「孤独のグルメ3」第5話~中野区東中野の羊の鉄鍋とラグマン | 日々のダダ漏れ

日々のダダ漏れ

日々想ったこと、感じたこと。日々、見たもの、聞いたもの、食べたものetc
日々のいろんな気持ちや体験を、ありあまる好奇心の赴くままに、自由に、
ゆる~く、感じたままに、好き勝手に書いていこうかと思っています♪

孤独のグルメ Season3

第5話
中野区東中野の
羊の鉄鍋とラグマン



先輩、時田を訪ね、訪れたのは・・・

映画館「ポレポレ東中野」
「ポレポレ東中野」HP

先輩を待つ間にと渡されたジェラートは、

「桜塩ミルクジェラート」
甘さそ塩気の新感覚
ほんのり桜が香ります

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

●「ドーカン」(食べログ)HP

あ・・・本当に桜風味。
うん。しょっぱ美味い。
ミルクの中に、桜散りぬる。
イタリアーノで、ジャパネスク。
これは、ボーノ。ほのぼ~の。
はぁ・・・。桜、美味しゅうございました。

**********

お腹を空かせた五郎の目にとまったお店は・・・

「キャラヴァンサライ」

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

●「PAO Caravan Sarai  パオキャラヴァンサライ」HP

●「パオキャラバンサライ」(食べログ)HP


真夏。羊の鉄鍋。
今、食うべきは、意表をついて羊。
直感に従え。
ん? 入り口は、どっちだ? こっちか。

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

これって、どこの国のものだろう?

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

おお~。
この無国籍状態、整理がついてない。

ここって、アフガニスタン料理の店なんだ。
中野区、アフガニスタン。

少しずつ、店の空気に馴染んできたぞ。
さて、アフガニスタンは、基本、羊。
牛と豚はダメなんだよな。
カバブ。うん、串は外せない。
外して食べても、外せない。
羊の餃子に、羊すじ肉のスープ。
ラムロースのたたき・・・徹底してるなあ。
アフガニスタン料理の本丸はこれか。
鉄鍋。羊と真っ向勝負だ。

**********

よし! 料理が来る前に、ちょいと見学。
これ全部、現地に行って仕入れてきているのか?

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

キリムもかなりあるなあ。結構、本格的じゃないか。

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

厨房広いなあ。へえ~。

**********

「ドーグ」
ヨーグルトだと侮るなかれ
スパイスが効いた白い魔術師

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

あっ、美味しい。ちょい、シナモンテイスト。
言われてみれば、口直しとしての、
立ち位置なのかもしれん。


日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

フ・・・なんか自由だよなあ。店は、どこも独立国だ。
ここはこういう国なんだなあ。

**********

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

「カバブ」
牛にも負けない肉々しさ!
噛んで感じろ“羊力”!

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

「コフタ」
香辛料が食欲そそる
これぞアフガン流 羊のつくね

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

いただきます。
ん~! 羊(カバブ)、美味い。

こっち(コフタ)はどうだ?
おお~こっちはちょいと、スパイスがはしゃいでる。
やんちゃな肉だ。


**********

「ラムロースのたたき」
生でいけちゃうラムロース
オリーブオイルがやさしく包む

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「横浜市日ノ出町」

たたきは初めてだよ。どれどれ。えっ? マジ?
全然臭みがない。ラムって、こうなの?
美味い美味い。
俺の羊観は、たった今ひっくり返った。

**********

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

「カラヒィ(羊)」
ラムが鉄鍋で踊りだす
食べてあなたも一緒に踊れ!

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

鉄鍋が歓声をあげている。
よし! 遊牧民族料理の真髄を。

見た目ほど辛くはない。
この羊の肉、クセがないから、クセになりそうだ。

おっ、(ナンが)熱々だ。


日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

ああ、これもまたよし。

こっち系の料理に、ナンは必須。必須アミノ酸だ。
それにしても、ここんちのは噛みごたえが凄い。
俺が知ってるナンとは、ちょっと違う。


日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

立つナン。これがアフガニスタンのナンなのか。
ええー? 嘘! ナンって、あんなに食うもんなの?


日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

もしかして、俺のほうが間違ってるのか?

何にでもナン。
ナン。オールマイティー!

**********

食い進むうちに、
口の中に辛さのマイレージがたまっていくようだ。
まだ入るな。よし! 気になってるの、いっとくか。


「ラグマン」
ゴマの風味がいい感じ
羊の挽肉と香菜を一気に混ぜろ!

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

こっち(スプーンとフォーク)の方がよさそうだ。

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

よし! なるほど・・・
濃い味系、アフガン混ぜ麺。
日本人向けにアレンジされてるのか?
そうでないなら、アフガニスタン人と
日本人の好みが似てるってことになる。

美味さに理屈はいらない。
俺の口は、世界を股にかける、遊牧民だ。

老いも若きも、男も女も、
自由に飲み、気ままに語らい、腹を満たす。
フリーダム・・・
この店の法律は、なんて大らかなんだ。

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

うん、これもありだ。

遊牧、羊、灼熱、絹の道。
俺の胃袋がさすらっている。

誰の目も気にせず、
好きなように好きなものを食らう。
食うことは本来、自由だったはずだ。


日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

ああ~。楽しかった。ごちそうさまでした。

**********

日々のダダ漏れ-孤独のグルメ3「中野区東中野」

日本酒?
なんだよ、ちゃんと焼き鳥もあるんじゃないか。
さすらい、終了。
さあ、ひと駅歩いて帰るとしますか。

新春チャンチョンチョー
・・・あれ? やっぱりダメか。
しんちゅんチャンチョンチョー。惜しいな。
まあ、新春じゃないし。

**********

今回は、珍しい、アフガニスタン料理! 地理に弱い
ので、アフガニスタンの国のイメージが全く沸かず。
当然、料理もどんな感じなのか想像がつかないの
だけれども、エスニック系の料理が好きな私として
は、かなり気になりました。昔は、羊の肉がダメだっ
たけれど、最近はジンギスカンが大好きになってい
るし、羊の生肉も美味しく食べられるようになってい
るので、全く臭みがないという、このお店の羊の肉
を食べてみたくてしょうがない!!ラムロースのた
たきって、どんな感じなのでしょう? よだれが~w

羊の肉は、脂肪燃焼には欠かせないカルニチンが
豊富だというし、ダイエット中でも強い味方になっ
てくれそうなお肉なので、それが美味しく食べられ
ると聞いたら、試してみないわけにはいきません。
大好きなナンもあるし。しかも、なんだかとっても
噛みごたえのあるナンみたいだし、ナンも気になっ
てしょうがない!ああ・・・私の口も世界を股にかけ
る遊牧民になりたい。世界の味をさまよいたい~!


●「孤独のグルメ Season3」HP

●「孤独のグルメ」Season1・Season2・Season3
  の記事はこちらのブログリストをご覧ください↓
「孤独のグルメ」関連ブログリスト


ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、嬉しいです♪


にほんブログ村


孤独のグルメ 【新装版】/扶桑社
孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX/ポニーキャニオン
¥15,540
Amazon.co.jp
「孤独のグルメ」O.S.T./地底レコード
¥2,625
Amazon.co.jp