ベルギービール飲み比べ01/ヨーロッパ研修のビール達 | European Beer Pub Pigalle
2014-05-29 15:34:05

ベルギービール飲み比べ01/ヨーロッパ研修のビール達

テーマ:ビール
先週の日曜日は『ヨーロッパビール飲み比べ/ベルギー編』でした!
{48C40397-668D-49EA-9613-4F85D5C371BF:01}


僕らがベルギーで訪れた醸造所のビールの飲み比べです。
すでに日本に輸入されているものもありますが醸造所のスペシャルもご用意しました!





アベイ デ ロック醸造所がアメリカ向けに造っているビール、
オルヴァルが100%支援している"Augrenoise"、
出来てまだ1年の"Brasserie Gallaix"、
3Fonteinenが造るスタウト、
そしてファントム醸造所4種同時飲み比べ!!
などなど。






まずはAbbay des Rocsアベイ デ ロック醸造所から!
{C3940840-F17A-439A-8386-C1C9C5FCD124:01}


こちらはBlanche des Honnelles/ブロンシュ デ ゾネル。

さすがアベイデロック醸造所!
ものすごい澱です!!
{054B33F5-8683-4846-9711-3DB1728FF8C3:01}


Montagnardeモンタニャード、
Abbay des Rocsアベイ デ ロックと続き、
同社がアメリカ向けだけに作っているこの2種を!
{9F78E6D6-015B-4EE1-A15E-15BB2B31D5E7:01}

•GRAND CRU
•TRIPEL IMPERIAL

注!
アベイデロック醸造所はアメリカでは"Brasserie Des Rocs/デ ロック醸造所"として売られています。
ラベルもアメリカ仕様です!




まずはTRIPEL IMPERIAL!
{FA10B8F2-0522-4219-AB49-1875B72289D2:01}

Belgian Abbey Dark Ale!
トリプルのインペリアルかと思ったらなんとダークビール!
"Belgian Abbey Dark Ale"スタイルもちゃんとアメリカ仕様です。




こちらはGRAND CRUグランクリュ!
{4C8B4B70-2E04-47F9-935B-9C3E4FA50645:01}
中身はNoël/ノエルと同じらしいですが、若干スパイスを減らしているかな?という印象。



そしてこちらはAbbey des Rocsアベイデロック醸造所が造る蒸留酒です。
{4364DE69-ACD5-469E-A732-496FFD8A6CDC:01}

長年の経験がある彼らも、いまでも失敗はするらしく
そのビールを集めて造られたのがこのビール蒸留酒!!
そこにコアントローなどのオレンジのリキュールをいれて調整しているそうです。






コンテ・ド・モンターニュと、ボーフォール・エテ!
チーズもご一緒に。
{4F41037D-DA8A-4A95-8726-F69A9DF9B246:01}



こちらはまだ出来て一年のBrasserie de Gallaix ギャレ醸造所のRosam Triple!
ここはまだトリプル一種類しか造っていません。
{106776F2-0ED0-4478-82FE-8576ABC57A15:01}
日本に輸入されていてもおかしくないくらいレベル高いです。
色もとても綺麗ですね。






こちらはORVALオルヴァルが100%支援しているAugrenoiseオグレノワーズ醸造所!
{F1B645CB-8C9E-4DE6-BABC-9FF184CCC7EF:01}

"Cuvée des Saugrenus"="風変わりなキュベ"、のネーミングとは裏腹に綺麗なビールです!!
このオグレノワーズ醸造所についてはまた改めて書きますが、
本当にビールも醸造所も素晴らいところでした。





今回もご機嫌(笑)

{4F628B94-3181-487E-BA0C-C8ABCDD9BD36:01}



つづく。





Pigalle Tokyo







三軒茶屋ヨーロピアンビアパブピガールさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス