親子読書のおすすめ! | ほんとうのピコットさん

ほんとうのピコットさん

子どもの本屋「夢文庫ピコット」店主です。
タイトル「ほんとうのピコットさん」については、
http://ameblo.jp/pikot/archive1-200711.html をどうぞ!


テーマ:

 

昨日今日と気温が下がっています。

とは言え30度以上なので、

この気温を過ごし易いいと感じる愛知県民(のわたし)、

どうかしているうえ~んとは思いますけど。

 

まだこの後暑さが戻ることもあるかもしれませんが、

とりあえず、猛暑の山は越したと思いたいです。

この暑い夏のことは こうもりコウモリも落ちる夏 と、

後々まで記憶しようと思います。

 

コウモリ。 コウモリ1 コウモリ1 コウモリ1

そうなんですよ!

連日38℃台が続いていた先週、

店舗裏の通路に何と驚き顔 コウモリが落ちていました。

 

暑さにやられたの?

ダイジョブ?

 

犬や猫は人と一緒に暮らすことを選んだ動物なので、

保護すれば頼ってくれます。

でも、以前怪我した鳥を保護した時に、

ただただ人間の気配に怯えながら弱って行くのを見たので、

このコウモリも自然に任せるしかないと判断し、

なるべく涼しそうな草むらに運んでおきました。

スミマセンがほうきとちりとりで。

だって、弱ってはいても野生の生き物、

きっと噛みます・・・。

 

本題です。

夏休みも後半に入り、

お子さんといっしょの生活に疲れた~というママさんたちの声、

結構聞こえてきます。

そりゃそうですよね、

彼ら、放出するエネルーギー量が、大人とは違いますから。

 

でも、暑さも夏休みも山は越えましたよ~。風

夏休みを楽しい思い出で終えていただくために、

この辺りで、

親子で楽しめる読み物をご紹介してみたいと思います。

宿題でもなく道徳教育でもなく

ひたすら、親子で面白く読んでくださいね。

くれぐれも・・・ 大人も楽しむ!がポイントですよ。 

それでは、どうぞ! ・・・・・・↓

 

 

 

ゲンちゃんはおサルじゃありません

阿部夏丸 高畠那生

講談社 本体¥1,200

(小学校初級~)

 

おサルじゃないけど、原始時代の子どもだから、

その生活はワイルドです。

学校へ行くのだって命懸け。

勿論、みどりのおばさんはいません。

子どもたちだけで、食料調達から危機管理までするんです。

 

 

 

 

あんみんガッパのパジャマやさん

柏葉幸子 そがまい

小学館 本体¥1,200

(小学校中級~)

 

モヨちゃんの街の商店街に、

<見える時にだけ見える>パジャマ屋さんがありました。

そこが見えて、入ってしまったモヨちゃんは、

パジャマ屋のカッパの、悩みと悪巧みを知ります。

 

 

 

 

となりの猫又ジュリ

金治直美 橋本悦代

国土社 本体¥1,300

(小学校中級~)

 

新しい家に貰われて来た子犬のチャルは、

お隣の白い猫ジュリと知り合いました。

ジュリの尻尾は、二つに分かれています。

間もなくチャルは、ガイコツ犬にとり憑かれて、

辛い思い出のせいで天国に行けない、

動物たちがいることを知ります。

 

 

応援よろしく!


読み聞かせランキング

 

ホームページ ・・・ →

フェイスブック ・・・ →

 

ピコットさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス