積み木の船 | ほんとうのピコットさん

ほんとうのピコットさん

子どもの本屋「夢文庫ピコット」店主です。
タイトル「ほんとうのピコットさん」については、
http://ameblo.jp/pikot/archive1-200711.html をどうぞ!


テーマ:



童具館の積み木<WAKU-BLOCK>で作った船の画像が、

お客様から送られてきました。


作ったのは小学生と年長さんの男の子の兄弟で、

<WAKU-BLOCK>はお兄ちゃんが小さかった頃からご愛用です。




お母さんからはこんなメモが


先日見に行った帆船をモデルに。
イギリスからアメリカに渡ってきた船です。
積み荷や、甲板の下が二階に別れているところなど、
正確に作られてます。
積木遊びもなかなか面白いものになってきました。



tumikihune1

船の全景です。
周りに点々とあるのは、積荷かな?


tumikihune2

船首から船尾までのシルエットが綺麗ですね。
ただ今船倉へ積み荷を積み込み中。



tumikihune3

拘って作った船倉部分。







一家はただ今、アメリカ在住。
転勤のお父さんを追いかけて、

たくさんの絵本と積み木と、ビーグルのセナくんと一緒に、
昨夏、海を渡りました。


積み木の画像からは、
見てきた船の細部まで再現しようと、
工夫した様子が伺えます。
帆船らしい華奢なシルエットが、うまく表現されていますね~。


はるくん、あっちゃん、
ありがとう!





ピコットさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス