立川伊勢丹イタリア展を終えて(秋) | il bar PIETRE PREZIOSE ~ピエトレ・プレツィオーゼ~

il bar PIETRE PREZIOSE ~ピエトレ・プレツィオーゼ~

2014年2月、東京・広尾に誕生した本格イタリアンバール!


テーマ:
Ciao a tutti!!
バリスタの阿部圭介です。
催事のリポートをお届けしたいと思います。

8/29(水)〜9/3(月)の6日間において、伊勢丹立川店でイタリア展が開催され、今回も出店させていただきました。
今年の3月が初出店でしたので、2回目となりました。

前回と同様、同じ場所、同じレイアウトでした。

今回のマシンはnuova SIMONELLI社製
エスプレッソマシン:AURELIAⅡT3(2連式)
グラインダー:MDX

グループ毎に湯温が設定できるこのマシンはデジタルで温度管理、エスプレッソ・イタリアーノの抽出温度は90℃がセオリー、正確な湯温コントロールがされることで、より本格的な味わいで提供できました。本当に素晴らしいマシンでした。

今回の目玉商品!「ジャージーミルクアイスのアッフォガート」
岡山県蒜山高原のジャージー種の牛乳で作ったアイスに、弊店で使用しているTrucillo豆で淹れたエスプレッソをかけて食べていただく・・・。
もう、最高の相性でMolto Buonoooooooooo!!!!!!!!!!
たかがアッフォガートですが、「バリスタが淹れるエスプレッソ」が弊店の自慢、濃厚なミルクの旨味との合わせは、改めてアッフォガートの美味しさに気づかされましたし、あれだけお客様に喜んでいただけたのだと思いました。

今回も原田バリスタにサポートしていただきました。阿吽の呼吸で仕事がやれるのはとても楽しいですね。

同じく期間中、自家製ビスコッティの販売をされていた、ビナーシェの山本慎弥シェフも乱入!

あっという間の6日間でした。
この2回目の出展で毎日ご来店下さる方や、前回に続いて再訪して下さったお客様が多く、リピートしていただけたのは非常に有り難かったです。
ご利用下さったお客様、ありがとうございました。
また、食材を配送して下さったタカナシ販売(株)様、毎回マシンを準備して下さるトーエイ工業(株)様、今回もお世話になりました。
このまま引き続き、伊勢丹新宿イタリア展のほうでも使用させていただきます。

最後に、伊勢丹関係者の皆様、お世話になりました。

ピエトレ・プレツィオーゼさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス