読書の秋?

テーマ:

9月も後半に入り、だいぶ涼しくなってきましたね。

 

趣味の読書も捗ります。と言っても漫画ですが(笑)

 

最近読んで面白かったのは、

 

川柳少女

 

ラブコメ漫画ですが、笑いもあり、読みやすいです。

5巻しか発売されていないので一気に読みたい方におすすめ。

 

響~小説家になる方法~

 

映画実写化したことで話題になっていますね。

映画はまだ見てませんが、原作の漫画はなかなか面白いです。

 

 

先輩がうざい後輩の話

 

後輩がただただ可愛い漫画です←

 

 

初1人でコース回ってみた

テーマ:

先日、1人でショートコース(ゴルフ)に行ってきました。

 

行ったところは富士赤松ゴルフコース

 

このコースの特徴は18H(17H)あるところと、

何と言っても1日回り放題なところ!

 

意気込んでコースに行ったものの、あいにくの雨&風

 

そしてこのショートコースならではの、管理の行き届いていない芝生(笑)

 

 

風も影響しているのか木の枝が散乱していて歩くのも大変でした。

 

結局1回だけしか回りませんでした(^▽^;)

 

 

秋の味覚

テーマ:

9月に入り、だいぶ涼しくなってきましたね。

 

9月といえば、秋。秋と言えば食欲の秋!!

 

フルーツ王国山梨では

 

ぶどうぶどうが旬を迎えます。

 

ここで美味しいぶどうの見分け方!!

紫色のぶどう(巨峰やデラウェア)は色が濃い(黒い)のが美味しいです。

 

反対に最近流行り出したシャインマスカットなどの緑色のぶどうは、色が薄い(白い)のが美味しいです。

 

色が濃いぶどうは日に当たると黒くなり、

色が薄いぶどうは日に当たると白くなります。

 

シャインマスカットは日に当たりすぎると「見た目が悪く商品にならない」と農家さんは売りに出してくれませんが、

その見た目が悪い商品が1番甘いです!!ぶどう屋さんだと聞いてみると出してくれるお店もありますよ。

このあいだ、何かのテレビで見たのですが、

 

お菓子などの新商品は、全国で販売される前にとある県でテスト販売しているそうです。

 

その県は静岡県

 

どうやら静岡県は全国的にあらゆる事が平均値だからだそうです。

 

他にも札幌や広島、福岡などでテスト販売をしていることも多いそうです。

 

 

被災した日本酒「獺祭」

テーマ:

先日居酒屋でこんなものを見つけました。

 

純米大吟醸

獺祭 島耕作

 

西日本豪雨復興支援のために作られたオリジナルラベルの日本酒です。

 

豪雨で生産設備に被害を受けた旭酒造が温度管理ができなくなった日本酒にオリジナルラベルをつけて販売しました。

 

温度管理ができなくなった日本酒ということですが、味はさすが獺祭!とても美味しかったです。

 

さらにこの「獺祭 島耕作」の中身は 「純米大吟醸50」「磨き三割九分」「磨き二割三分」 「磨きその先へ」がランダムで入っており、

「磨きその先へ」は温度管理ができなくなったとはいえ、3万円以上の価値があります。