サンマルク来ました

テーマ:

180924_1631~001.jpg

 

 

いろいろ今日は

やって

やっと

サンマルク

来ました

雨降ってます

 

朝から

畑をしてました

 

9月中には

秋冬を

終えたいのですがね

 

今日は

小松菜を

植えました

 

180924_1201~001.jpg

 

ほうれん草の植えるところを

作りました

石灰まいてね

 

きゅうりは

もう抜きました

秋のきゅうりは

だめ

もうつくりません

これで

畑に植わっているのは

 

大根

 

二十日大根

 

小松菜

 

ねぎ

なす

 

ピーマン

唐辛子

 

かな

 

インゲンが

また

出てきたのだ

 

 

そんくらいか

後は

 

ほうれん草と

にんにくと

 

スナップエンドウ

 

を植えます

 

オクラも

 

植わってます

にんにくは

ジャンボにんにくを

買いました

大きいのを

一度作りたいなと

180923_1908~001.jpg

 

昨日の芝居を

思い出してます

 

180923_1852~001.jpg

 

1人1人

力は持っていますね

 

劇団のスタイルもありますが

テントというと

 

抽象的な

 

芝居ですね

 

久々

会った

笠岡の人々は

何年ぶりにもかかわらないで

 

面白かった

 

笠岡の仲のいい人々は

たくさん死にました

 

藤原さん

守屋さん

 

渡辺君

 

かな

 

いつも

笠岡に向かうと会っていたからね

もういないんだなと

仕方ないですがね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
秋元 雄史(あきもと ゆうじ、1955年7月24日[1] - )は、東京藝術大学大学美術館 館長・教授/金沢21世紀美術館 特任館長/美術評論家
 
 
10月14日 日曜日に
講演会があります
300人入れます
 
昨日チラシもらいました
 
 
瀬戸内芸術祭を仕掛けた
元ベネッセの人で
 
金沢21世紀美術館館長で
退任後
今は
東京芸大美術館の館長をされてます
 
 
行きたいなーーという人おれば
 
08019077363
まで
 
 
 

 

テント芝居劇団マタヒバチ

テーマ:
 
 
広島に観に行きました
 
昨日ね
 
 

 

 
女の子5人の劇団です
テント建ててね
 
やリアmす
元広島大学跡地
 
 
 
テントの中です
 
感想は
役者は
力持っているなと
それみていて
楽しめました
 
いつも思うこと
 
テントの連中に
一度
つかさんの
脚本とか
やると
どうなるのかなーーとかね
 
 
 
 
 
 

 

 

 
 
帰りは
高速バス
 
 
深夜0時に
福山つきました
 
 
 
芝居は
久々の
テントだったので楽しめました
 
リーダーは
 
テント劇団「どくんご」
 
いた人です
 
 

 

あせっても一緒

テーマ:

いつの頃からかそう思うようになりました

ゆーーくりやるときめてね

 

 

 

畑も

仕事も

ゆーーくりと

 

1日に

たくさんのことをやらないでおこうと

ながくつずけるにはね

 

 

広島にテント芝居を観に行きます