働き方改革 | りっつんママの育児奮闘記

りっつんママの育児奮闘記

2016年1月生まれの愛息りっつんと、せっかちワーママとの、
とりとめもない日々のやり取りを綴る絵日記です。
ときどきのんびり屋のパパも登場します。

皆さん、こんにちはルンルン
ご訪問頂き誠にありがとうございます。

このブログは、もうすぐ2歳を迎える息子(りっつん)と、バタバタワーキングマザーの私(ぴーこ)と、のんびり屋のパパの日常を絵日記で綴ったものとなっております。
どうぞ、よろしくお願い致しますルンルン

いいね!やコメントを下さる方、読者登録して下さった方、本当にありがとうございます。
めちゃめちゃ嬉しいですキラキラ
ピンク音符ブルー音符むらさき音符ピンク音符ブルー音符むらさき音符ピンク音符ブルー音符むらさき音符ピンク音符ブルー音符むらさき音符ピンク音符
照れ母の小話



本日2度目の更新になります。

最近、子育てに関しない記事もちょいちょいアップさせて頂いております。

本日は仕事で少しイラッときたお話になりますキョロキョロアセアセ



◆ 働き方改革



〜部長、貴方は世の中の『働き方改革』という動きを知っていますか〜

昨年の流行語大賞は『インスタ映え』と『忖度』だということですが、うちの会社における昨年の流行語は間違いなく『働き方改革』であったと思います。

社長自らが『働き方改革をするべし』ということで、会社全体で仕事内容や予算配分などを見直し、人員の配置転換なども行ってきました。 

そんななか、終業時間間際になってかかってきたこの電話。

いや、会社人ですからね。

急ぎの仕事や、やらなければならない仕事があるのは重々承知のうえですよ?

でもね、そんな2、3分では出来ない資料を終業時間5分前に電話をかけてきて翌朝一で提出しろって・・あんたそりゃ無理ってもんだガーンガーンガーン

だって私、今から子どものお迎えがあるんですもん

仕事の定時は17時半。

保育園の預けられる時間は18時まで。

私はその30分を猛ダッシュして保育園に向かっているんだよ〜アセアセアセアセ

結局その資料は翌朝に早く出勤して資料を作る羽目になりましたが、そもそも残業ありきな仕事の頼み方は余程の事がない限りはしては駄目ですよねガーンガーン

だって会社が『残業するな』と言っているんだから・・・

しかもメールしとけばいいからってあなたは帰るんですかガーンガーン(予定があるから〜爆笑ルンルンと言っていました)




こういう話をすると、『仕事があるだけまし』『嫌なら仕事をやめれば』と言うのが昔ながらの日本における会社の風潮でしょうか。

最近は少しずつ変わってきているとは思いますけどね。

だから、『働き方改革』という話が出てくるのでしょうし。

でも、今回私が言いたいのは、私の育児うんぬんかんぬんという事情を差っ引いても、時間に余裕のない仕事の頼み方は余程でないとしてはいけないんじゃないか、ということです。

私も部下に仕事を頼む際は、その作業の目的を伝えること、そしてその作業工程に余裕を持った時間を与えることを意識するようにしています。

全部が全部とはいかないのでしょうが・・・

世の中の働くママさん、一緒に頑張りましょうね。


シャンパンロゼワインプリンシャンパンロゼワインプリンシャンパンロゼワインプリンシャンパンロゼワインプリン

頂いた拍手などを励みに更新しておりますキラキラ

現在、ランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いしますキラキラ