ロースイーツ専門店Raw&Raw 料理教室ベジビーオ オーナー 亜希のブログ

名古屋市黒川で料理教室を開催。ロースイーツパティシエ育成講座を全国へ向け展開中。
基本的なものから、完成度高く美しいロースイーツへ。北陸、関東からもお越しいただくロースイーツの世界です。
他、ヘルシー料理についての情報や、料理教室のご案内ご報告など。


テーマ:
おせちを作らなかったアキです(自虐ネタ 反省中・・・)

そこで、せめてと思っておせちについてまとめておきます~
もちろん、私が知っていることばかりではなくて、調べてまとめながら書きますね


おせちは、3段の重箱に入れるのが基本的なスタイル

一の重:祝い肴(さかな)と口取り
 お屠蘇(おとそ)をいただくための祝い肴を詰めます。蒲鉾・黒豆・田作り・伊達巻・栗きんとん・数の子など。お料理の数は、5種、7種、9種(奇数詰め)



二の重:酢の物など

二の重は「口代わり」といわれ、なます・酢れんこんなどの酢の物を詰めます。現在では焼きものなども詰めるようになったそうです。


三の重:煮しめ

煮物を詰めます。お正月のメイン料理。




おせちはそれぞれ意味があるのはなんとなく知っていると思いますが、全ての意味を知っている人はなかなかいないですよね~



見ていきましょう 後半にいくほど、難易度上がっていきますよ~(by独断)

栗きんとん
見た目が黄金色を、輝く財宝にたとえて、豊かな1年を願う料理。

黒豆
まめに働く、まめまめしいといった言葉のもととなった、「まめ」は丈夫・健康を意味する言葉。元気に過ごす・働くことを願って。

数の子
子宝と子孫繁栄を願って。ニシン(二親)の卵の数の子は、数が多くてめでたい。

田作り
カタクチイワシの幼魚の乾燥品。昔、高級肥料として田んぼにイワシの粉末をまいたことから、五穀豊穣を願って食べられるようになった。

紅白かまぼこ

蒲鉾は「日の出」を象徴するもの。紅はめでたさと慶びを、白は神聖。

昆布巻き
語呂合わせで、「喜ぶ」と捉えて、縁起が良い食べ物。

ぶり
昔ぶりは成長とともに名前が変わる魚であるため、出世魚として、出世を願って正月に食べられる

えび
腰が曲がって、ひげが生えていることから長寿の象徴。

伊達巻
長崎から江戸に伝わったカステラかまぼこ。昔、シャレた人(=「伊達者」(だてしゃ))たちの着物ににていたことから、伊達巻って呼ばれるようになった。撒いた料理は縁起が良い。

紅白なます
昔は生の魚介と大根、にんじんと酢で作ったことから、なます。現在は、生の魚の代わりに干し柿、ゆずなどが使われる。

煮しめ
野菜をいっしょにたくさん煮る煮しめは、家族が一緒に仲良くと言った意味が込められている




もっともっとあるんですが、私の脳みそがショートしそうなのでこの辺で~(笑)
お正月をお楽しみください~
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なかなか覚えられないプロスタグランジンについて、ブログにまとめておこうと思います


プロスタグランジンにはE1,E2,E3とがあって、

(   ①   )は、炎症を促進する作用
(   ②   )(   ③   )は、炎症を鎮める作用

があると言われます

炎症ってかゆみや痛みの元なので、ない方が良いと思う方もいるかもしれませんが、
炎症は本来は自己防衛手段

怪我をしたときにばい菌が入って、そのばい菌を殺すために免疫が働いて、炎症がおこるのですが、ばい菌を退治しているからこそおこっています。

ただ、アトピーやリウマチなどはこの炎症が過剰に出てしまっている状態。

炎症を促進するプロスタグランジンと鎮めるプロスタグランジンがバランスよくどちらも働く状態になっていれば、アトピーやリウマチは改善いていくそうです。

ですので、過剰に出ている炎症を鎮めるために、(   ②   )(   ③   )が生産されると良いわけですが、私たちが食べている油と非常に密接に関係しています。


私たちが普段揚げ物や炒めものに使っている植物油の大半は、(   ④   )という油です。
この油は、プロスタグランジンE1とE2の原料になるのですが、日本人の多くはE1を作る酵素の活性が低くて、主にE2を作ります。 つまり、炎症を促進してしまうんです。

炎症を鎮める作用のプロスタグランジンE3の原料はというと、最近はやっているω3脂肪酸、別名 αリノレン酸です。
つまり、

アトピー性皮膚炎やリウマチなど、炎症性の慢性病がある方は(   ④   )の植物油を控えて、αリノレン酸が多く含まれる油である(         ⑤         )を摂るようにした方が良いと言われています。

でも実はω3脂肪酸は酸化されやすく、油として抽出される段階で酸化されていると指摘もされていて、サプリメントで採った方が良いなど、意見が様々あるようです。

我が家はパパさんがアトピー性皮膚炎でステロイドも塗っている重症なので、気にしているのですが、なかなか改善できません。アトピーって手ごわいですね・・・
でも少しずつ良くなってきているので、このまま、食事、(本当はサプリメントはすきじゃないんだけど、)サプリメントを併用しながら、脱ステロイドを目指しています。

アトピーで悩まされている方、完治目指して頑張りましょうね~!


①プロスタグランジンE2 ②プロスタグランジンE1 ③プロスタグランジンE3 ④リノール酸
⑤しそ油 得ごま油 アマニ油(=フラックスシード) チアシード(油じゃないけど(笑))





AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大学生の頃、ポテチやチョコのお菓子ばかり食べてたこほの平熱は35.8度。あの頃は、立ち上がれなくなるくらいのインフルエンザにもかかってました。

最近の平熱↓
{4998F186-7B07-4369-807D-DEE18F9530C4:01}


だいたい、36.5~36.7度です(⌒▽⌒)

そうすると、病気知らずです。
働いていた時に、同じ島の全員がインフルエンザになったけど、私だけ無事だったことも。

『体力あるね~、野さん』

って言われてました(笑)

体温って、考えている以上に大切で、免疫力なんかも大幅に変わってくるようです。

体温が1度UPすると、免疫力が(   ①   )倍になるそうです。
1度って大きいですね。
女性に体温を聞くと、35度内の方もよく聞きます。この体温、とっても危険なんだそうです。
免疫力も下がるし、生命活動を担っている(   ②   )の働きも鈍くなるんです。
ローフードをよく食べる方は、その利点を最大限に高めるためにも体温も気にして見てくださいね。
では、理想的な体温って何度なのでしょう?答えは、(   ③   )と言われています。意外と高いですよね。

あともう一つ触れておきたいことが、がん細胞のこと。
がん細胞って、遺伝子のミスコピーで起きてしまう細胞で、健康な人でも1日に(   ④   )個はがん細胞ができていると言われています。でも健康な人は免疫細胞の一つ、ナチュラルキラー細胞が異物と認識して排除してくれているかな癌にはなりません。このがん細胞、実は(   ⑤   )度が一番活動が盛んになるそうです。
つまり、体温が低い方は、
  ※免疫力が下がっている
  ※がん細胞が活性化されている
ことから、体温が高い方に比べると癌になりやすい状態と言えるそうですよ、これは危険(>人<;)!

じゃあ、体温上げなきゃ!

ということで、次回は体温の上げるオススメの方法を紹介させていただきますね。

答え   ①5~6  ②酵素  ③36.5~37.1   
          ④5000   ⑤35

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
トランス脂肪酸が身体に良くないって聞いたことありますか?


ニューヨークでは、トランス脂肪酸が入った食品を販売できない規制があるのに、日本では今のところ野放しなんです~


私は極力取らないようにしています。
その理由となる、危険性について、ゆるリケジョならでは、分かりやすくシェアしますね⭐️


トランス脂肪酸って、自然界にはほとんど存在しない、人工的な油です。

多く含まれるものは、(  ①  )などで、液体の植物油を水素添加で固体化したものなんです。


アメリカの学者の実験で、トランス脂肪酸からなるマーガリンには2ヶ月経っても虫がつかなかったとか。
『食べる(  ②  )』と呼ばれたりしています。

トランス脂肪酸は、身体の中で全く消費されないんです。
普通の自然界の油であれば、私達の身体の中で、消化酵素によって分解され、代謝酵素によってエネルギーへと変えられていくのですが、トランス脂肪酸からはまったくエネルギーがうみだされません。

でも、困ったことに、体内で自然界の脂肪酸と同様に扱われてしまって、血流にのって身体の隅々まで運ばれてしまうんです。

で、どうなるかというと、(  ③  )を構成に組み込まれてりしてしまいます。
そうなると、(  ③  )を介した栄養素の運搬がうまくいかなかったり、老廃物の排出が低下したり、(  ③  )の質の低下により、組織全体の質が低下して、動脈硬化の原因になったりすることが言われています。


答え)  ①マーガリン、ショートニング、ファストスプレッド  ②プラスチック   ③細胞膜


色んなこと言われていますが、『自然界にないものを食べる』ことは絶対に身体に良くないって明白じゃないです?


ぜひ、避けてください。


お子さんはぜひビックリマーク
細胞の質の低下は、健康もそうだけど、頭の良さ、性格などにも影響するので、ぜひ、ピュアなままで成長させてあげてくださいねビックリマーク


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、ローフードマイスター講座の生徒さんから水素水についての質問を受けて、
水素がイオンで溶けている水??って勘違いしてしまいました。


後から考えると、H+のイオンじゃなくて、H2の水素を圧力で閉じ込めているってなんとなく分かったのですが、その時のとっさに間違えてすみません!


なので、ここで、出回っている情報を整理して、ユルリケジョの私が例をとりながらできる限り、分かりやすく説明させて頂きますね。



その前に質問

Q.炭酸水って、何が水に溶けた物でしょう?

早速、答え(笑)

二酸化炭素が溶けた物です。化学式でCO2。
炭酸水って、蓋をあけてほかっておくと炭酸が抜けますよね。
その感覚が大事です。

あと、少し難しくなりますが、水素H2 と、二酸化炭素CO2は分子の大きさがだいぶ差があります。一例ですが、

 水素は2.8Å(オングストロームという単位で1億文の1メートルです)
 
二酸化炭素は4.6Å

つまり、水素は二酸化炭素の60%ぐらいの大きさということです。




と、最初からかなり子難しくなってます?(笑) ここからが本番

水素水とは、二酸化炭素に変わって、水素を水の中に閉じ込めたもの。
なので、炭酸水と同じで、ほかっておくと、水から抜け出てしまいます。


市販のページを見ていると、ペットボトルだと水素がペットボトルを透過してしまうので、パウチパックやガラス瓶など、より気密性が高いものに入っていることがおススメされています。

炭酸水はペットボトルで売られているのに、水素水はペットボトルNGなんですね。

程度問題なのですが、実はペットボトルでも二酸化炭素は抜けます。
水素は二酸化炭素よりも小さいので、より抜けやすいですし、少し値段が高い水素水をぞんざいに扱わないためにも、ペットボトルが不採用になっている形です(と思います)。



では最後に肝心要の水素水の効果ですが。

水素は還元力が高い物質です。
酸化力と還元力は相反するもので、なので、還元力はアンチ酸化力、つまり抗酸化力ということになります。

体内において、活性酸素が身体の細胞の一部を酸化しようとするのを抗酸化作用で無害化してしまうので、水素水が身体に良いと言われているのですが、実際のところ、まだ賛否両論のようです。


私も、まだ想像がつきません。
水素は還元力がとても高い物質です。つまり高いだけに、すぐ酸化力がある物質と反応してしまうんです。
なので、水素を口から摂取しても、身体の内側の抗酸化作用を示すまでに至らないような気が・・・・

でもこれは持論です。

もっと勉強しなくちゃな~と思いますが、今日はここまで

また新たな情報をゲットしたら、シェアさせて頂きますね








コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。