Jから世界へ | pico2015futsalのブログ

pico2015futsalのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
子供達と話をしていたら

「ウイニングイレブン」のアプリは人気らしいけど

サカつくこと

「プロサッカークラブをつくろう」は

あんまり知られてないみたいですね(^^;)


まぁたしかに選手を操作したりできる分 

子供達には「サカつく」より「ウイイレ」か。。

個人的には良い芝生コートで若手をじっくり育て

名監督やコーチにお金をかけながら

ポイントで賃金も安く有名で有能な選手を獲得し

じっくりチーム作りができる「サカつく」が

時間ある頃は好きだったな~(°∇°;)


いよいよ明日はクラブワールドカップで

アジアを代表して鹿島アントラーズが登場!!

まるで「サカつく」のように一歩ずつこれまで

茨城県鹿嶋市の何もなかった工業地域に

素晴らしいスタジアムを建設し

あれだけうまくいかなかった育成も進歩し

紆余曲折しながらアジア王者になり

あと1勝であのレアルマドリードと対戦!


個人的に注目しているのは
安部裕葵選手。

気がついたら鹿島アントラーズは

イケメンで巧い若手➡海外

この形ができてますからね(笑)


2年前の柴崎の再現なるか?

いや…レアルマドリードにリベンジなるか!?

クラブワールドカップぜひ注目してください。




さて。

そんな「サカつく」やアントラーズの話題で

子供達とトークも盛り上がってからの

今日(12/15土曜)はU-9子個サル

今日明日の子個サルで今年はラスト(°∇°;)

本当に素晴らしい1年だったな~


もちろん開始前は何も言わなくても

自分達で準備開始。

替えボールの配置、水筒の配置場所、脱いだ上着

毎回のように考動(×行動)し

みんなで常に日進月歩してました\(^o^)/


チーム分け➡自己紹介➡コミュニケーション

学年だけでなく利き足の確認

なかには

「今日決めてきたチャレンジは何?」
「あのチームは攻めてきそうだけでどうする?」

味方の意見を尊重し、冷静に分析し、

その日のそのメンバーでしかできないチャレンジ

みんなで話し込めるようになりました。


試合と試合の間に設けられる20秒。

ギリギリまで再確認したり変更したり。

1分1秒しっかりデザイン\(^o^)/


もちろん試合がない間は応援しながらも

分析を含めしっかり作戦確認。

キラリOPENしたばかりの頃は

試合中でもおしゃべりしたり

ボールで遊んだりしていた子ばかりでしたが…



さて子個サルの様子です♪


なぜかみんながこだわる!?

先制点はりと(3年)

あの位置まで運ばれた時点で勝負あり!!



1~2年生の果敢なチャレンジも素晴らしかったけど

とにかく小学3年生達が非常に頼もしく

その存在感だしてくれました!




カメラ前を意識しいつもヒールリフト魅せるも

その時に限ってゴールならずのはる(3年)

今回も残念(笑)



明日またカメラ前で期待してるよ(^з^)-♪



またまたりと(;゜O゜)

パワープレー返しは相変わらず絶好調!

ゴールが空いているのが見えているから

また判断スピードも素晴らしい。

…もちろんコントロールも凄いけどね(^^;)

(↑フットサル選手だって難しいですからね。。)


ゆう(2年)1度は抜かれますがプレスバック!

さらにレガテ(突破)から見事なゴール\(^o^)/

今日は1番走っていたのではないでしょうか?



はる(3年)Pannaゴール!!

このクラスでは足の長さや

フェイントのかかり具合から逆に難しい?(笑)



ぶんた(3年)の強烈なシュート後

しっかりこぼれ球にこうた(3年)

ファー側へのサポート。

3年生達は理解してますね(*^o^*)




楽しい試合はまだまだ続きます。


あゆみ(2年)クイックスタート!!

ゆう(2年)見事なダイレクトシュート\(^o^)/

やはり【判断スピード】って大切ですね。

フットサルの魅力は足元の技術だと思われがち。

しかし1番の魅力は育成年代における

【判断スピード】だと思っています。

育成年代から身体的スピードに頼りがちな

子供達にはいつも自分は指摘しますが

スピード=身体的スピード+判断スピード


今のこの御時世でもまだなお少年団などで

よくみかける小学生で足が速いからと

縦パスをド~ン!

…誰のためになってますか?( ̄▽ ̄)



そしてたいが(3年)のチャレンジも

素晴らしいんだよ?

《勝ちより価値》

どんどんリスクを冒していかないとね♪


たいが奪い返した素晴らしいゴール\(^o^)/

こうした失点に絡んでしまったチャレンジ

『今』しかできない最高のリスク!!

《未来(さき)のための現在(いま)》

もっともっと繰り返していこう♪


こうた(3年)ゴール前での遊び心( ̄▽ ̄)b

何かがうまくいかない時…

それはこんな遊び心を忘れてしまっている時。


今日は風が強かったですね。


試合がない間の考動を盗撮。

わかりますか?

風で替えボールがコート内にはいらないように

みんなで配置場所の変更中(*^o^*)

こうしてまた1~2年生達が日進月歩させ

今の幼稚園生達にも来年以降のU-9クラスで

背中で魅せてくれることでしょう\(^o^)/




はる(3年)丁寧にかわしてゴール!

ドリブルがダメならパス?

フットボールはそんな単純ではない。

他にどんなドリブルができるかな?

正解不正解なんて絶対にない。



りと(3年)が止まらない(°∇°;)

凄いところから凄いタイミング。。。



まさひろ自分で得たFKを豪快にゴール!

日に日に仕掛けが増えてきた。

普段からスクール以外でも練習しているのが

凄く伝わります(*^o^*)



楽しい時間はあっという間。

最後は恒例
2分1点勝ち残りゲーム


はるノールックシュートで魅せる!!


なんじゃそりゃ(;゜O゜)

りとやばすぎです!?

何ゴール決めるのでしょうか。。


ゴール前で素晴らしいファーストタッチ!

はる(3年)まるで日本代表堂安選手だね♪


(↑ファーストタッチで勝負あり!)



カウンターぶんた(3年)からはる(3年)

やはり1点勝ち残りゲームだと

3年生が魅せる\(^o^)/



最後ははる(3年)のゴール。

みんなお疲れさま(*^-^)ノ



今回は年内ラストということで

特別MVP

見事に受賞されたのはりと(3年) 


素晴らしいゴールの数々はもちろんですが

1分1秒を無駄にせずピッチ内外で

常に味方とコミュニケーションをとりながら

他チーム分析の発想を裏返しで対応!

チームのためのチャレンジを繰り返しながら

自らも幅広くチャレンジ。お見事\(^o^)/



最後チーム対抗ジャンケン大会もちょっとだけ特別♪

みんな最後まで楽しんでくれたかな?


みんな良い顔(*^o^*)

この距離感が…楽しさと充実感を

物語ってますよね♪
 


明日(12/16日曜)のU-12子個サル

いよいよ年内ラスト\(^o^)/

また楽しもうね♪

  

さて来週は

こちらも年内ラストの親子スクール。



こちらもお楽しみに(*^o^*)






◆おまけ◆

もう先週ではありますが…

自分がテクニカルディレクターを務め

キラリファミリーも多く在籍している

栃木県1部フットサルリーグ 
ブラジニア 

第9節(上位リーグ第2節)の結果
■日時
2018/12/9(日) 11時40分kickoff
étoile☆sala kiyohara戦
清原体育館
■スコア:3-4(前半0-3)
■得点:荻田、高柳、大澤


後半脅威の追い上げも…惜敗。

そしていよいよ明日は最終節。


■第10節(最終節)のお知らせ
2018/12/16
15時kickoff
Mcamaradas/栃木FC戦
清原体育館
対戦相手はすでに優勝を決めたエムカマ!

お互い今季最後に有終の美を飾りたいところ。



あ…ニワさん優勝おめでとうございますm(_ _)m

今夜の12/15土曜個サル

あとちょっとで満員ですよ~(苦笑)

(↑年末年始は「3じかん個サル」へ!)

ふるさと de ふっとさる

蹴り納め蹴り始めはキラリスポーツパークで

楽しく蹴りましょう\(^o^)/



pico2015futsalさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス