「半分、青い」第82回~これから始まる濃い・・・恋ものがたり? | 日々のダダ漏れ

日々のダダ漏れ

日々想ったこと、感じたこと。日々、見たもの、聞いたもの、食べたものetc
日々のいろんな気持ちや体験を、ありあまる好奇心の赴くままに、自由に、
ゆる~く、感じたままに、好き勝手に書いていこうかと思っています♪


テーマ:

「半分、青い」 第82
第14週 「羽ばたきたい!
これから始まる濃い・・・恋ものがたり?

 

 

※無断転載対策のため、不本意ですが、

しばらく、注意喚起させていただきます。

 

こちらの記事は、「日々のダダ漏れ」 の

記事です。ご覧になっているブログ名が

「日々のダダ漏れ」、以外のブログ名は、

記事を無断転載しているブログです!!

↓ オリジナルのブログはこちらです♪

「日々のダダ漏れ」

 

 

田辺) お嬢ちゃん、

 漫画描いてたんだよね?

鈴愛) はい。

田辺) へえ、すごい。

鈴愛) あの…。

田辺) はい。

鈴愛) すごく当たり前の事言っても

 いいですか? 100円ショップって、

 みんな100円なんですね。

田辺) でもまあ、100円ショップだから。

 お嬢ちゃん

 100円ショップで働くの初めて?

鈴愛) ああ…

 私、お嬢ちゃんじゃないです。

 もう、28です。

田辺) おばさん?

鈴愛) えっ?

田辺) あっ…。

 

1999年秋。28歳にして鈴愛は、

100円ショップで働き始めました。

なぜそういう事になったか、

というと…

 

**********

 

<木造二階建てのアパート>

 

ここが、鈴愛の住まい。

 

裕子) うすっ。

藤堂) コーヒーの色した、お湯?

鈴愛) もったいない。

 コーヒーのお粉は、1杯1グラムと

 決めています。歯磨きチューブは、

 2本の箸でしぼって使うし。せっけ

 んは、小さくなったやつを新しいや

 つにくっつけて使い切ります。

裕子) それは、私もやるけど…。

 基本はディオーラの、

 ボディーソープだけど。

鈴愛) 自慢?

藤堂) あっ、鈴愛ちゃん、これ。

 よいしょ。

裕子) ふぎょぎょ。米。

 重かったでしょ?

藤堂) いや、車で来たから。

裕子) 鈴愛、これ。

 去年の型だけど、

 もう私着なくて。着る?

鈴愛) うわ~着る着る! ありがとう!

 ボクテもユーコも、ありがとう。

鈴愛) あっ、米、こしひかりだ!

藤堂) 鈴愛ちゃんに

 プライドがなくてよかった。

鈴愛) ん?

裕子) うん。私も着なくなった服とか、

 いらなくなった家具とか渡しやすい。

 何の屈託もなく受け取るから。

鈴愛) どんどん下さい。ウエルカム!

 

漫画家をやめ、

秋風ハウスを出た鈴愛は、

猫まっしぐら、くらいに、

貧乏まっしぐら。

 

鈴愛) あっ、本当はね、

 こんなはずじゃなかったんだよ。

 最初は、丸の内OLにでも

 なろうかと思って。

藤堂) え~それ、本気で言ってる?

鈴愛) そしたら、4大卒でないと駄目で。

(お土産のチョコレートをつまむ鈴愛)

裕子) ねえ、それゴボディ。

 コンビニのチョコみたいに

 食べないでくんない?

鈴愛) うん。悪い悪い。うまくて。

 ユーコ、今日クウちゃんは?

裕子) ん? 

 あっ、シッターさん来てるから。

鈴愛) え~っ、私それでもよかったな。

 ユーコんとこのクウちゃんの

 シッターさん。

裕子) ああ、悪い。うちねえ、

 ついでに英語教えてもらってるから。

鈴愛) うわっ、セレブ。感じ悪。

藤堂) そいで、鈴愛ちゃん、

 丸の内OLが駄目で?

鈴愛) そうそう。そいで、ああそうか、

 就職っていうものは、結構厳しいって、

 岐阜の時の事思い出した。

藤堂) 13社落ちたんだっけか?

鈴愛) 今回も、ことごとく、

 いろんな会社落ちて。

 ナスのナっちゃん、あっほら、

 漬物の、あれも落ちて。

 まあ、耳の事があるかどうかは

 分からないんだけど。

裕子) ああ、左耳の事?

藤堂) う~ん、でもやっぱり、

 それよりは、25過ぎ、今まで

 無職って事じゃない?

裕子) 「漫画家やってました」、なんて

 無職より悪いかもね。この人、扱いづ

 らいとか思われて…。

鈴愛) そのとおり! 

 …かどうかは分からないんだけど。

 そして、結局100円ショップのバイト

 に…。時給750円、ひとつき働いても

 12万になるかならないか…。

 風呂付きには住めない。

裕子) それで、鈴愛、家には言ったの?

(首を横に振る鈴愛)

藤堂) 黙ってるのも、

 限界あるんじゃない?

裕子) 田舎帰らないの?

鈴愛) ユーコは都会人だから田舎を

 知らない。夢破れて25過ぎて戻って

 きた娘なんて、近所の笑い物だ。

 犬神家の世界だ!

 スケキヨと結婚させられる!

藤堂) スケキヨ!

 その仮面を取っておやり!

裕子) 何言ってるか不明だけど。

 お母さんには早く言った方がいいよ。

 恐ろしいよ。

鈴愛) 大丈夫。今日も話した。

 やつは、だまされてる。

 

**********

 

<楡野家>

晴) おかしいと思うのよ。

宇太郎) うん?

晴) 鈴愛。

宇太郎) 何が?

晴) 携帯つながる時間帯が変わった。

 前は昼やったのに、今は夜。

宇太郎) ふ~ん…。

 漫画描く時間、変えたんやないの?

晴) いや…あれは漫画家やめて、

 仕事が変わった。

宇太郎) えっ?

 何でそこまで言い切れる?

 漫画の仕事ない間の、

 バイトしとるだけやないのか?

晴) いや、分かる。声が清々しとる。

 締め切りのない声や。

宇太郎) すごいな、晴さん。

 エスパーか?

晴) 感心しとる場合やないよ。

 あの子もう28や。

 お嫁に行くのギリギリや。

 もう30にリーチがかかっとる。

宇太郎) もう、おばはんやな。

晴) 何言っとるの、あんた。

 

**********

 

<100円ショップ>

鈴愛) 堀井さんっていうんです。

田辺) 小さい。

鈴愛) ん?

田辺) 顔が小さくて、よく分かんない。

 おじさんもう、老眼だし。

(眼鏡をかけ、写真を見る田辺)

鈴愛) セレブの、異業種交流

 パーティーとやらの写真だから。

 でも、堀井さん、

 こっちの人よりは、よくない?

田辺) うん。しかし、

 こっちの人と比べたら、

 見分けがつかない。

 楡野さん会うの?

鈴愛) 会います! 一攫千金、狙います。

 

昨夜裕子に勧められた、

飲み会、という名の、お見合いです。

 

(回想)

裕子) ねっ、会うだけ会ってごらんよ。

 30にして、外資系金融JPゴールドリ

 ンチの、エグゼクティブディレクター。

 お金持ちだよ。

藤堂) 今だよ、今! 鈴愛ちゃん。

 刻々と若さという女の価値は

 下がっていくよ。

鈴愛) 女の価値…。

 

**********

 

(壁にかけたシーツの上に

 映し出される映像)

ナレーション) 「制圧、弾圧。これは、現在の

 私の姿である。かたつむりはご覧のと

 おり、円と線で出来ている。かたつむり

 の甲羅の円は、地球を示し…」。

祥平) ここ! ここ、ここ、ここ。分かる?

涼次) あ…えっ?

祥平) かたつむりの目線なの。

 カメラの高さが。かたつむりの

 目線の高さなの!なっ?

涼次) すげえ! 深いっすねえ。

 …っていうか、かたつむりの目って、

 どこですか?

祥平) 角の先だろ、角の先!

涼次) 角の先…あっ、という事は、

 かたつむりの目の高さ、

 自在に上下しますよね! ああっ! 

 あのカメラワークはそういう…。深い。

祥平) うわっ、まぶし…。

(遮光カーテンを開ける祥平)

祥平) なあ涼次さ、なあ。

涼次) はい。

祥平) うち事務所にしたのに

 何で電話鳴んないと思う?

涼次) う~ん、それはやっぱり

 祥平さん、営業ですかね?

祥平) 営業ってお前…。

 映画監督が営業なんかできるかよ。

涼次) …です。

祥平) あ~腹減った…。

涼次) あっ、俺なんか作りますよ。

祥平) 悪いな。

 

このむさっ苦しい男性2人は、

映画監督と、その弟子の、

助監督といったところでしょうか?

あっ、でも

バカにしたものではありません。

元住吉祥平、

賞を取った事もあるのです。

コート・ダジュール映画祭、

その視点賞です。

片隅の片隅の賞ですが、

それでも大したものです。

4年前です。でも、そのあとは、

何をやっているかというと、

何もやっていません。

 

(台所に涼次)

祥平) 何作ってんの?

涼次) カルボナーラです。

 あっ、半熟卵入れます。

 

**********

 

<藤村家>

 

そして、こちらのお昼ごはんも、

やはり麺類。

お昼は麺ですよね。なんつって。

だんだん、隣のお昼ごはん?

みたいになってきましたが…。

そんなのありましたよね?

あれ? 「サラメシ」?

 

めあり) もう、そうめんの季節

 終わったよね。

光江) しゃあないやろ?

 夏のが残るんえ。

 そもそも別に、夏のいうてそうめん

 買うとる訳やあらしまへん。

 夏やなあ、そうめんでも思て買うて、

 足らななったら買い足して、まあたま

 にお中元でもらう事もあるやんかあ。

 夏の終わりになったって、秋の初め

 になったって、やっぱりいっつも冷蔵

 庫の隅っこの方にちょこっとだけ残っ

 てまんねんなあ、これが。あれ、これ

 俳句になるんと違う? 麦ちゃん。

 麦ちゃん。「夏の終わり、冷蔵庫に

 残る、そうめんかな」。字余り。

 なんつって。ハハハハッ。

麦) 夏とそうめん、

 季語2つになっちゃってる。

 っていうか、その謎のエセ関西弁

 やめてくれない?

光江) っていうかやめて。

 っていうかうち嫌い。ああっ!

 っていうかムズムズする!

 っていうか禁止!

めあり) あっ! また赤いとこ取ってる!

 私が食べようと思って取っといた!

光江) ちょちょちょちょ…!

 やめ。やめなはれ、やめなはれ!

 ちょちょちょちょ…!

 赤いとこも、白いとこも、味一緒や。

めあり) 絶対わざとなんだから。

 

さて、このそうめんを、

仲良く食べている3おば。

 

いえ、失礼。3人の、美しい女。

この3姉妹が、

どう物語に絡んでくるのかは、

私もまだ知らないんですよ。

 

**********

 

<100円ショップ>

(写真を見ている田辺)

田辺) ふ~ん、これかあ。いいじゃない。

鈴愛) はい。ユーコに頼んで、少し

 サイズの大きい写真を入手しました。

田辺) 会うんだ。

鈴愛) はい! ユーコが、私の写真見せ

 たら、会いたいって。この少々イケメン

 なこの方と、年収3000万で、外資系金

 融勤務で、副業ももうかりまくりの…。

田辺) 自慢?

鈴愛) いえ。どうだろ、若干。

田辺) いいじゃない。

鈴愛) でも、確かに、それで生活は

 保証されるかもしれない。ユーコは

 これ以上いい物件はない。即決だ

 って言うんです。でも、家を借りるの

 と結婚は違う。私は、出会って恋を

 して、そして、結婚していきたい。

 すると、こう言われるんです。100円

 ショップ大納言で、どうやって出会

 いがある? 会うのはお客さん。平

 均滞在時間10分のお客さん。それ

 に、圧倒的に主婦層。それか、同じ

 店員の田辺さん。

(チャイム)

涼次) あの…すみません。

 ソケットって、ありますか?

(涼次の顔をじっと見る鈴愛)

 

**********
 

…濃い! 絵面があまりにも濃すぎて怖い。

いちいちキュンキュンした前回までのキャ

スティングとは真逆の、なんじゃこりゃって

見ただけでお腹いっぱいになるキャスティ

ング。イケメン枠とはいえ、映画監督と助

監督の二人がまた濃い濃い濃い。三ばあ

…じゃない、三おばがまた濃い濃い濃い。

否が応でも違う世界に連れてこられたの

だと、ステージが変わったのだと思い知ら

される。新キャラ紹介の回は、どうしても、

違和感だらけになるものだけれど…これ

は、なかなかの、強烈な舞台転換だった。

 

ジョブチェンジして、一からレベル上げしな

ければいけないわけね…。今週は、新しい

世界に慣れるまで苦行の時間になりそう。

涼次の中の人のファンには申し訳ないけ

ど、いまいちタイプじゃないので…。でも、

正人もそうだったように、涼次いいじゃんと

ふいに気持ちを持ってかれる瞬間に期待。

違和感が強いほど、はまればはまるから。

ダメンズ&三おばと鈴愛がどう絡んでゆく

のか、見守ろうと思ったり思わなかったり。

 

♪これから始まる 鈴愛のものがたり~

 

曲がり角を曲がった先に、

何があるのかは分からないの。

でも、きっと一番よいものに

違いないと思うの。

(by「花子とアン」)

 

きっと、良いものが待っていますように~。

 


「半分、青い」関連ブログはこちらから↓
「半分、青い」関連ブログリスト
「朝ドラ」関連ブログリスト

●「半分、青い」HP

 

ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、嬉しいです♪
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

taaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス