勉強を頑張りたい気持ちはあるけど、、、

 

 ・ 朝から疲れている

 ・ 授業で集中力がない

 ・ 家で、イライラしている。

 ・ 寝る時間が遅い。

 ・ 体力がない。

 

そんな受験生が「健康習慣」でサポートしたい

 

   『親子でつくる健康習慣

     「本番力」で受験に勝つ!』

 

   (2021年11月学事出版より出版)

 

健康マネジメントスクール

水野雅浩(みずのまさひろ)です。

 

 


 

 

あなたの子供は、朝、スッキリしているでしょうか?

 

それとも、

 

ぼーっとしているでしょうか?

 

もし、ぼーっとしているのであれば、

脳にゴミが溜まった状態かもしれません。

 

 

 

 

 

さて、今回のテーマは、

 

勉強のパフォーマンスを

高めるうえで

 

脳のクリアな状態を

どう作るのか、

 

ということ。

 

 

 

人間が日中、脳をフル回転で

活動させている代償として

老廃物(アミロイドβ)がでます。

 

 

脳の老廃物というのは

ぴんと来ないかもしれません。

 

ただ、

私たちが食事をしたら

歯を磨くし、

 

1日、生活をしたら、

体や髪を洗うのと同じと

イメージしてください。

 

さて、

この脳の老廃物が

脳のパフォーマンスを下げて

しまいます。

 

 

この脳の老廃物が

蓄積することで物忘れが多くなり

認知症になるのです。

 

そして、

この脳の老廃物は

睡眠不足になるほど

溜まっていきます。

 

この老廃物は、

日中でも少しずつ排出されますが

十分ではありません。

 
ところが、

睡眠中に、

脳内に脳髄液が大量に流れ込み、

洗濯するように

このゴミを排出してくれるのです。

(グリンパティック・システム)。

 

その威力は、日中の10倍以上!

 


 


この脳の洗濯時間は

短ければ、汚れがのこりますし

時間をかければ汚れは

しっかり洗い流されます。

 

 

朝、起きた時に

「頭がスッキリした状態」を作るためには

6時間では不十分。

 

8時間睡眠が好ましいのです。

 

改めて、質問です。

 

あなたの子供、朝、ぼーっとしていませんか?

 

もしかしたら、

夜、スマホを触ってSNSや動画に

夢中になり、

 

睡眠時間が

短くなっているかもしれません。

 

睡眠時間が短いということは

脳のゴミを洗い流せていない

ということです。

 

それが、朝のぼーっとした

状態につながるのです。

 

 

これでは、

授業中も集中力が保てる訳がありません。

 

勉強のパフォーマンスを上げるためにも

子供の脳の健康のためにも

8時間以上の睡眠を確保しましょう。

 

 

 

 

今までの日本の受験対策では

 

・ 気力(モチベーション、気合、根性)

・ 学力(偏差値、傾向と対策)

 

に割合を割いてきました。

 

しかし、これからは、気力と学力を100%発揮させるためにこそ

土台となる「健康力」が必要です。

 

 

秋冬の受験シーズンに向けて、お役に立てるように、

試験本番で100%の力が出せるよう、健康力を上げる

本を鋭意、準備中です。

 

タイトルは、

 

   『親子でつくる健康習慣で

           本番力で受験に勝つ!』

 

 

受験本番まであと、わずか!!

 

 

試験では、積み上げてきたものが支えとなります。

 

コツコツと、子供の健康力を

高く安定させていきましょう。

 

 

 

PS

   インスタ、はじめました。

   コツコツやっていきます。

   応援よろしくお願い致します!

 

   mizunomasahiro0405   

   

 

 


受験ランキング

 

 

健康マネジメントスクール

水野雅浩

 

★ 参考になりましたら、ぽちっと応援お願い致します。

★ 励みになります!

 

 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

 

フォローしてね!

 

 

 

健康マネジメントスクール代表。予防医学の専門家。ビジネスパーソン/受験生に向けて「パフォーマンスをあげる健康マネジメント」をテーマに講師・執筆。著書『グローバルで勝つ!30代の太らない疲れない7つの習慣』はアマゾン総合1位。『睡眠力』は健康ランキング1位。中央大学法学部卒業後、介護事業の全国展開、香港でのレストラン事業、大手サプリメントメーカーでの商品開発の責任者を経験。「予防医学」「栄養学」「行動変容ヘルスコミュニケーション」を理論と実地で体系的に学ぶ。現在は、トヨタグループ、富士通、中外製薬、岩手銀行など大手企業を中心にビジネスパーソン向けに仕事のパフォーマンスをあげる健康マネジメントの講座を実施。行政では鳥取県、宮崎県、岩手県などで健康経営の導入講座。教育機関では台湾大学・進学塾で受験生・保護者向けに「受験に勝つ、本番力をあげる睡眠力」「頭がよくなる食事力」をテーマとした連続セミナーを行っている。講義では分かりやすくすぐに実践できる内容と満足度97.6%の高評価を得ている。

 

 

著書
講演実績
【企業】富士通株式会社、東レ株式会社、株式会社麻生グループ、株式会社中外製薬、アクサ生命保険株式会社、三菱商事株式会社、JR西日本グループ、株式会社大日本印刷、コカ・コーラボトリング株式会社、大塚製薬株式会社、ネスレ日本株式会社、北日本銀行、鳥取銀行、日本海新聞社、岩手日日新聞社、京都ホテルオークラ、とりねつ株式会社、ソルネット経営コンサルティング、税理士法人中央総合会計事務所、北斗工業エンジニアリング、一般社団法人日本パーソナルブランド協会、株式会社ホーマス・キリンヤ 【労働組合】全トヨタ労働組合連合会(119社)、豊田自動織機労働組合【行政】鳥取県、宮崎県、福岡県、岩手県など 【大学】台湾大学 【塾】公文など多数
保有資格

健康経営アドバイザー(認定番号3000092)東京商工会議所

日本成人予防協会一級健康管理指導員(認定番号H35366)

健康美容情報認定協議会 健康美容アドバイザー認定講師

日本ダイエット協会 ダイエットプロフェッショナルアドバイザー

JADP認定 生活習慣病予防アドバイザー/サプリメントアドバイザー

米国NLPコーチング研究所 NLPプロフェッショナルコーチ

 

 

お問い合わせ

健康マネジメントスクール   代表 水野雅浩

『健康マネジメントで成功は加速する』

 

 [書籍] https://amzn.to/3sPP6QE

 [H P]  http://www.healthylifepj.com/

 [FB]    https://www.facebook.com/healthylifemgmt

 [Blog ] https://ameblo.jp/picniclife

 [insta] mizunomasahiro0405

 [Mail]  healthylifepj@gmail.com

 [電話]  080-4295-0405