日々のダダ漏れ

日々想ったこと、感じたこと。日々、見たもの、聞いたもの、食べたものetc
日々のいろんな気持ちや体験を、ありあまる好奇心の赴くままに、自由に、
ゆる~く、感じたままに、好き勝手に書いていこうかと思っています♪


テーマ:

「わろてんか」 第9
第2週 「父の笑い」
都合がよすぎる・・・それがロマンス!の巻

 

 

思いも寄らぬ火災で、

儀兵衛がドイツから仕入れた

大量の洋薬が、全て、

灰となってしまいました。

 

儀兵衛) そこをなんとか、お宅さんと

   うちは、長いつきあいですやろ。

銀行) どないかしてさしあげたいのは

  やまやまですが、これだけ大きな損

  害では、担保もなしに、お金を貸す

  事はできしまへん。何でそない強引

  に、洋薬への転換を…。伊能さんと

  の提携話はどないなりました?

  伊能製薬の後ろ盾があれば、なん

  ぼでも、お貸しできるんですけど…。

 

**********

 

てん) 結納!?

りん) 結納て、何でそないに急に?

風太) なあ。

儀兵衛) 準備をしておけ言うただけや。

   許嫁を決めたいうても、結納せえ

   へんかったらただの口約束。

   両家の熱が冷める前に、

   やるに越した事はあらへん。

   しず、次の大安はいつや?

しず) 次の大安?

  それやったら支度が…。

儀兵衛) 間に合わせるのが…!

   お前の仕事や。

しず) へえ。

(出て行く儀兵衛、しず)

てん) おばあ様、何とか言うて。

風太) まあまあまあまあ。

  ここはいつものように大奥様が

  ピシッと言うてくれはるわ。

ハツ) ……よっしゃ。

風太) はっ。

ハツ) この結納、わてが調えまひょ。

風太) 何でや。

てん) おばあ様は、この縁談に

  反対やったんやおへんの?

ハツ) この家の当主が決めた事や。

  よう見たら、このチョウチョウ結びも

  よろしいやんか。天下の伊能製薬

  の結納なら、さぞかし豪勢やろなぁ。

  藤岡屋の名ぁに恥じん準備をして

  さしあげますさかい、楽しみにしとき。

 

**********

 

新一) お父はん!

  何がありましたんどすか?

儀兵衛) お前には、関係ない事や。

平助) おはようお帰りやす!

丁稚たち) おはようお帰りやす!

 

**********

 

てん) このまま結納するしか

  ないんやろか。

りん) 伊能様が、

  お気に召しはらへんのですか?

てん) みんなが言うてたとおり、

  ええ縁談なんや思う。ただ、うち

  の気持ちが整理できてへんのや。

トキ) うちが変な事言うたさかいどすか?

  あっ、お…お許し下さい! 

  恋やの何やの出過ぎたまねを!

  浅はかどした。

てん) おトキのせいやない。

  うちが、笑えへんだけや。

  男前さんのお見合い写真見せら

  れても、豪勢な結納や言われても、

  何でやろ。笑えへんのや。こんな  

  むっつり顔で結納したら、伊能さん

  にも失礼やわ。

  心決めんと…。

(貼り合わせた藤吉の手紙を見るてん)

 

**********

 

風太) おい、どこ行くねん!

てん) へ? ああ…ちょっとお使いに。

  風太は配達か。

  神戸に大阪、大変やな。

  迷ったりせんよう気ぃ付けてな。

  ほな!

風太) 迷うか! 

  大阪なんか庭みたいなもんや。

てん) 庭? なら、法善寺がどこに

  あるか知ってんの?

風太) 当たり前やろ、そんなん。

  法善寺いうたら千日前や。

てん) 千日前? それ遠いんやろか?

風太) え? いや、電車があるさかい、

  半日で行って帰ってこれる。

  天満橋で、市電に乗り換えたらすぐ。

てん) 天満橋で…。

風太) うん。何で?

てん) あっ、あぁ、おトキがな、 

  法善寺に、有名なお菓子屋

  さんがある言うて。

  さすがやな。

風太) 痛いな。

てん) おおきに、風太。おおきにな。!

風太) 何やあいつ。

 

**********

 

風太) あっ、奥さん。

しず) ん?

風太) てん、どこ行ったんどす?

しず) 学校のお友達のお誕生祝

  やそうえ。なあ、サエ。

サエ) へえ。「夕方には帰る」

  言うてはりましたけど。

風太) はあ…あ、そうどすか。

(出て行くトキを追いかける風太)

 

**********

 

風太) てん、どこ行った?

トキ) え? どこて、

  大津屋のお嬢さんの…。

風太) 法善寺の場所聞かれたぞ。

  一人で大阪行ったんちゃうやろな?

風太) さあ、何の事か。

トキ) 千日前はここらとちゃう!

  あの辺りはゴロつきがぎょうさんおる。

  スリや辻強盗もおるし、あんなええ

  べべ着た女の子が一人でおったら、

  格好の餌食やぞ。

トキ) そんな…。

風太) どこや? 法善寺のどこ行った?

トキ) 南北亭いう寄席に…。

風太) 寄席? 何でそないな…。

  おい、まさか泥棒芸人に会いに

  行ったんちゃうやろな?

  ちゃんと答えんか!

トキ) 堪忍! 

(出かけようとして戻って来る風太)

トキ) えっ、えっ…。

風太) 危ねっ、ちょっと持って。

(前掛けを外す風太)

風太) ああ…俺がどこ行ったって

  聞かれたら、どうしよ。あの…

  配達先間違えた言うて。

トキ) 言うとく!

風太) 言うとけ、何か!

トキ) 言うとく!

 

**********

 

木戸番) さあ、本日もにぎやかに

    開演でございます。

    おなじみの南北亭。

    お暑いさなかでございますが…。

 

(大道芸)

(拍手と歓声)

 

てん) ひゃ~これが大阪かぁ。

 

大阪は、活気にあふれ、

どれもこれも、その騒々しさも、

てんには目新しいものでした。

 

てん) あっ、これや!

 

そしてようやく、

藤吉の手紙にあった、

南北亭にたどりついたのです。

 

**********

 

儀兵衛) てん! 結納の日取りが

   正式に決まったで! てん!

   てん! おいおい、しず!

しず) へえ。

儀兵衛) てんはどこや?

しず) それが、大津屋さんのお嬢さん

  の、お誕生祝に行ったらしいんどす

  けど。さっき大津屋さんにお会いし

  ましたら、誕生日やあらしまへん言

  わはるんどす。

儀兵衛) あ?

しず) 間違うてますのやろか?

 

**********

 

てん) いてない?

木戸番) さあさあ、寄ってらっしゃい。

   おもろおまっせ!

てん) あの~けど、

  ここに出てはるいうて…。

木戸番) おらんもんはおらん言うてま

   っしゃろ。初代北村藤吉なんて、

   聞いた事もおません。さあさあ、

   さあさあ、寄ってらっしゃい。

   おもろおまっせ~。

てん) ちゃうとこやろか~。

木戸番) どうぞどうぞ。さあどうでっか。

   おもろいでっせ~。

てん) あの~この辺でほかに寄席は?

木戸番) 何を寝ぼけた事言うてんねや。

   ここがどこや思てますねん。

   ここは寄席、うどん屋、ぜんざい屋、

   寄席、寄席、寄席、ぜんざい、寄席、

   ぜんざい屋! もう商売の邪魔や。

   そこのいてんか?

   さあさあさあさあ、さあ寄ってって、

   寄ってってや! 

   さあさあどないだす、どないだす。

てん) あっ、あの…。ここに北村藤吉  

  いう芸人さん出てはりませんか?

  有名な人らしいんどすけど。

男性) さあなぁ。

てん) あの…。

木戸番) 俄に三曲漫才!

てん) あの~。

木戸番) あ~? もう知らんて、もう。

 

**********

 

男性) 知らん知らん!

  そんなん知らん言うとるやろ!

てん) 待っとくれやす!

男性) かわいい顔してもう~!

 

**********

 

風太) あ~どこ行ったんや。

 

**********

 

電・しず) へえ…へえ。

   ご心配おかけしてすんまへん。

しず) 心当たりのお友達みんなに

  聞いてみましたんやけど、

  てんは来てへんそうどす。

儀兵衛) どうなっとんのや。

(足音)

儀兵衛) どやった?

平助) 思い当たる所、これみんな

  捜しましたんやけど、どこにも…。

サエ) 誰かにだまされはったん

  ちゃいますやろか。

  もしかして、人さらい!?

ハツ) 警察に電話しまひょか…。

儀兵衛) 番頭はん、電話!

平助) へえ!

(トキの泣き声)

トキ) 申し訳ありまへん!

  申し訳ありまへん!

サエ) おトキ!

 

**********

 

てん) はあ…。

(通りにしゃがむてん)

男性) どないしはったんや? お嬢ちゃん。

てん) ああ…人を捜してるんどす。

  けど、見つからへんよって。

男性) 誰、捜してはんねや?

てん) 芸人さんどす。北村藤吉いう。

男性) あ~それやったら

  知ってんで。なあ。

男性) おお。

男性) おお。知ってる知ってる。

てん) ホンマ!?

男性) こっちや。ついといで。

てん) はい!

(4人の男についていくてん)

 

**********

 

(路地を曲がると、行き止まりに)

てん) あの~。

男性) 静かにせえ!

  一人で大阪漫遊なんざ

  えらいええご身分やな。

  どこの嬢(とう)さんや。

(男に巾着を奪われるてん)

てん) あっ…返して!

  返してえな! 返してえな!

(笑い声)

てん) 返してえな。返して。

  や~っ!

男性) 静かにせえ言うてるやろ!

  イテテテテッ、アイタタタタッ!

(ステッキで打ちのめされる男たち)

男性) うわ~イタタタタタッ!

栞) 腕を折られたくなければ消えろ。

男性) すんまへん。すんまへん!

男性) どけ、おらっ!

(うずくまっているてん)

栞) 君、大丈夫か?

(てんに手を差し出すステッキの男)

 

 

てん) ひゃっ! あなたは…。

 

 

その男は、

なんとてんの許嫁、

伊能栞でした。

 

えっ…都合がよすぎる?

いえいえ、これが、

ロマンスというものです。

 

**********

 

なるほど、なるほど。こうきたかぁあ~!
ドラマ上の都合のよさは正義!…とな?
そして都合のよさはロマンス…とな!?
言っちゃったよ~。……それなっ!!!

うん。都合がよくてもよくってよ。面白け
れば! 面白ければ、それもまた、正義。

毎日最後の1分見ればいいんじゃね?と
いう解釈でオッケー? 伊能栞さまの登場
でそれまでの全てが頭の中から消えた~。

こういう真面目にベタな展開をやりきって
見せるのが、笑いの王道。絵に描いたよ
うな王子様展開を真面目にこなす一生様。
ドラマが始まって、一番のギャグじゃね?
いっそ背景に薔薇が見えてもよくってよ?
羽根をしょってたって、紫のバラが咲いて
たって全部許せるというか、逆に見たい!

予想どおりの力技、一生技ではあったけれ
ど、崖っぷちにいた視聴者の足を、とりあ
えず止める効力はあったと思うよ、マジで。

それにしても…こんなふうに助けられても、
栞様を選ばない、なんてことがあろうか?
いや、ない! これ以上のベタで王子な展
開が藤吉に用意されてるってこと? きっ
と、都合のいい神様が現れて、だってこれ

がロマンスだから~で乗り切るんだろうな。

栞様の登場は、うれしいけれど、このまま

いくと彼が退場したら即終了…の可能性

がより大きくなってきた気がしないでも…。
ちょくちょく挟みこまれる寒い笑い(妹のり

んにまでコケをやらせるのはやめて~!)

にいつまで耐えられるか…自信がないw

 

とはいえ、何はともあれ、ありがとう栞様。

折れかけた心に、一筋の光が見えた朝。

こうなったらもう…夢のようにベタで都合

のいい王子様を、演じきってもらいたい!


「わろてんか」関連ブログはこちらから↓
「わろてんか」関連ブログリスト
「朝ドラ」関連ブログリスト

●「わろてんか」HP

 

ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、嬉しいです♪
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

taaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。