うめ吉うみを渡る

テーマ:

ぴいすけ体育祭の次の日

学校がお休みだったのでこんぴらさんに行ってきました

お天気にもめぐまれ大好きなじいちゃん&ばあちゃんと一緒で大興奮のうめ吉わんわん

和歌山港に8時到着

「ワンコ一匹お願いします」と切符も準備ok

ケージに入れ船内へ☆彡

船内ではしばらく声にならないような声でヒンヒン鳴き出したので外に出ました

風がとても心地よく 平日で人も少なく久しぶりにのんびりできました(^∇^)


うめ吉もすぐ静かになり四国へ


ぴいすけははのブログ-konnpirasann










四国は初めての私

ナビでさっそく検索ニコニコ いざこんぴらさんへ車

屋久島 壇ノ浦歴史の宝庫四国

イイ気持でナビの案内のまま進むと。。。

な なんと栗林公園の近くに同じなまえのお宮さんがあったようで

あせりつつもf^_^;ぴいすけには「有名な公園なんやで今回は車窓」とちょっぴり母らしく(なってないか)

無事こんぴらさんに到着

うどんをいただき うめ吉も一緒に階段を登っていると

「ロバやロバの子供や」「ええっ どこどこ」と聞こえつられて「どこ」っと振り返ると


ぴいすけははのブログ-roba













うめ吉 興奮状態を押さえるためのいつものジェントルそしてモヒカンを見て勘違いされたよう

時間の都合で上まであがれず残念でしたが

日帰りでここまでこれたことに感謝でした








その日まで

テーマ:

アニマルセラピー

よく耳にする言葉


私とぴいすけにとってさくら&うめ吉はかけがえのない家族であり大切な存在

生活を共にし、わらつたり(-^□^-)、泣いたり。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


ぴいすけは

たった一度の出会いのミンちゃんからとても大切な力をもらっていました

「何で ミンちゃんなんかな」って、つぶやいたことがありました

「なんでやろなぁ 」  私にも答えはわかりませんでした

ただ ブログやミンちゃんの写真を見ているぴいすけはやさしいいい顔(=⌒▽⌒=)


ぴいすけは

悲しすぎるとなけません

ミンちゃんがお空に旅たった事を伝えた後も、「ミンちゃんママ大丈夫かな」

とつぶやき、そうそうに二階に上がりました

「死ぬ」という事がよくわからない  ともいいます

ありがたいことにミンちゃんママからメールが届きぴいすけに見せ、読み終えると

布団を頭からかぶっていました


ミンちゃんのお顔がきれいだった事をつたえると

「昨日泣いた」ってつぶやきました

その翌日

学校の近くでいつもは会わないのにゴールデンに会って涙が出たこと

ミンちゃんママのメールがうれしくて教室で泣けたことはなしてくれました

そしてミンちゃんの話の後、必ず

「ミンちゃんママ、大丈夫かな」と


私には教えてやれない大切なことを

不思議な力で伝えてくれた

ミンちゃん

どうか  またいつか生まれ変わったときは

ぴいすけにも会ってやってください

ワンコの姿のミンちゃんのこと

川でいいお顔で泳いでいたあの日のこと

ぴいすけの心の中でいつまでも


ありがとう

また会える  その日まで








嵐コン

テーマ:

☆嵐コンサート初参戦してきましたヾ(@^▽^@)ノ 


約二年前

小さいのにたくさんの荷物を背負ったぴいすけの勝負の日

車でながれてたのが嵐のさくら咲け♪

なにげなく聞こえた歌詞がぴいすけに届けたい想いでした

それ以来嵐にはまってしまった45歳


いつも出かけるメンバーは 

ぴいすけ ぴいすけいとこ二名 そして母

どこに行くのも四人一緒だったのに

今回三枚しかチケットとれなくて

いとこ1名いけませんでした  これがまたたとえようもないくらいさみしかった(´・ω・`)

これから

少しずつはなれていく子供たち いつでも応援」してるから♪(*^ ・^)ノ⌒☆


嵐君たち 三時間」楽しませてくれました

あれだけたくさんの人を幸せに出来る嵐君達はすごい合格


来年はペンライト&Tシャツ用意して

四人で参戦したい(^O^)