息子の家での学習は、理英会の問題集がメインです。

 

こぐま会も一応一通りそろっています。

 

これは小3の娘の時に、ガッツリそろえたからグッ

 

 

理英会の方が、問題形式になっていて、より実践的かと思いました。

 

それに気づいたのは、息子のお受験を意識しだしてからかなぁ。

 

娘の時は、こぐまと幼児教室で手一杯でしたから。

 

理英会もちょっと買ったけれど、回す余裕なし。

 

 

今結構、基礎と応用いい感じで進めています。

 

ほぼ応用をやっているけれど、難しい分野は基礎で止まっています。

 

ここは焦らず理解できるまで待とう手

 

基礎は、2回転、3回転目も増えてきました。

 

何回転もしていると、息子の理解が深まってきたことがわかり感激ですおねがい

 

「前はできなかったのにね。」と息子もわかっていて、うれしそうです。

 

 

合間、合間にこぐまも入れたりします。

 

季節、昔話とか他にもありますが、たくさんいろんな種類の問題に触れたい分野は、こぐまも回していきますよー。

 

こんな感じで進めています。