「わろてんか」第125回~ええ嘘は相手のためにつく嘘や | 日々のダダ漏れ

日々のダダ漏れ

日々想ったこと、感じたこと。日々、見たもの、聞いたもの、食べたものetc
日々のいろんな気持ちや体験を、ありあまる好奇心の赴くままに、自由に、
ゆる~く、感じたままに、好き勝手に書いていこうかと思っています♪


テーマ:

「わろてんか」 第125
第22週 「夢を継ぐ者」
ええ嘘は相手のためにつく嘘や

 

 

四郎に思いがけない話が。

一方、アサリにも、うまい話が。

 

電・アサリ) えっ? 返せ? あっ、ちょっ…

 ちょっと待っとくんなはれ。全額?

電・男性) いつまでも移籍を決めて頂け

 ないなら、お渡しした支度金、返しても

 らいませんとねぇ。

電・アサリ) わ…分かってまんがな。

 けど、ほかにだ~れも行かんのに、

 わいだけ北村出るっちゅう訳には…。

亀井) 聞こえたで。

アサリ) ひっ!

 

*********

 

風太) 支度金ぎょうさんもろて、給金

 10倍払う言うたらうちを裏切んのか!

アサリ) やっぱり、断ろ思たんやけど、

 もろたもの、全部使てもうて。

亀井) そんな大金何に使たんや?

アサリ) キースがおらんようなって、

 一人で寂しいさかい、若い奴らと、

 毎晩飲み歩いて…。

亀井) アホやな。

アサリ) 申し訳ありまへん!

(札束を置く風太)

アサリ) はっ…。

風太) これで支度金返してこい。

アサリ) すんまへん! おおきに!

 これからは、北村のために、

 頑張らしてもらいます!

風太) 何回見ました? これ。

亀井) いや、かなりの数見てるけどね。

風太) ねえ!

アサリ) もう、裏切りません!

風太) 何回裏切りました? こいつ。

 

*********

 

<加納家>

ばあや) (ため息)

 今日も、召し上がらしませんの?

 ホンマに、お体、壊してしまいますよ。

 

手紙・隼也) 「実は僕も、

 結婚する事になりました」。

 

(ぼんやり座っているつばき)

 

*********

 

<洋食マンマン>

隼也) (ため息)

リリコ) (ため息)

歌子) 何やあんたらさっきから

 ため息ばっかり。

隼也) 嘘ついてもうた。何や心が痛うて。

歌子) あんな、嘘には悪い嘘とええ嘘が

 ある。ええ嘘は相手のためにつく嘘や。

 ほら、茶柱立ったで!

(湯飲みを覗くリリコ)

 

(回想)

四郎) きっとええ事あるで。

リリコ) 幸せってこういう事なんやなぁ。

 

(回想)

四郎) オーケストラで演奏するんが

 夢でした。煙が目にしみるな。

 

リリコ) (涙)

 茶柱一つでも幸せになれるのになぁ。

 何でうまい事いかんのやろ。(泣)

 

*********

 

<楽屋>

リリコ) また演奏、音ずれてたで。

四郎) そんな事…。

リリコ) 口答えすな! あんたがここまで

 来れたんは誰のおかげ思てるんや。

 ろくにしゃべれんくせに。(ため息)

 何やアホらしなってきたわ。

四郎) え?

リリコ) そもそもうちとあんた

 釣り合うてへんねん!

 ようこんなんとコンビ組んでたな。

 あ~もう我慢できん。

 ミス・リリコ アンド シローは解散や!

 

*********

 

<ロビー>

(リリコと四郎の写真を見ているてん)

風太) お疲れさん。

 何や、まだおったんか。

てん) ああ…。

風太) 帰るで。

てん) なあ風太。

風太) ん?

てん) 昔やったあれ、

 もういっぺんやってくれへん?

風太) ん?

 

*********

 

リリコ) 専務、はよ四郎の

 代わり見つけてぇや。

風太) アホ! 解散なんかさせる

 訳ないやろ。あっち行け!

(唇を鳴らすリリコ)

風太) 雨や。

 アホか、お前! 専務に唾かけんな!

トキ) リリコさん、えらいこっちゃ!

 四郎さんが危ないで!

リリコ) えっ!?

トキ) 一刻を争うんです!

 一緒に来て下さい!

リリコ) 分かった分かった!

風太) はよ行ってこい!

 さあ、ほな行こか、もう。

 おトキちゃん来るのが遅い。

 もう、汚いな。

 

*********

 

トキ) 奥の部屋です!

リリコ) 四郎! 四郎!

 四郎、大丈夫か!?

四郎) どないしたんや?

リリコ) 四郎がもう危ないて…

 一刻を争うて…。

隼也) お? あっ、これか? 王手。

四郎) また負けた。

リリコ) え?

一刻を争う勝負です。

リリコ) はあ…。

(くずれ落ちるリリコ)

四郎) おおっ…!

リリコ) はあ…。

 

*********

 

てん) あんたら優しいな。

 相手を思て、嘘ついてる。

 四郎さんは、ホンマは上海行って、

 楽団に入りたいけど、リリコさんの

 幸せ考えて、連れていく訳にはい

 かへんさかい、大阪で漫才続けよ

 思てはる。リリコさんは、四郎さん

 が上海行って、夢かなえられるん

 やったら、自分一人北村に残って、

 うちらへの義理果たそ思てはる。

リリコ) ちゃ…ちゃうわ。

 うちは愛想が尽きたんや。

風太) ほうか。

 ほんなら、四郎はどないや。

四郎) ちゃいます。

 僕は、リリコと漫才やってるんが

 一番楽しいんです。

てん) けど四郎さん、楽譜燃やして

 泣いたはりましたやん。

隼也) リリコちゃんも、こないだ

 茶柱見て泣いとったやん。

 「茶柱一つで幸せになれる」って。

てん) 好きな人と一緒やったら、

 茶柱みたいに小さい事でも、

 うれしゅうて幸せになれるもんや。

風太) ほな、そろそろ

 本音で決着つけよか。

てん) そやな。

 2人で、ホンマの気持ちぶつけ合うて、

 どうするか決めたらよろし。

 おトキ、ちょっとてっとうて。

トキ) へえ。

風太) 隼也、将棋の相手せえ。

隼也) はい。

リリコ) あんた、

 ホンマは上海に行きたいんやろ?

四郎) 行きたい。

リリコ) そやったら、何でうち一緒に

 連れてってくれへんの?

四郎) 連れてける訳ないやろ。

 どんな苦労するか分からへんし。

 それにリリコは芸人や。

 こっちにおった方が幸せになれる。

リリコ) 何で勝手にそんな事言うのん!

 うちが欲しいんは、芸人としての成功

 やのうて、女のささやかな幸せや!

 うちは物心ついた時から、旅芸人一座

 で芸してた。そやさかい、普通の暮らし

 を知らんと育った。けどあんたと知り合

 うて、一緒に茶柱立ったん喜んで、ご

 はん分けて食べて…。そんな当たり前

 の幸せ、初めて知ったんや。

 この幸せ、手放しとうない! 

 うちの事、離さんといて!

四郎) リリコ、僕についてきてほしい。

(リリコの手を取る四郎)

リリコ) 言われんでもついていくわ。

四郎) おおきに。社長。

てん) 好きな人のためやったら、

 地の果てまでついていく。

 それも愛なんちゃいますか。

トキ) そのとおりです。

てん) ああ。しゃあないわ。好きにし!

リリコ) おおきに。

四郎) おおきに! 社長。

てん) ええな? 風太。

風太) ええか、お前ら。

 お前ら上海行っても、北村の社員や。

(将棋盤をひっくり返す風太)

隼也) あっ!

四郎) え?

風太) こっち帰ってきたら、

 また漫才しろっちゅうこっちゃ。

トキ) よろしおしたな。

隼也) よかったな、リリコちゃん。

 四郎さんも。

リリコ) ありがとう。

四郎) おおきに。

てん) さあ、

 みんなでお茶にしましょか。な!

 

リリコと四郎は、

北村笑店の社員のまま、

上海に行く事になり、

北村の芸人は、誰一人、

引き抜かれる事なく終わりました。

 

**********

「わろてんか」を楽しくご覧になってる皆様
は、この先は華麗にスルーでお願いします。

 

相手のために、相手を思ってつく優しい嘘。

優しい嘘をつきあうリリコと四郎は、めでた

く一緒に上海に行くことになりましたとさw

 

そして北村の芸人は誰一人引き抜かれる事

はなかったというつまらないオチで終了~。

 

無理やり話を繋げて、隼也とつばきの話に

持っていくみたいだけど…もうホントどう

でもいいというか、話の展開がお粗末すぎ

て。ここまできたら、どんな茶番劇を繰り広

げてくれるのか、生温かく見守るしかない。

今日はセリフが多かったものの、ヒロイン

より目が行ってしまうのはやっぱりリリコ。

ヒロインなのに…可哀想になってきたよ…。



「わろてんか」関連ブログはこちらから↓
「わろてんか」関連ブログリスト
「朝ドラ」関連ブログリスト

●「わろてんか」HP

 

ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、嬉しいです♪
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

taaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス