新年ご挨拶☆2018 | ほんとうのピコットさん

ほんとうのピコットさん

子どもの本屋「夢文庫ピコット」店主です。
タイトル「ほんとうのピコットさん」については、
http://ameblo.jp/pikot/archive1-200711.html をどうぞ!


テーマ:

明けまして

   おめでとうございます

  今年もどうぞよろしくお願いいたします

 

皆様、お正月休みを楽しんでおいでのことと思います。

 

お店の営業が30日までだったわたし。

自営の悲哀!

最低限のことだけしても、店内の片付けに1日、

店の倉庫と化した自宅の片付けにも更に1日必要です。

お正月に掃除をしてはいけない神といいますが、

12月31日に続き32日(ということにして)にも片付けに精を出し、

今日とうとう、めでたくも新しい年を迎えた次第です。 日の出

 

一段落したので、ちょっと街に出てみたのですが、

お店は結構開いていますね。

店員さんも、警備員さんも、おまわりさん(サイレンの音が聞こえてました。)も、

通常通りに営業中です。

皆さん年越しの準備はどうなさったのでしょうか・・・?

と、申し訳なくも有難い気持ちになりました。

 

そして、いつもなら混み合うからと敬遠する初詣ですが、

思い立って、今年は地元の神社へ出かけてみました。

鎮守の森が立派で、いつも清涼な空気に包まれている針名神社です。

臨時の駐車場からてくてくてくてくと歩いて、

手水を使い、針名さんの神殿前に到着すると、

何と大勢の人が並んでいます

待つのは超苦手なわたしですけど、ここまで来ながら、

じゃあ出直します・・・

などと帰ってしまってはあまりに罰当たりかと思い、

並びましたよ。

ですが、寒空の下、これがとっても進みが遅いんです。

 

  ピユー 皆さん、お願い事は1人1個限定

  ピユー 手短にね!

 

と列の後ろから念を送るわたし。

ほんと、新年そうそう大罰当たりです。ペコッ

 

ようやく神前へと進むことができたときには、

勿論ただひとつ商売繁盛をお願いしてきました。

そして、再び並ぶのは無理と思い、おみくじは諦めて帰ってきました。

でも、だいじょうぶ!

この絵本がありますからね♪      ・・・・・↓

 

 

 

 

おみくじ

きた あいり文・絵  BL出版
本体 \1,300.

ご紹介ページ ・・・→

 

 

 

こんな心掛けで、ピコットの今年1年大丈夫なんでしょうかね?

あ、お店は明日1月3日(水)午後からです。

皆さまのお越しをお待ちいたしております。

  

 

応援よろしく!


読み聞かせランキング

 

ホームページ ・・・ →

フェイスブック ・・・ →

ピコットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス