2006-03-29 18:37:17

まだまだ。これから。

テーマ:pigrets2@北京

今回の北京は、友人に会うのもそうだが、

ちょっとこの辺で気持ちを換えようと思って行った。

よく言えば平穏無事、悪く言えば停滞している大連で

このままボンヤリと生活していたら、

気持ちも萎えて、私らしくなくなる。


例えば中国語。

北京ではことあるごとに友人に

「今の中国語、どのくらい分かった?」

と聞かれた。

実際、早すぎたり、内容が難しかったりして分からないこともある。

自分自身であきらめて聞かないこともあった。

友人にそのように言うと、

「・・・まだまだね。」

とあっさり厳しいお言葉。


逆に、猛然とやる気がおきた。


「まだまだ。これから。」

これを合言葉に、頑張るぞ。




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-03-29 18:33:10

大失態

テーマ:pigrets2@北京

先週末、友人に会いに北京に行った。

たまたま仕事で翻訳を抱えていて、

ぎりぎりまでやって飛行場に向かった。


急いだのでカメラを忘れた。

ものすごいショック・・・


友人もカメラなしだし、

だんだんどうでもよくなって、

インスタントカメラも買わず。


今回の旅行、何も写真なし。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-19 22:32:41

小さいことたち

テーマ:そのた

夫が蘇州に行っているのをいいことに、

市内の友人宅に泊まった。

友人は以前、中国語通訳・翻訳を専門に勉強し、

今は大連で働いている。

彼女と久々に話をすると、楽しくなる。

二人とも飲み助ということもあるが、

だいたいが博学な上に、

私が体験できない仕事の苦労話や楽しいことを

いろいろと話してくれる。

そうすると、マイナスにグググっと向かっている私の思考が

だんだん上を向いてくる。


彼女の家は12階にある。


道路


上から下を見る。

いろんなものが小さく見える。

彼女といると、私の中で大きかったものが、

こんなふうに小さくなる。

自分が最近いろんな勉強を怠っていたことも発見する。


「彼女のように。」

目標が近くにいると、刺激って大きいなあ。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-19 22:22:46

歯医者

テーマ:そのた

そういえば、歯医者に行った。

以前、治療拒否された後、

あまりのショックで中国の医者が信じられず、

ついのびのびになっていた。

今回、友人が行ったことのある歯医者を聞き、電話してみた。

ちょうど予約がとれ、行ってみたら、これがすばらしい。

先生は私が日本で以前住んでいた所の歯科大で研究していたらしい。

日本語ペラペラ、部屋は個室、きれい。

場所は大連市内三八広場近く。

私の欠けた歯も、継ぎ目も分からないように治してくれた。

ある知り合いが言っていた。

「中国人は手が器用だから、いい歯医者になる素質は持ってる。

でも、道具と道徳がないから、まだダメだ。」

なるほど。

たしかに。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-19 21:57:04

カスタード饅頭

テーマ:たべもの

1週間のダイエットプログラムを終えた。

食べられなかった炭水化物。

こんな、ふっくりしたのを見たら、もう我慢できなかった。


まんじゅう


よく行く「永和豆漿」。豆乳屋だ。

熱々の豆乳と、カスタードのちょっとだけ入ったホカホカ饅頭。

ダイエットが終わったばかりなのに、

「ああ、これを食べずに交通事故にあったら絶対後悔する」

と思って、かぶりついてしまうのだ。

5元の幸せ。

ああ、中国は、こういうところが誘惑であり、楽しいところだ。






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-14 01:19:39

服と砂糖と私

テーマ:そのた

中国に来て、コンスタントに運動するようになった。

でも、(お酒のせいか?)ちっとも細くならない。

それどころか・・・である。


ある日、

「Diane von Furstenberg」の服(↓写真)が着たい!

と思ったので、ダイエットをはじめた。

炭水化物、糖分、油分を絶対的にカットする

「リセットダイエット」という方法だ。

以前、これで4~5KG落としたことがある。

(中国に来てご破算になったが。)


diane


4日目、低血糖で苦しんだ。

気分が落ち込んだ。

もう、この世に楽しいことは何ひとつない、とまで考えるほどだ。

友人と電話して

「それって、ダイエットだけのせいじゃないんじゃない・・・?」

とか心配される始末だ。

(なぜか)遠く蘇州にいる夫に許しを得て(責任転嫁だ。)

キャラメルとビスケットを食べた。

・・・・ああ、天国。

血糖上がって幸せ・・・。

好きなものって、本当に精神安定剤だ。

プログラムはあと残り2日。


服か、砂糖か、いまのところ服をとりたいが、

どこまで頑張れるか。

ダイエットは、自分との戦い!だなあ。

成功した方、方法おしえてください(泣)


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006-03-08 23:35:45

中国ならでは。

テーマ:そのた

キャラメルを食べたら下の前歯の裏がちょっと欠けた。

ものすごいショックだ。

いてもたってもいられないほどショックだ。

しかもここは中国。

病院だってとんでもないことがおこりうる。

人の紹介で行くのがいいだろう。

ということで、友人と一緒に、

その友人がかかっている歯医者に会いに行った。

うちの近くだし、ここがOKならとても便利だ。

ところが。


「どうしたの?」

「(私:中国語で)キャラメル食べたら歯の裏がちょっと欠けたんです。」

「あーーー。通訳はいないの?言葉が通じないじゃない。」

「(私:中国語で)ですから、歯の裏が欠けたんです。」

「あ、そう。どれ。」

(肉眼で口の中を見る。)

「なんともなってないよ。」

「いや、でも、舌でさわると、欠けてるんです。よく見てください。」

(もう一回肉眼で見る)

「色も変わってないし、痛いの?」

「痛くはありません。でも、欠けているんです。」

「痛くないなら問題なし!欠けてもいないから、来る必要なし!」

「はあ・・・」


なんと・・・。


門前払い・・・。


歯医者用の小さい丸い鏡とか、あの先のとんがった器具を使えば、

すぐにわかるはずなのに・・・


絶対、ガイジンで面倒くさかったんだ。

結構、職位の高い医者なのに・・・

不親切極まりない。


なるべくこういうシチュエーションになるのを避けて生きてきたが、

久々に中国らしい場面に遭遇し、脱力。

結局、別の紹介でいい医者がみつかりそうなので、

歯はなんとかなるんじゃないかと思うが・・・


歯のケアって、ひどくなる前にやるもんじゃないの?

そのへん、やっぱり、感覚が違うなあ。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-03-07 00:39:03

シャワーカーテンの模様替え

テーマ:そのた

なんだか最近、感情のコントロールができない。

嬉しくなったかと思うと、

自分がかわいそうな人に思えたり、

どうでもいいことなのに無性に腹が立ったり。

自分でも疲れる。

まさか、子供も生んでないのに更年期か、とか考えたりする。

夫にコントロールができない、と言ってみると、

「嫌なことばっかり考えているからだ。

そんな、(どうでもいいことに)こだわるな。」

という。

そりゃあ、そうできればそうしたいものだ。


シャワーカーテン


先日、友人宅のお茶会におよばれした。

花とか蝋燭とかキレイに飾って、いるだけで安らぐ。

そう、これだ。

とりあえず、部屋の模様替え。

まずは汚くなっていたシャワーカーテンをとりかえてみた。

あっち側とこっち側で海のイメージ。

あっち側はちょっと遮光タイプなのか、

昼間光が入っても薄暗く、深海にいるイメージ。

(と、勝手に思っている。)

まあ、どうしたって、そうそう変わりはしないが、

いる場所が気持ちよくなれば、私も気持ちよくなるかな。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-03-04 02:53:42

春の海ひねもすのたりのたりかな

テーマ:そのた

知らないうちにもう3月になっていた。

大連の冬は長い。

私は雪の降る土地の出身なので、

気長にじっとがまんして春を待つことができる。

だが、大連では、まだかまだかと待っても、

息が切れるような長さである。



うみ3月


しかし、やっと、随分と春の日差しになってきたようだ。

たぷん、たぷんと波立つ海の色は、

もう冬のものではない。

もう少し暖かくなったら庭掃除でもしよう。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-04 02:32:17

ひなまつり

テーマ:そのた

今日はひなまつりだった。

この素敵な雛人形は友人宅の2人の小さい娘さん達のもの。

両親や、おじいちゃんや、おばあちゃんの想いがこもっているのだ。


ひな


日本の行事にはひな人形や5月人形など、

“人形”がたびたび登場するが、

中国での行事はそういうものより文字とか、平面的なものとか、

象徴的な図形とかが多いようである。


中国の3月の行事は

「3月8日国際婦女節」と、

「315消費者権利保護デー」だそうだ。

勇ましいものばかりであるが、こんな中で

おひなさまのおっとりした顔なんかをみると、

なんだかホッとして、気持ちがすがすがしくなるのである。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。