第一二航空隊 | 航空戦史 雑想ノート【海軍編】
2005年05月03日

第一二航空隊

テーマ:航空隊[一~二桁数字]

第一二航空隊 

 

【開隊】

昭和12年7月11日付

【装備機種】

艦上戦闘機

艦上爆撃機

艦上攻撃機

【原隊/原駐地】

大分県・佐伯航空基地 

【最終所属】

支那方面艦隊

【解隊】

昭和16年9月15日付 

 

【艦攻隊・分隊長】

阿部平次郎 大尉  (海兵61期) 偵察専修 16年4月~9月(鹿屋空:分隊長兼務) 「蒼龍」:分隊長へ

 

【艦攻隊】

木村 進   三空曹 (乙飛6期) 艦攻操縦        ~14年10月 漢口空襲により負傷


【偵察隊】

前原真信                操縦          ~16年9月 三空:偵察隊へ

馬場康郎                操縦          ~16年9月 三空:偵察隊へ
田中竹雄                偵察          ~16年9月 三空:偵察隊へ

 

第二連合航空隊に編入。 

 

大連の周水子基地に展開。 

 

昭和12年12月

南京に進出。 


昭和13年3月

戦闘機隊と陸攻隊に改編された。


pico3298さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス