福岡空港で美味しいお魚をお土産に。九州応援! | ポポ山に祈りを込めて
新型コロナウイルスに関する情報について
先月福岡に行ってきたのですが、  
その時の帰りに、
空港の出発エリア内にある居酒屋さんで、
冷凍のサバ明太を自宅用に買いましたニコニコ

保冷剤をつけてくれました。
とても美味しかった。
コロナでほとんどお客さんがいないので、
是非空港に来たら応援してくださいお願い

それにしても政府は感染者数にこだわり、
海外の評価に振り回されて、
本来のウイルスの本質を見失っています。

本当にこのままでは、
コロナで多くの店が潰れてしまう。

風邪やインフルエンザでも、
毎年多くの人が命を落としています。
世の中に死なない人は誰もいません。
というか、コロナで簡単に死ねない滝汗
ガンや脳出血の方が100倍大変です。
(というよりコロナを防ぐことは無理で、
抗体もできないからワクチンも無理、
感染を防ぐなら一生外出しないか、どちらか)

(↓こちらも画像はネットから)
この右の方にサバ明太が真顔
こちらも画像はネットから。
店内でも食事もできます。

福岡空港は閑散としていました。
中にはまだ閉店しているお店もありました。

いつもは大勢の人で賑わっている、
一階のお土産コーナーも、
ほとんど人はいなかった。

このジェラートのお店もお気に入りラブラブ
博多駅も人が少なかった。
最近は戻ってきたのかな?
九州は雨の被害で大変です。
コロナもまだ続くけど、
地底の様子も気になるところです。。

今までは隣国に観光を頼ってきたけれど、
これからは私たち日本人も国内を旅して、
観光地を助けていかなければ

飛行機から富士山
東京湾
福岡から移動中に、
DENCHAに乗りましたニコニコ
降りるときは手動で開けます。
ほとんど誰もいなかった。
時々だれか乗ってきても、
聞こえてくるのは中国、韓国語でした。
志賀島はとても良いお天気でした。
志賀海神社。





そして香椎へ移動して、 
ここは香椎宮、古宮。
いつもはかなり暗い場所なんですけど(笑)、
今回は少し神秘的な雰囲気でした。
香椎廟を朝鮮系祖廟と見て、
「カシヒ」の音も古代朝鮮語に求める説などがある
↑こういったバカらしいインチキ説は、
いい加減にやめましょうよ。
なにが古代朝鮮語ですかね。
日本人はいつになったら目が覚めるのですか。

沙庭斎場。
↓この綾杉が見たくて、
いつもここに来るようなものです。
本当に立派です。
神功皇后が三韓征伐から帰国した際、剣・鉾・杖の三種宝を埋め、鎧の袖に挿していた杉枝を本朝鎮護祈願で植えたもの

空港で。
博多のひよ子は茶ひよ子でしたニコニコ