 

※ こちらは、昨年の今日書いた、サンタさんの任期のお話です。


 

 

 

 

 ピコット2018のサンタも・・・

 

 

任務終了。

 

 

応援よろしく!


読み聞かせランキング

 

ホームページも(やっと)更新しました。

クリスマスになると読みたい絵本 ・・・→
12月の新刊絵本 ・・・→

 

ピコットさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス