歯科鍼灸治療について①

テーマ:

こんにちは。村上歯科医院です。

久しぶりの更新になります。

 

本日は、歯科鍼灸治療についてご紹介いたします。

歯ぎしりや食いしばり、顎関節症、いびきでお困りの方はいらっしゃいますでしょうか。

当院では、上記のような症状でお困りの方に鍼治療をすることで、筋肉を緩め、肩こり、腰痛、首痛、姿勢など一人一人の全身的な状態に合わせて治療しております。

 

 

写真では、鍼がお顔にたくさん刺さっていて驚かれてしまうかもしれませんが、鍼治療で使用する鍼は極めて細く、弾力があるためほとんど痛みは感じません。

 

 

ここで、当院に通われている患者様からいただいたアンケートをご紹介いたします。

 

 

ダイヤオレンジ治療前はどんなことに悩んでいましたか?

顎関節症がひどく、満足に食事ができない状態でした。

通常の歯科医2軒いきましたが治らないと言われ、大学病院にも4ヶ月通いましたが全く治りませんでした。

またそれ以外にも10年来、首痛に悩まされていました。

マッサージに何年も通いましたが治りませんでした。

 

ダイヤオレンジ治療を受けて状態の変化などありましたか?

顎関節は1回目の治療で楽になり、2~3回目にはすっかり良くなりました。

とにかく食べるたびにアゴが「ガクガク」というのはたまらなく不快でした。

それ以来5ヶ月になりますが、一度も症状は出ていません。

また、積年の首痛も2ヶ月くらいで痛みが引いてきて、今では殆んど痛みません。

 

ダイヤオレンジ治療の感想をお願いします。

顎関節症は私以上に家内が喜んでいます。

1年近くも食事のたびに変な音はするし、ちっとも食事が楽しそうじゃないし、一生続くんじゃないかと不安だったそうです。

生きることは食べることです。

しかも、エサではないので楽しく食べなければ意味はありません。

だから治していただいてとても感謝しています。

歯科鍼灸治療なるものは初めて体験しましたが、自分にとっては魔法にかかったような経験でした。

ありがとうございます。

 

 

治療を重ねるごとに、どんどん明るくなっていく患者様を見ていますと、私たちも嬉しくなります。

些細なことでもかまいませんので、体の不調などありましたらお気軽にご相談くださいね。

 

こちらもあわせてご覧ください病院

歯科鍼灸治療について②

歯科鍼灸治療について③

AD