明けましておめでとうございます。


年末に撮ったお正月準備の上野は、こんな感じでしたが、



今回、私は上海で新年を迎えました。


勿論パンダ目的で、大晦日も元旦もパンダでしたが、



後半は外灘に移動し、夜景も楽しみました。



次々と電飾の色やパターンを変える川向こうの高層ビル群。



でも、上海中の警察総動員で道路規制をし、



凄い混雑と寒さの中、



3時間もカウントダウンの瞬間を待っていたのに、



なぜか花火一つ上がらなくて、



新年と同時に凄い肩透かしをくらいました。



上海のシンボルのテレビ塔でもある東方明珠塔は、



レトロなロケットみたいなインチキ臭いフォルムで、好きなんですよね。


中国は旧正月の国なので、


年末年始には重きを置かないようですが、


元旦はお休みで、ここ豫園には、


今年の干支である、巨大なネズミが出現!!


正直私は、動物の中で一番嫌いなのがネズミアセアセ



でも胸に「財」の文字があるから、あやかりたいものだなぁ。





それにしても、どこもかしこもド派手。


お正月らしく賑々しい雰囲気を味わえました。



入場制限しているエリアもあったほど。






中国人のパワーにも圧倒されました。



さて、今年2020年は、東京オリンピックの年。
私はオリンピックが大大大好きなので、
一次抽選は330万円、敗者復活戦は20万円、二次抽選は270万円分を家族3人で同額ずつ申し込み、
私と夫は全滅だったのですが、何と最後の最後に娘が二つも当ててくれました。拍手拍手拍手
周囲は今回もみんな全滅だったから、初めて親孝行してもらった。
あぁ、娘を産んで良かった。おねがい 

そういえば、北京オリンピックの時、
臥龍から、インターネット投票で選ばれた8頭のパンダが、
オリンピックを盛り上げる「オリンピックパンダ」として、北京動物園に移動しました。

(Record Chinaさんから引用させていただきました) 

その8頭のメンバーの中に、
マレーシアのYi Yi ちゃんのパパ(FuWa) とママ(FengYi) もいたんです。
北京に滞在した9カ月の間に「オリンピックパンダ」を観に北京動物園を訪れた観光客は、
210万人にも上ったのだとか。
同時に、四川大地震の被害を受けた臥龍パンダ保護研究センターへの募金も行われたそうです。

今年は東京オリンピックを機会に、上野のパンダ一家を観に来る外国人も増えそうだね。


それにしても、オリンピックとパンダが大好物な私にとって、
両方を合体した「オリンピックパンダ」というワードは、最強だな。
いい一年になりますように!
上海のパンダの記事は、改めてアップします。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

いんちきサファイアいんちきサファイアいんちきサファイアいんちきサファイアいんちきサファイアいんちきサファイアいんちきサファイアいんちきサファイアいんちき

遊びに来て下さった皆様、有難うございます。

「いんちきサファイア」 は、図々しくもランキングに参加しております。ダメなペットに餌でもやるようなつもりで、

下のバナーを 「ポチッとニャ」 としていただけると、嬉しくて木に登るブタになります。応援、宜しくお願いします。

      ↓↓↓

      
    つぶやき ブログ