東京都QPサイズ生活



→→→→→NEW✂︎3月スケジュールUPしました✂︎
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


前月の20日20時すぎに予約状況を公開し受付をスタートさせて頂きます

少ない枠でのご案内にて大変ご迷惑をおかけしております。お会いできるのを楽しみにお待ちしております
(※ご予約の際は予約状況を確認して頂き、必ず第2希望まで明記の上ご連絡ください)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞





■予約状況
http://blog.ameba.jp/ucs/msgboard/srvmsgboardpreview.do

■予約フォーム
https://lolipop-3204ecb0fbaf030d.ssl-lolipop.jp/reservation/order/



3月


◾️13日(土) 11時~× 13時~× 15時~× 17時~×



順番にご予約完了のご連絡をさせていただいておりますのでしばらくお待ちください。






  • 25May
    • 【はじまりのはなし】

      2020秋に小さな街の山の麓で小さな小さなたった1人でのマンツーマンのプライベートサロンをstartいたします(お客様が誰1人としていない土地でのstart)こんな時代に果たして自分に何が出来るのか…改めてしっくりとくるものをじっくりと見つめ粛々と誠実に出来るだけ出来るだけ清らかな方向にゆったりとゆったりと自分とそうではない誰かのために…私がやりたくてそして出来ることを気付く限りで自己満足にならずにそっと届けられたらと思います生意気ではありますが…どうか必要な方に必要なだけ届きますようにゆっくりゆっくりとサロン情報をお伝えしますのでこちらでもお付き合いいただけると幸いですまた下北沢サロンへも変わらずにお伺いさせて頂きますので併せてよろしくお願いいたします池谷あいHAHAHAhahaha【はじまりに】ただただあたたかく全てがゆるされるお日様のようなひだまりのような寄り添うだけのあたたかな場所日常がいつもより少しだけ豊かで美しく幸せで楽しくなるようなそんな大切な日々のお手伝いをさせてください店主 池谷あいwww.facebook.com

  • 25Dec
    • メリークリスマス&良いお年を…の画像

      メリークリスマス&良いお年を…

      年々、想いや形がどんどんシンプルになっていっていつか何一つこだわりがなくなってしまって自分自身が消えてなくなってしまうのではないか…と、冬のセンチメンタルと満月と聖なるクリスマスが手伝ってうさんくさい想いに取り憑かれている師走でございます。今年はいかがお過ごしでしたか?(ブログが約1年ぶりになることはスルーして)わたしは、美容師としての営業のスタイルを週に1度の土曜のみに変えてから約2年が経ちました。"先生"と呼ばれる仕事をするようになって4年がたちました。そして主人のお店の慣れない経理やPC作業、昼夜逆転の営業の一役を担ってから1年ちょっと。会えなくなってしまったお客様や出来なくなった仕事、どうしたって諦めなくてはならない子育てのあれこれ、手放したものは本当にたくさんたくさんでそして手放してからまた生まれたものの大きな大きな流れを経験した何年かでもありました。新しい土地で生活をし、新しい出逢いが増え、新しい価値観に触れ、古さを愛で、新しきを愛で、てんやわんやと1日1日を過ごしました。ワタシと言うアイデンティティもワタシと言う存在も知らない人とたくさん出逢うに際し、ナニシテルヒトなの?ナニヤサンなの?ナンテヨベバイイ?なんでヤマナシに来たの?ナニモノなの?大人になってこういった質問をこんなにたくさんたくさんやり取りした機会はなかったかもしれません。そしてその度に自分自身や人やまわりの環境を客観的に見つめる機会がとても増えたような気がします。毎日、目の前のやるべき雑務タスクに追われ、合間に身体を鍛えてアタマを休ませ、合間に強引に旅行をねじ込み、合間に逢いたい人に逢いに行き、ヨガをして本を読み酒を呑み、仕事だか遊びだか分からないシゴトをする。その今のバタバタしているスタンスが今の自分にはとてもしっくり来ている。その、しっくり来ているというスタンスを感じて生きる感覚を忘れてはいけないような気がします。そしてその"今"も、"しっくり"も、常に常に変わりつつあるものなのだと言うことも感覚神経に届けねばと思います。来年は私自身、勉強したいこともたくさんたくさんで、行きたいところもたくさんたくさんでまた、新しい"しっくり"を形にするときでもありそうです。それもまたきっと全てタイミングなので抗わず、流れるままに、無理をせず、手放すことと生まれるその間のスタンスで自分が出来ることをゆるりと感じながらその流れに身を任せてよく遊びよく働いていこうと思います。2018のたくさんの良き出会いと良い時間を過ごせた一年間に感謝して。なにかと助けてくださるたくさんの周りの人の愛情にさらにさらに感謝して。みなさまもどうか、良いお年をお迎えください。

  • 20Nov
    • ◼︎あっちゅーまに冬的なやつ。の画像

      ◼︎あっちゅーまに冬的なやつ。

      今年もあと1カ月ちょろっと。みなさんお元気ですか?やり残したことはないですか?わたしはというと…なんだかいつも調子悪かったなーってのが、まず口から出てしまうほど体調優れぬ日が続いたような気がします。なんとかって病気ではないんだけども、なんとなく不調。なんとなく風邪治らない。なんとなく100%じゃない。昨年、祖母が突然逝ってしまい悲しくて右も左も分からなくなった時に突如主人が言い始めた、『池谷家、山梨引っ越す?』『俺、山梨で店やる?』私にも仕事があるし、仲間もたくさんいる大好きな東京を離れることは予想外だったけど…マンション売却。引っ越し。保育園探し。主人の出店準備。山梨⇄東京の生活。耐えない夫婦の不協和音と家族間の小さなイライラ。笑忙しさからの睡眠不足と栄養不足で極端に痩せて免疫が全くなくなり体調不良の毎日。へんなものを口にしたくなくなり、何日も味の何もない食パンしか口にしないときもあったなぁ。季節を感じ、地元に根を張り、理想のような田舎で穏やかにゆったりと…とは、かけ離れた生活だったけど笑。たくさんの出会いの中で全てのことが救われました。寝てしまえば忘れてしまうような小さな不協和音もまーいっかになり、泣き腫らしてどうにもならないようなことも食べて呑んでしまえばまーいっかになり、毎日ワハハと笑えるようなことばかりではないけれどこの1年間のたくさんのうまくいかないことで、これからのことや自分のこと、周りのことを想いなおすきっかけになりました。うまくいかないってのも案外大切なことだなーと、今になってみたら思うけども。(そして、いつもうまくいかないことの方がそういえば人生レベルで多いじゃんか)渦中にいると、もう何が何だかモタモタわちゃわちゃわなわなイライラしゅんしゅんシクシク…そして毎年この時期になってようやっと思い返せるのが…好きな仕事が出来て幸せだなぁ。みんな元気で仲良くて幸せだなぁ。おいしいもののこと考えるのって幸せだなぁ。お酒って幸せだなぁ。みんなといると楽しいなぁ。って、近くのほっとすることだったりするもんですね。(こういうとき、忘れっぽくって良かったなぁと思います)2017残りもうちょっと。やり残したことは来年に持ち越して…(あぁ、自分に甘い。そして人にも甘い。)ゆっくり自分のペースでそれなりに頑張りましょう!

  • 20Aug
    • ◾︎すっかり夏まっさかりですね!の画像

      ◾︎すっかり夏まっさかりですね!

      夏も後半ですね。私はというと、7月末に、念願だった主人のお店がようやっとオープンしました。それもこれも一重に、支えてくださるお客様や先輩、後輩、関わってくださる業者様、スタッフ、家族…皆々様のおかげです。甲府に来る際はぜひ、飲み会や無尽、一人呑みや女子会、お忍びデートに使ってやってください。サラリーマン様もご家族さまもおしゃれ女子さまたちも、大好きなメニューが置いてあるはずです。「儲けはだいぶ遅れてあとからやってくる…」の言葉を信じて、利益還元!モヤシとパンの耳をかじりながら毎日休みなく頑張っています。オープンでてんやわんやの中、東京、仙台、神奈川…遠くからたくさんのスーパーマンたちが毎日日替わりでお手伝いしに来てくれ、感謝感謝で毎日枕を濡らしています…(ビショぬれ)今までは、主人の職場のお仲間や先輩さま、後輩さまのスーパーマンたちのことを主人も含め、みんな奥さんや家族や彼女のこともそっちのけのただの呑んだくれと思っていたけれど…みなさん、真剣に「美味しい」や「シアワセ」や「楽しい」を追求していて…本当に本当に惚れ直し&尊敬&感謝感激してしまいました!スーパーマンたちの奥様、彼女さん、スーパーマンたちはやっぱりとてもとてもかっこよくて頼りになって優しいんですねー!!!尊敬尊敬ですよー!実はわたしも、本業の仕事が休みのときはみんなの邪魔にならないようにお手伝いしています。家族の健康や本業、息子の毎日、スタッフの幸せなど…いろんな意味でしわ寄せが来ないよう、今まで以上に運動して体力つけて心にも栄養たっぷりにして毎日過ごせたらなと改めて思います。そして、日々謙虚に一歩一歩誠実に…お料理や食材、お客様や業者様、スタッフに向き合っていこうと思います。まだまだバタバタでお花やお祝いのお礼はゆっくりと連絡させてください。いつも甘えさせていただきありがとうございます。遠くで応援してると声高らかに言ってくれる人。甲府にかけつけてくれて元気を届けてくれる人。私たちの健康を気にかけ、気遣い、最高級サプリメントを送ってくれる人。大切なお皿をぜひにと送ってくださる人。お花と勇気を贈ってくれる人。仲間や先輩を紹介してくれて店を活気づけてくれる人。何かと気にかけ、力になるよと声をかけてけれる近隣のお店の人。がんばりましょう!だいじょぶですか?ありがとう!すいません!と元気に働いてくれる人。息子の毎日を支えてくれる人。その誰か1人がかけても今の私たちはいないのだと思います。いつもいつも本当にありがとうございます。ゆっくり恩返しさせてください。炉ばたで酒と魚とおばんざい酒場日々http://sakabahibi.comイシカワアイ

  • 16Apr
    • ◼︎山梨あれもこれもないしあれもこれもあるの画像

      ◼︎山梨あれもこれもないしあれもこれもある

      山梨に引っ越して2ヶ月が経とうとしています。まだまだゆっくりペースでお仕事をさせてもらっているわたしと、出店準備と言いながら毎日好きなように幸せそうにやりたいことだけやってのびのーび生きてる主人は、さて夕飯なに呑もうか?つまみは何にしようか?あーちゃん(母親)は最近日本酒ばかり呑むからアテはなにがいいかなぁ?じいじ(父親)が咳してたから、今日はネギとレンコンとしょうがをタップリ入れてあげよう!暖はトマトばっかり食べるから今日はかわいく切ってあげよう!と、ごはん係のわたしと主人は夕方17時を過ぎると週に半分以上はビール片手にわくわくしながら台所に立っています。(ヒマ人)本当に今まで毎日毎日忙しく…起きて仕事に行き、汗かきながら何かに追われるように仕事をし、べらぼうに酒を呑み、疲れた身体を無視して泥水のように眠り、疲れた身体を叩き起こして仕事に行き、そうしてまた夜と朝を迎える。そんな意味ある充実した楽しい毎日を長く長く続けていた私たちにはこのずっとは続けられない日々をとても有意義にとても刺激的に幸福な物足りない時間をゆったりとまったりと過ごしています。そんな中で出逢う本当に素敵な素敵な縁ある山梨の人々にびっくりするほどたくさんたくさん勇気とパワーをもらっています。その昔、わたしは住んでる田舎がイヤで何者かになりたいけれど何者でもない自分がイヤでどこかに行きたいんじゃなくてここではないどこかに行きたいとただひたすらに思っていた時期がありました。今でも、たまに出逢う行政の大人たちに「なんでこんな田舎な山梨なんかに引っ越してきたの?」「東京のがいいに決まってるのに」なんて乱暴な言葉を当たり前のように言われることもあるけど…うんうん、わかるよわかるよ私もイヤだったことあるもん。でも違うよそんなこん言うもんじゃないよおっさん!私が教えてやるじゃん1日デートしようよと。今は見える景色がだいぶ違ってきたような気がしています。生まれ育ったところはこんなにも素晴らしくてこんなにも豊かでこんなにもステキだったんだなぁ。現実的に厳しい事柄や、足りていないこと、ガッカリすることももちろんたくさんあるけれど…あのころ、あるものに満足して過ごしていればこんなふうにも生きられなかったのかと思うと、やさぐれてたあの頃のわたし本当にありがとうおつかれさま、やるじゃん!と思ったり。今は日々、週1で近所の温泉に浸かり、山梨のうまいラーメン屋を巡り、墓参りとみそのドッグランをルーティンにし、大好きな幼馴染のおじさんたちと、(基本的にいつも遊んでくれるのは保育園から一緒のたかちゃんとけーた)(みんな自由な個人事業主で平日暇な仲間って言ったら怒られるか)花見したりドライブしたりインディアカしたりサッカー見たりホームセンター行ったりラザウォーク行ったり暖のお迎え一緒したりしながら、何気ない会話であーでもないこーでもないと笑ったり怒ったり意見交わしたり情報交換するどうでもいい時間がとてつもなく幸せで…うっかり泣きそうになったりする日がくるなんて。人って変わらないようで変わるんだな。週に3日ほど都内各地に通わせてもらっている通勤時間も本当に楽しくって(大変ねと心配してくださりありがとうございます。ほんと全然大変じゃないんです!)(帰りの電車やバスでビールとつまみ買ってプシュする時間ってば最高にしあわせ!)、離れた東京のことも東京人のこともさらにさらに大大大好きになりました。環境や時代や人のせいにすること。人任せにして自分とは関係ないと他人事にすること。自分や誰かのしたこと、あるいはしなかったことを恨んだり妬んだりすること。そういうのはもう他の誰かに任せて。相変わらず何者でもない自分をちゃんとちゃんと知って優しく厳しく理解してあげて、ちゃんと自分ができることをちゃんとちゃんとやってかなきゃ。でなきゃ、天国のばあちゃんに笑われる。ばあちゃんが山梨に呼んでくれたんだから。と、35歳のわたしは思ったのでした。どうも。花粉症で、春生まれのわたしも無意味に歳を取り35歳になりました。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。そんなわたしの春。ゴミ捨てがてら家の前をみその散歩とか出来るようになった春。すんごい長い滑り台を桃の花を横目に見ながら滑れるようになった春。(滑り台大好き病なう)去年はばあちゃんと花見に来た河原でみその散歩な春。(昼はすき家の牛丼大盛りテイクアウト)おみゆきさんのお祭りに行って姪っ子甥っ子の優しさが沁みる春。おじさんたちとラーメン食べて小瀬に花見な春。カメラマンのけーたにただで桜の写真を撮らせる春。ぶつかりそうでぶつからない春。読書の春。みんなが山梨に遊びにきた時にはとっておきの場所に連れて行ってあげられるように…いっぱい仕事していっぱい食べていっぱい遊んでおかなくちゃ!!!

  • 31Mar
    • ◼︎ヨガと春と食とアレヤコレの画像

      ◼︎ヨガと春と食とアレヤコレ

      ここ10年ほど。細くながーくヨガを続けてきて、所々で体もこころも救われたことがたくさんたくさんありました。仕事に行き詰まったとき。モヤモヤしたとき。なんだかうまくいないとき。出産のとき。幸せなとき。そうじゃないとき。もともと体の固い自分の身体と向き合うのは最初は少し勇気がいったけど、・まわりと比べずに自分のペースで・ツライところじゃなくて気持ちのいいところがベスト・深い深い呼吸がただただ大切なんてところは、部活も仕事も体育会系で育ったガツガツ系の私にはさぞや最初は違和感だらけでした。今年の冬。ビビッと感じたヨガスタジオ(in山梨)(のちにヨガ業界では有名なすごい先生だったことを知る)で初級のインストラクター養成講座を受けはじめ卒業することができました。(もっとヨガを深めたいなぁなんて思い、帰省した際に体験に行ったヨガスタジオでビビビッと思いはじめてみた的な)(私の仲良しさん達や家族には、恋しちゃった!くらいに、大好きな先生に出逢ったんだよ!ヨガってやっぱり素晴らしいよ!あのねあのね先生がね、先生がね!ってな5歳児ばりの話ばかりしてたので、もはやもうその話いいからー的な空気漂ってますが)(ちなみにその先生はとっても素敵な少年みたいな男性です)「そのまんまの今が完璧な自分」「与え続ける人は受け取り続ける人」「結果は選べないけど行いは選択出来る」「正解なんてない」噛み砕けば噛み砕くほど自分のココロに浸透して響いていくような、魔法の言葉たちを毎回シャワーみたいにふりかけてくれる先生のあの授業は本当に本当に幸せな時間だったなぁ。(あぁ。なんだかロジックばかりだと気持ち悪い人みたいだなぁ。仙人になりたい人みたい。違うんだけどなぁ。まーいっか。)ヨガのポーズや呼吸ばかりを追っていたけれど、ヨガのルーツや哲学を知れば知るほど素敵で素晴らしくって深くてシンプルで…出逢えたことに感謝。そこで出逢った先生も同じように学んだ仲間もかけがえない存在になりました。子育てにしても自分の仕事やプライベートでぶつかる時も何かの指針になりそうなヨガの哲学を知って、感動!感謝!感激!あめあられ!シンプルってば素晴らしい!ってな感じなので、せっかくなのでここでシェアします。(簡素に適当に書きすぎかしら)ヨガを実践する際、まず始めに日常的に心がける習慣が2項目あります。①他人や物に対し、してはいけない5つの行動・暴力はやめましょう(言葉や行動で人を傷つけたり無駄な殺生したりするのやめようよー)・嘘はやめましょう(自分にも人にも誠実に素直にねー)・奪うのはやめましょう(人の時間や信頼や権利や利益を羨んだり、奪うのはやめよーねー)・節制しましょう(エネルギーを無駄に使うのはやめようねー)・本当に必要なものだけ手に入れましょう(過剰に所有せずに物や人や権利に執着するのはやめよー)②積極的に行いたい5つの行動・清潔にしましょう(心も身体も部屋も道具もキレイでいようねー)・満足しましょう(贅沢せずに自分の環境や人間関係や能力の価値を認めて満ち足りて幸せ感じようねー)・鍛錬しまょう(困難なことや不都合なことも受け入れてコツコツ努力しよう)・学びましょう(読んで聞いて学習して理解しようね)・感謝しましょう(感謝の気持ちと献身的なココロって大切ー)もちろん、日々の生活に完璧には取り入れられないけど…日常の糧になりそうな大切な言葉たちに助けられることがなんだかたくさんたくさんあるような気がします。ヨガに出逢えた自分の人生に感謝。(ヨガを始めたい方。私も未だに一般的な普通と言われる身体の柔らかさよりも絶対的に硬いので、カチコチ運動不足さんでも全然ヘーキですよー。なんて言うお誘い。)(ヨガ哲学に興味がある人は、ヨガ ヤマヨガ 二ヤマで検索すると詳しく書いてくれている先人達がいるのでぜひー)日々生活していると、行いとは裏腹に自然の摂理やどうしようもない体調の絶不調や人間関係で悩んだり辛かったり悲しんだりすることもあるけれど…そんな出来事もそっくりまとめてまるっと好きになれたらさぞや幸せだろうなぁ。ヨガに出会ってヨガを愛する人たちに出逢って、心の広さや思考の柔軟さ愛情の深さを知り、世界がもっともっと優しく楽しいものに感じられたので本当に本当にオススメなのです。(あぁ、やっぱり怪しい…)(怪しい勧誘…)(違うんだけどなぁ…まいっか)美容もヨガも食も、わたしにとってみたら全てが欠かすことのできない毎日の大切な行いです。いつか世界のあっちやこっちでいろんなことが出来たらいいなぁ。(日本語以外しゃべれません)夢はいくら見ても限りなく見れるから楽しいですね。そして春ですねぇ。そうそう。主人の店も5月にOPENすることになりました。続々と素敵な個性的な仲間が集まってきておりますがまだまだ絶賛!!!お客様、スタッフ大大大大大募集中です!こちらもどうぞよろしくお願いいたします。甲府駅南口から徒歩6分酒と魚とおばんざい「酒場 日々(ひび)」山梨県甲府市丸の内1-15-8 三星ビル1F(隠れるつもりはありませんが路地裏の隠れ家的な)

  • 04Jan
    • ■ことしもよろしくおねがいしますのあれこれ。の画像

      ■ことしもよろしくおねがいしますのあれこれ。

      本年もどうぞ宜しくお願いします。年の終わりと年の始まりは夏の始まりと同じくらいワクワクしてドキドキして…なんだかこころもからだも生まれ変わったような清々しい気分になります。そして懐かしい人や縁ある方々に逢う機会の増えるこの時期がやっぱりやっぱり大好きです。2017。わたしの今年の目標は『美容と料理とヨガを深める』大好きな、もはや仕事と言うより趣味のヘアメイク。食べることばかりの人生だけど(食べることが好きなだけで美食家ではないところが残念)同じようにお料理も。そしてここ数年間、自分をずっと支えてきてくれたヨガ。楽しくストイックに今年はきちんと時間を作って深めて行きたいです。また新年、みなさまの抱負もお逢いしたときにはぜひお聞かせください。きっと、抱負って出来なくたって叶わなくたって全然よいんですよね。(ぁぁ。今年も自分に甘い。)実は、暮らしの拠点を年度内で実家のある山梨に移すことにしました。(お仕事は変わらずに都内まで通って続けていかせてもらいます)山梨も東京も静岡もわたしは大好きで。だからこそワガママに、場所にとらわれずにその土地その土地を大切にしながら生きていけたらと思っています。おかげさまで、お仕事関係のみなさまにもあたたかく受け入れていただき引き続き様々なお仕事を変わりなく続けていきます。(このまましばらくゆっくりペースで)通勤距離は長くなるけれど(とはいえ2時間弱)大好きな読書や大嫌いな勉強がたくさん出来るのも楽しみのひとつになりそうです。快適に大好きに住んでいたオンボロマンションを手放すのも本当に寂しいけれどまた新たな生活をする方々がそこで新しい人生を始めるのだと思うとワクワクもあります。そして今まで深く強く思ったことはなかったけれど…いずれは生まれ育った縁ある土地で自分のちいさなちいさな儲からないお店を持てたらいいなぁと思い、今年は管理美容の資格もとることにしました。ワクワクすることばかりではないしそう上手くはいかないだろうけど自分が養ってきた経験と、技術と、つながりと、ご縁で。たくさんではないけれど縁ある方々の夢やシアワセのお手伝いができたらいいなぁと思っています。とはいえ先のことは未知。タイミングでまた別のやりたいことが出来るのかも。(女って、自由でいいなぁ)そのときはそれを選んだ自分をきちんと応援してあげたいと思います。ばあちゃんに逢えなくなった寂しさはいつまでもいつまでも消えなくてときどき果てしなく寂しくなるけれど…お正月休みに浜松の縁ある方々や、地元山梨の家族や仲間たちとのアタリマエナ時間が、自分のコアをたくさんたくさん癒してくれました。悲しみにも喜びにも固執し続けてはダメってばあちゃんがきっと言ってる。(ばあちゃんがご先祖様になってから発言がいちいちきもちわるくなってしまったなぁ)ことしもどうか変わらずわたしとも仲良くしてください。追記こんな自己満足ブログも丸10年続けることが出来ました。楽しみに読んでくださっていると声をかけてくださるお客様やクライアント様、はなしのネタにしてくださっているなんて話してくださる方もいてとてもとても嬉しく思っています。(あまり書かないと元気ですか?なんて連絡くださるお客様もいらっしゃり…本当にあり難い限りです)変わらずに、ただ自分のためだけに(笑)(基本は離れて暮らす両親たちとばあちゃんのためにだけど)20年を目指してマイペースに続けていきます。イシカワアイ

  • 21Nov
    • ■ダイスキなヒトノコトの画像

      ■ダイスキなヒトノコト

      夏の終わりに大好きなばあちゃんが天国にいきました。小さい頃、共働きで忙しかった両親の代わりに私のことを育ててくれたばあちゃん。大きくなって離れても、月に1度は会い、会えない間は手紙や電話でお互いの毎日を埋めるように報告しあっていた、世代や関係性を超えた誰よりも自慢の大親友なばあちゃん。何をしてもいつも褒めてくれて、好き嫌いがハッキリしていて、よく食べてよく笑ってよく感じてよく考えてよく感謝するばあちゃん。ばあちゃんがはなしてくれる話は、昔からどれも格別におもしろおかしかった。彼女の父である心のあたたかい美代作さんの素敵な話の数々。じいちゃんと大恋愛の末に駆け落ち同然で結婚し、親にも勘当されて暮らした貧乏時代の苦労した笑える話と笑えない話。戦時中や戦後の暮らしの中の小さな小さな幸せな毎日の話。子育ての話。仕事の話。恋愛の話。その昔、じいちゃんではない恋した人とデートしたって言う横浜の公園にも思い出話しと共にドライブに行ったこともあったなー。昔から短歌や俳句が好きで、季節の移ろいやじいちゃんへの恥ずかしすぎる想いを謳った数々の作品は、私を活字好きにするキッカケのひとつでもありました。そんなばあちゃんの葬儀の日は…まだまだ生きたかったと聞こえてくるように雨がシトシトと降り、私たちをさらにさらに悲しくさせました。けれど全ての式が終わり自宅に戻ると雨は止み、そのあと嘘のような虹が出てみんなで観ることが出来ました。最後の最後まで彼女らしいサプライズ。かなわないなぁ。生と死はとてつもなく近い。生と死はすごく怖い。生と死は言い表せないくらい愛おしい。涙を流すのとはまた違うような、ココロの深い深いところに傷を負ったような悲しさはきっと一生埋まることはないだろうしあれもこれもしてあげたかったと悔やんでも悔やんでも悔やみきれないけれど…せめてもの供養と、自分を慰めるためにばあちゃんの遺影を書きました。こんなふうに笑ったなぁ。ここのシミを取りに病院に行ったなぁ。この口でモグモグよくもまーあんなに白飯を食べたなぁ。描けば描くほど想えば想うほどに自分がどんどん癒されていくのが不思議で…そういえば字や絵を書くことは瞑想に近い感覚になると、昔どこかのお坊さんが話してくれたっけ。ばあちゃん。こちらに置いていった全てのことはなーんにも心配いらないから安心して、どうかそちらの世界でまたじいちゃんとたくさん愛し合って仲良く手と手を取り合って暮らしてください。そしていつかまた逢いましょう。そのときたくさんの素敵な思い出話が出来るようにわたしも、自分と人のために楽しく頑張って生きていきます。今まで本当に本当にありがとう。片手間でいいから私たちのことも見守っていてね。いつまでも大切な大切な大親友のばあちゃんへあなたのことをいつまでも愛しく想う孫、あいより

  • 05Aug
    • ■暑中オミマイモウシアゲマスの画像

      ■暑中オミマイモウシアゲマス

      1人でゆっくりとヨガをする時間がほしいなぁ(大好きな先生の声が聞きたいなぁ)大好きな友人や仲間と朝までグダグダ酒を飲みたいなぁ(しめはラーメンとカラオケ付き)クタクタになるまで働いて動いて、家に帰ってプシュっと缶ビールをあけてグイっとしたいなぁ(グリーンだよ)日がな一日、大量の漫画とお気に入りの文庫と雑誌を持って読みふけりたいなぁ(インドア大好き)あそこにもあそこにも身軽に旅行にいきたいなぁ(どれもが常夏リゾート)行きたくなったり逢いたくなったら、すぐにトコトコと電車やバスや車に乗っていきたいなぁ(仙台、京都、沖縄、山梨、浜松…)そのどれもがなんだか遠い日のことのような気がするけれども、案外なんでも出来るような気もする。自分のペースでお仕事をさせてもらえること。大好きな人たちのブログや近況で、情報や知恵や元気や勇気をもらうこと。まわりの協力があってこそだけど、行きたいところに行って、逢いたい人に逢えること。何もかもに感謝。しかしながら思うように出来ずに、思うこと山の如し。大好きな両親やばあちゃんや大好きな義両親や大好きな兄家族や義兄たちがもっともっと近くにいてくれたらなぁとか、もっといろんな意味でいろんな人にとって都合のよい保育園があったらなぁとか、ミソとしゃべれたらなぁとか、旦那がアラブの石油王だったらなぁとか。でも家族たちがもっと近かったらこんなに毎日毎日連絡したり想い合うこともなかなかできず、ばあちゃんに手紙を書く楽しみもないだろうし、思い立って2時間で逢えるくらいの方がお互い邪魔に感じないだろうし、ミソとしゃべったら案外相性が悪くてわたしのこと嫌いで仲良くなれないかもしれないし、旦那がアラブの石油王だったら、忙しいしインテリだろうから、ビールや日本酒一口くれたり、一緒に野球観たり、適当な筋トレに付き合ってくれたりもしないかもしれない。他のナニモノでもない今がきっとベスト。この、やり過ごすような刻むような意味のないような意味ある毎日がとてつもなく大切。ホルモンの影響なのか、近ごろ悩みだった毎日の偏頭痛がなくなり目の前が少し晴れて、なんてことない平和な毎日がしあわせなんて…平和主義者みたいなことを思う夏。母校の甲子園出場が決まってソワソワする夏。ゆっくりバタバタと変わり始めそうなそんな2016夏。そして開脚にハマる夏。身体のかたいわたしでも少しずつ開脚がやわらかくなる気がする〜暑中お見舞い申し上げます。

  • 10Feb
    • ■オシラセ・オネガイ・ゴレンラク

      各お客さまにメールにてご案内させていただいております。2月のご予約枠はお休み中にお問い合わせ頂いた方々でほとんどが埋まってしまいました。せっかく待ってくれていた方々、そしてたくさんのお問い合わせ、本当に本当にありがとうございます。少しずつ本当にすこーしずつの復帰でお取りできる予約枠にも限りがあり何から何までいたりませんがどうか長い目でお付き合い頂ければと思います。翌月のご予約は前月の20日の20時ころに公開させていただきます。そのため予約のメールが集中する可能性がありお時間変更などお願いすることもあるかと思いますので、ご予約時にはお店を出たいお時間や前後可能なお時間も併せてご連絡頂ければ幸いです。何もかもがお願いすることばかりですが…せめてキレイにカッコよくそして身体がラクになって頂けるような技術を施せるよう日々精進したいと思いますのでよろしくお願いいたします。復帰後、改めて思うのはどんな場面であっても誰かに会って聞いて見て話してうなずいてあれやそれなんかをもらったりあげたり交換したり(それは情報やモノやコトバや出来事やお金や技術etc…なーーんでも)することって本当に幸せなコトだなぁってこと。もはや生業にするのにも趣味にするのにもパートナーにする人も向いているのか向いてないのかあってるのかあってないのかそんなのはどっちでもよくって好きってことが本当に本当に大切なんだなぁと改めて感じます。バランスなんて取ろうとせずにかっこつけずにできないダメな自分もたくさんたくさん受け入れて気持ちと想いとアクションはシンプルにシンプルに…そうして笑ったり泣いたりして過ごしていけたらと日々ツヨクツヨク思うのです。今、お客さまやお店の先輩方、お仕事関係の方々に助けてもらっていることやご迷惑をおかけすることをしっかりと受け止めて…いつか鶴の恩返しのようにお返し出来たらと思います。不具合などでメールが届いていないお客さま。連絡が遅くなりましたがよろしくお願いします。あれもこれもまとまりませんがどうか素敵な春をお過ごしください。(ちょっと強引花沢さん'サザエさん'ver.)お知らせまで。ご予約はこちらから↓↓↓↓↓http://te-te-te.com/reservation/

  • 13Jan
    • ■もうすっかりアケマシテの画像

      ■もうすっかりアケマシテ

      すっかりあけていますが…あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。どうか2016のことしも関係や場所や逢える時間が変わってもどこかでつながってお互いの人生の一部がより楽しくなる何かになれればと願っています。少しずつ少しずつお仕事にも復帰させていただくので、またお逢い出来る日を楽しみにしています。今年もどんなことで楽しい暇つぶしをして過ごすのか…素敵なお話しを聞ける時間を楽しみにしています。追伸おかげさまでわたしも適当に母業をしながら愛する我が家のミソと元気に過ごしております。思ってたよりも、ずっとずっと何も変わらない日々の自分に弱冠不安もありますが…息子を見つめる父や母や祖母達を見て、「あぁ、わたしのこともきっとこんな目をして日々育ててくれたんだなぁ」と思ったら、少しだけ優しくそして強くなれたような気がします。今と、これからと、もっと先と…器用でなくても丁寧に大切に日々を楽しんで過ごしていけたらなぁと今年の目標とともに思っています。イシカワ

  • 28Oct
    • ■コモリウタのプレゼント

      おもらししてたころからずっと一緒の大好きな幼なじみの葡萄屋さんのたかちゃんが出産のお祝いにって子守唄を作ってプレゼントしてくれました。小春日和の今日。明けようとする早朝に泣き続ける子をだいじょーぶだいじょーぶとあやし激痛のおっぱいをあげながら、近くのお部屋から聞こえる絶賛出産中の妊婦さんの壮絶な声と窓の外の爽やかな鳥の声と助産院の1階から聞こえてくるごはんを作る生活音と贈ってくれたたかちゃんの唄声をいっしょくたんに聞いたら泪が止まらなかった…いい唄だなぁ…いつかみんなのうたで流れないかなぁ…Mステでもいいんだけどなぁ…

  • 24Oct
    • ■無事に出産しましたのご報告の画像

      ■無事に出産しましたのご報告

      10/ 23 20:00ちょうど。我が家で溺愛する長男みそ(トイプー2歳♂)に3068gのちょっと頭大きめ(やっぱり似ちゃうよねぇ)の弟が出来ました。プレゼントや御守りやmailやお電話など…もろもろお気遣いくださったお客様方、お仕事関係の皆様方、友人や仲間のみんな、本当に本当にありがとうございました。お一人お一人にご連絡したいところですが、この場を持ってご報告失礼します。♪ ♭ ♬ ♯ ♫♩♪ ♭ ♬ ♯ ♫♩♪ ♭ ♬♪ ♭ ♬ ♯ ♫♩♪ ♭ ♬ ♯ ♫♩♪ ♭ ♬『 命名 池谷 暖(いけや だん) 』きっと毎日はいいことばかりじゃないしがんばったからって必ず報われるわけじゃないし誰もわかってくれない孤独な日もあるし好きになった子はだいたいは振り向いてはくれないだろうけど悲しんでる人がいたら暖かくしてあげてね寒がってる人がいたら暖かくしてあげてね冷たい世の中なら暖かくしてあげてね何があってもだいじょーぶ だいじょーぶ力不足だけどもずっとずっと味方でいつだっていつだって応援するからねあなたが暖かい人であるようにあなたが暖かい人に囲まれますようにあなたが暖かい人生を送れますようにあなたが暖かさをたくさんたくさん届けられますようにたくさん苦労してたくさん遠回りしてたくさん泣いてたくさん失敗してたくさん損してたくさん笑ってたくさん愛してたくさんの人をシアワセに出来る愛と感謝とユーモアを持った柔軟で穏やかで強くて優しいシンプルな人になってくれますように。なによりわたしが今まで恋したどの男の子よりもわたしのことを好きになってわたしのシアワセを願ってくれる男であってくれますように。(わたしより好きな子が出来ても嫌いになっちゃヤダよ)なによりいつかおじいちゃんになるその日まで元気に健やかに戦争のない平和な毎日をのびのびとそのまーんま生きてくれますように。大親友でありベストパートナーであり分かり合いぶつかり合える同志であり1番の呑み友達で1番の旅行相手で1番の遊び相手で1番の相談相手で1番頼りになって1番腹が立って1番分かってくれて1番分かってくれない1番のわたしのファンで1番わたしがファンな1番大嫌いで1番大好きで1番わたしのことが好きなサンチュウさんとコラボが出来たことを神様とご先祖様と浜松の義両親に感謝します。でも出来れば来世は頭が大きくてチビデブで辛口でずんぐりむっくりじゃない、もっと背が高くて小顔で運動神経が良くてイケメンで歌の上手な(出来れば異国の)パパとコラボレーションしたいなぁ。痛みや挫折や苦労にはめっぽう強い、33歳哺乳類のわたしの出産。杉並の小さな小さな愛ある助産院で愛ある幸せなお産を、大好きな助産師さんたちと、当日スペシャルで駆けつけてくれた友人の酔いどれ助産師のせいこちゃんにプレゼントしてもらった直後のリアル感想を残すとするならば『永遠にループしそうな天国と地獄』でした。暖くん、ようこそこの素晴らしい世界へ。♪ ♭ ♬ ♯ ♫♩♪ ♭ ♬ ♯ ♫♩♪ ♭ ♬♪ ♭ ♬ ♯ ♫♩♪ ♭ ♬ ♯ ♫♩♪ ♭ ♬

  • 22Oct
    • ※ 重要: info.迷惑メールについて ※の画像

      ※ 重要: info.迷惑メールについて ※

      いつもありがとうございます。わたしのgmailのアドレスを装った迷惑mailが送られているとのご連絡を何通かいただいております。おかしいと思った方がわざわざネットで調べてくださり、ご連絡をいただきました。ネットユーザーを増やすために送られたSNSの迷惑メールのようで、大変失礼しております。※以下のようなもし私から「お友達申請」の承認を求めるメールが届いている方がいらっしゃいましたら、そのまま削除していただきますようお願いいたします。(実際、送り主の〈 〉内はinfo@flipmailer.comやinfo@discovernewwebsites.netとなっているようです)もろもろ対処はしておりますが取り急ぎ、お礼とお詫びまで。連絡をわざわざいただいたお客様、関係者様。こんな機会ですがご連絡をもらえつながれてわたし的にはラッキーでしたが…ご迷惑とご心配をおかけしました。本日、2015ドラフト会議であり、お腹の人の予定日になりますがこんなご連絡をしてしまうところが適当で緊張感のないわたしらしくて…本当に本当に申し訳なく思っております。復帰の際はもろもろあわせて恩返ししますので引き続きよろしくお願いします。(また、わたしは無視してしまいましたが…知り合いの方々から同じような文字化けのメールが来ておりますのでみなさんもお気をつけください。)イシカワアイ

  • 16Oct
    • ■カワイイカワイイコウハイ『代替スタイリスト もりちゃん』の画像

      ■カワイイカワイイコウハイ『代替スタイリスト もりちゃん』

      美容業を辞めたいと思ったことはあまりないけどもアシスタント時代に小さな諦めと挫折で辞めようと思ったことがありました。どうにもならない手荒れどうにもならない自分の性格どうにもうまくいかない毎日そんなとき、わたしの美容の師匠と思っている大介さんが呑みに誘ってくれました。そのとき、やんややんやと大介さんの知り合いが集まってきて結局20人くらいのアーティストさんやモデルさんや男や女やごちゃまぜの大人数になってみんな好き放題に呑んでしゃべって熱く語って笑って騒いで…そのベロベロに酔っ払ったアタマで思い出したのは、『そうだ!わたし人をきれいにすることで自分を幸せにしてあげたいんだった』ってことでした。あのまま辞めてたらイマのわたしの美容ジンセイはなかったんだなぁ…あのころ、大介さんとは働いていた店舗は違ったけどそれがきっかけで呑みにいくようになりその後、直属のアシスタントとして働かせてもらってからはほんとにほんとに毎日毎日(大介さんのおごりで)下北沢で呑みに行っていました。たまーに呑みに行かない日があると、逆にあれ?って思うくらいに毎日酒ばかり呑ませてもらってました。(¥ 新車の軽自動車1台分くらいは絶対確実に呑ませてもらってるなぁ)帰りに練習していると「あと何分で終わるの?」って練習を阻止してくるようなとんでもない先輩でした。(それなのに、技術は確か!ってとこがイケてるんだなぁ…)適当で繊細でカッコよくってお兄ちゃんってかお姉ちゃんみたいで話が面白くて全然人のはなし聞いてなくて頼りになってここぞのときに欲しい言葉をくれる勝手で自由で大好きなそういう唯一無二の人。その大介さんの独立したお店の右腕がもりちゃん。彼女はフラットでナチュラルでおだやかで強くて人の素敵なところをそっと引き出してくれるそんな人。おこがましいけれど人間的によく似ていると言われる自分勝手でパワープレイ系の大介さんやわたしとは真逆の…そっと包んでくれてそっと応援してくれてそっと女性の味方でいてくれて全然わたしなんかより強くて優しい彼女。そんな彼女に髪の毛をお願いしたいとおっしゃるお客様もすでに多くいらっしゃいます。ぜひ、とびっきり可愛くってとびっきり手がちっちゃくってとびっきり丁寧でとびっきりのセンスでとびっきりオシャレな彼女にも綺麗とかっこいいのお手伝いをしてもらってください。わたしと同じ漫画好きで胸きゅん好きで人が好きで流行りのスポットに詳しくて聞き上手に見えて話し上手なもりちゃんに会いに行ってみてください。わたしよりずっと可愛くてずっと若くてずっといい子で勝てないからなんかくやしいけどくやしいを超えるくらいいい子でカワイイ子なのできっと男も女もみーんなもりちゃんに恋をするはずです。ちなみに彼氏はいるのでかわいいけど惚れちゃダメです。いや、惚れてもいいけど火傷します。works↑(下北沢から徒歩5分のお店です)

  • 06Oct
    • ■オサナナジミノケッコンシキの画像

      ■オサナナジミノケッコンシキ

      ある晴れた10月の休日。幼馴染の大好きな男友達夫婦の結婚式のヘアメイクをさせてもらいました。地元山梨のほんとーにほんとーに素敵な素敵な森の中で行われたこだわりある2人の式はそれはそれは素敵で素敵で…始終みんなが幸せそうで…スピッツの似合う会場で…とにかくほんとにほんとに素敵な素敵なパーティーでした。とにかくほんとにほんとに素敵な家族たちで始終ニヤつきが止まらないパーティーでした。わたしの地元は悪口で言うならば中途半端な田舎で茅葺き屋根があるような素敵な田舎とは違い町が合併して市になってからは大きなショッピングモールが出来て新興住宅街と昔の集落が混在している少子化のこの時代に小学校は年々マンモス校になっていくようなそんな町。同級生は男も女も仲良しで育ったこの町が大大大好きでけーたが不在のけーたんちに集まってはなんてことない時間を過ごして久しぶりに会った幼馴染たちにも適当にあーだこーだ言い合えるような家族みたいな地元。富士山の見えるあの土地でセンシティブな思春期のココロとカラダを持ち合わせて恋とかともだちとか部活とか先輩とか将来とか夢とか家族とかそういうたくさんの大事なものを共有した毎日があったって事実は少なくともわたしの中で今を作る自分の大切な大切な一部分。今は秋田に住んでいるそれはそれは美人な奥様をもらった素敵なパパをしているりょーちんやずっと住んでる土地でおいしいおいしい葡萄を作り続けているいつだって頼りになるたかちゃんやサッカーが上手でほんとはココロ優しい地元のジャイアンでわたしの初恋の赤い実はじけるしんちゃんやおもしろくって優しくってゆっかが恋して好き過ぎてやばかったコピリンやびいのが好き過ぎてどうしようもなかった誰にでも好かれるムードメーカーしょうちゃんや天然で憎めない素敵なカメラマンのけーたやイケメンともやや、おもしろさかもっちゃんや、デカくてかわいいたくややあのこやそのこや。なんか眺めているだけでいい酒の肴になるような(まるで孫を見るおばあちゃん)そんな余興を観ながらなんかすごくココロがあったかーくゆるーーーくなった。http://youtu.be/r2yzrqiiy_U記憶を共有して昔を思い出す時間も今の生活のいいもわるいも共有する時間もなんだか幸せだし大切だ。住んでる土地も大切にしているものも生きる価値観も今は全く違うけど違うからこそ分かり合えることがたくさんあって…幼馴染たちって女子も男子もやっぱり特別。新郎新婦にどうしてもと懇願して大好きだった初恋のしんちゃんの隣の席に強引にさせてもらったことを中学時代の初々しい当時のわたしに教えてあげたらきっと猛烈に怒られるはず。今も昔もストーカー気質な自分の性格は変わらないんだなぁ…ますと♡みずきちゃんほんとにほんとにおめでとう。これからもたくさんたくさん幸せを共有していこうね。こだわりの強い2人のそれでいて柔軟でつよくてしなやかで仲良しで似た者同士の2人のシアワセをわたしはココロの底から願っています。素敵な素敵なパーティーの大切な大切なヘアメイクをこんなお腹で任せてもらえてそして列席までさせてもらえて感謝感激あめあられ。中村家&五味家の素敵な二つの家族が一つになれたこのシアワセを感じられたパーティーにココロからありがとう。追記。たかちゃんとわたしが…入籍記念に作ったこの動画をいつ流してくれるか式の間楽しみにしてたって知ってた??笑http://youtu.be/MEpuwGRjYxo

  • 01Oct
    • ■ダイシンユウノオトコ『代替スタイリスト ひで』の画像

      ■ダイシンユウノオトコ『代替スタイリスト ひで』

      ひでは特別わたしのことを好きなわけじゃないしわたしは特別ひでのことを好きなわけじゃないしひではいい意味であんまり期待しないでいてくれるしわたしはいい意味で全くひでに期待してないしだけどいつも何事も期待以上であるなんとも言えないバランスお互いベストな仲間でもう長い付き合いなんだけどお互い異性としてはほんとに大嫌いでお互いにお互いのことをいいとこと悪いところを知ってる上で特別いいやつと思ってるわけで同性に近い友人としては大大大好きで一緒にお互い大好きな野球を観に行ったり、地方の泊まりがけの仕事に行くときは同じ部屋で寝泊まり出来るし兄弟よりも兄弟っぽくてだからってなんか別にベッタリしてなくてだけど週2で連絡しちゃってなんかそういう家族みたいに存在だけがある全く気を遣わない、そうそう、そういう人わかんないことがあればひでに聞けば何でも教えてくれるしお互い人には言えないようなやってしまった悪いことも何でも言い合えるし美容師としてビジネスパートナーとして絶大な信頼をしてるしでも特別お互いに期待しあわないだからこそずっといい関係でいれるのかな。かわいいとかっこいいを作るのはほんとにほんとに上手だし何より安心出来て何でも遠慮なくお願い出来る。彼が作る空間に人は酔うのかな。わたしのお休みの間に彼にお願いしたいと言うお客様もとってもとっても多いです。アーティストさんやアスリート、ちょっと変わった知り合いも多い顔の広い彼にも、どうぞキレイのお手伝いをしてもらってください。うまい店も野球も世情もスイも甘いもいい女がいる夜の店もマニアックなはなしも落としたい女の子にどんなプレゼントをあげたらいいかのはなしもかわいいもかっこいいもなんでも知っている、ピカイチのセンスのある元東京都MVP(野球で)で滑らないはなしをたくさん持ってて気を遣わず楽に付き合える彼に会いにぜひ恵比寿へどーぞ。マンションの一室のプライベートな一室で自分だけの特別な時間を作ってくれます。slikehair

  • 10Sep
    • ■ショクヨクトデアイノアキ『代替スタイリストのぞみさん』の画像

      ■ショクヨクトデアイノアキ『代替スタイリストのぞみさん』

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞おやすみ前のご予約の空きも残りあとわずかとなりました。予約状況はこちらからご確認ください。∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞大雑把で雑で自分を大切にしているからこそ無理はしないしやりたくないことはしないし行きたくないところにはいかないし会いたくない人には会わない。親切に丁寧に生きていて呼吸するように誰かのために何かをしていていいことも悪いことも自分のせいだとアッサリサッパリゆったりニッコリしている。大切な誰かがいるからこそ自分のことをちゃーんと大事にしなくちゃいけないって、彼女に会うとそう感じざるを得ない。そういう男前な生き方をしている大好きな先輩。それがのぞみさん。のぞみさんが毎月開催してくれているお料理教室ではのぞみさんのお友達たちとも生き方を共有させてもらって犬も子どもも大人も雑多になってみんなで作って食べてしゃべって笑って。秋深まる日。そんなのぞみさんが教祖様のように慕っている先生のお料理教室に連れていってもらいました。ほんとにほんとに丁寧でシンプルで優しくって美味しい。そしてなんかちょっとだけ泣ける。そんなお料理たち。食べること。作ること。休むこと。季節を愛でること。髪を切ること。メイクをすること。リラックスすること。動くこと。あれもこれもつながってる。すてきなすてきな場所に連れて行ってくれたのぞみさんにこころからありがとう。同じ美容師で同じヘアメイクをしている仲間としていつか何か一緒に仕事が出来たら嬉しいなぁ。お客様には既にご案内済みですがわたしのお休みの間にオススメさせて頂いているスタイリストさんにはもちろんのぞみさんもおりますのでぜひ。なんだか今年の夏は凄い力で巻き込んでくるおんなたちにたくさんたくさん会うなぁ。わたしもそっと誰かの役に立てるようなそんな秋にしたいなぁ。道端でイケメンに落としたハンカチをそっと拾ってもらう出逢いも欲しい、そんな秋。BGM: 9月の想い/ bird

  • 31Aug
    • ■ミソガヤッテキテ365ニチの画像

      ■ミソガヤッテキテ365ニチ

      ちょーど1年前に我が家にやってきたミソ。ちょっと面倒な事情だったけど結局里子で引き取ることになったミソ。もともとの飼い主さんに名前は教えてもらえなかったから…最初は呼んでも全然振り向いてくれなかったミソ。色が味噌色でわたしが味噌が好きで三中さんが『だいじ(大豆)にします』と言いたいがためにミソと名付けられたミソ。年末に骨折して入院したミソ。泣いてメソメソ悲しむわたしをペロペロしてくれるミソ。何しても怒らないミソ。甘噛みを喜ぶミソ。旅行や出張でいないときはぐっさんちやコバ兄のうちや兄ちゃんのうちや山梨に良く泊まりに行かせてもらうミソ。犬嫌いのはるちゃん(母)を虜にさせたミソ。じいじの足にまとわりついて嫌がられていつも蹴られるミソ。いつもいつも同じマンションのプリンちゃん(お姉さんのプードル犬)に吠えて、プリンおばさん(プリンちゃんのママは顔も髪型も神経質なところもプリンちゃんにそっくり)にいっぱいお菓子をもらうミソ。小林家のお泊まりで吠えまくり引越しを控えていた小林夫婦を睡眠不足に陥らせたミソ。わたしに適当にcutされても大嫌いな爪切りされても機嫌が悪くてプンプンしてても笑ってるミソ。ワガママなわたしたちにいつも付き合ってくれるミソ。女子のワンコ(レイリーやミュー)にウザがられても気にせずけっしてめげないミソ。甥っ子や姪っ子に強引に遊ばれてヘトヘトになってヤレヤレ顔で助けてよあいちゃん…と見つめてくるミソ。ソファやベッドで滑ってコケるミソ。時々、二本足で歩くミソ。ぐーすか良く寝るミソ。遊ぶの大好きミソ。お留守番も上手にできるミソ。図々しいミソ。甘えん坊なミソ。ヘンテコでドジでマヌケで人懐こいミソ。夜中も朝も昼もいつも散歩が大好きなミソ。人間も犬も猫も鳥も大好きなミソ。みーたん、ミソ太郎、みーのすけ、みーきち、み、おじさん、みーざぶろー。どう呼んでも来てくれるミソ。そんなミソが大好きなわたしたち。家族にやってきてくれてありがとう。出会えなかったかもしれない人生があったかもしれないなんて想像するだけで悲しい。でもそれはミソだけじゃなくて友達や家族や仲間もみんなそっか。家族2年目もよろしくね。

  • 23Aug
    • ※ご案内※の画像

      ※ご案内※

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞予約状況はこちらからご確認ください∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞※産休前のサロンのご予約が大変混み合ってきておりますのでご要望の方は早めのご予約を…(9/13までとなります)お間違えのないように予約フォームよりご予約頂ければ幸いです。順番に返信させていただいておりますで今しばらくお待ちください。よろしくお願いします。∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ご予約フォームは↓↓↓こちらから∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞イシカワアイ

topbanner