ながさき平和の日 | 航空戦史 雑想ノート【海軍編】
2010年08月09日

ながさき平和の日

テーマ:筆者独白

ながさき平和の日 


今から65年前、長崎に広島に続き、二発目の原子爆弾が投下されました。

昭和20年8月9日午前11時02分、長崎市松山町171番地(当時の住所)の上空約500メートルで爆発しました。

死者約74,000人、負傷者約75,000人(1945年12月末までの推定)。
 

被爆した人達への被害は65年たった今現在も続いています。


以上。



pico3298さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス