【健康経営】社員の喫煙対策、その前に。 | ビジネスマンの「健康マネジメントスクール」主宰

ビジネスマンの「健康マネジメントスクール」主宰

世界のエリートが実践している21の健康マネジメント 水野雅浩


テーマ:

健康マネジメントスクール

水野雅浩です。

 

 

ハワイ州の議員が、2024年までに、

「がんの原因となるタバコの販売を

 100歳未満に対し禁止する」

法案を提出しました。

 

 

100歳になって、初めて、

タバコが吸える権利が得られます。

 

 

実質禁止の法案ですね。

 

 

 

 

選挙の関係で自民党が与党の間は

日本では難しいでしょうが、

これぐらい思いきったアクションを

日本でも取ってほしいものです。

 

 

 

 

 

健康経営を企業に導入する上で、

避けて通れないのが、喫煙問題。

 

 

企業内での喫煙対策は、3ステップあります。

 

Step1:健康経営を宣言する。

Step2:分煙の環境を作る。

Step3:いつまでに喫煙ゼロを目指すと期限を決める。

 

 

 

 

しかし、実はこれよりも最も

大切なポイントがあります。

 

 

それは、

経営者、人事、健康経営推進チームの

メンバーが、まずは卒煙する事。

 

 

 

 

健康経営を推進するメンバーの

言行不一致がもっとも

 

信頼感を失います。

 

 

 

社員の健康を謳っているのにも関わらず

社長、役員、人事がタバコを吸っているのは

社員のモチベーションを下げるのです。

 

 

モチベーションを下げる、と言うよりも、

「本気じゃないんだ」と、白けてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

「がんの原因となるタバコの販売を

 100歳未満に対し禁止する」という法案を作った

ハワイのクリーガン議員は、元ERの医師です。

 

 

 

タバコは、がん、呼吸器障害、心疾患、、

生活習慣病、胎児への影響など

さまざまなリスクが証明されていましたが、

誰も、喫煙自体を禁止したことが

ありませんでした。

 

 

 

この法案が仮に可決されたら

世界のヘルスケアへの潮流は

一気に加速しそうです。

 

 

 

 

健康経営に取り組む企業は、

まず、

 

・社長

・役員

・人事

・管理職

 

 

タバコをやめる。

卒煙する。

 

 

そして、

 

Step1:健康経営を宣言する。

Step2:分煙の環境を作る。

Step3:いつまでに喫煙ゼロを目指すと期限を決める。

 

 

というステップを踏むといいでしょう。

 

 

1社でも

社員が元気で働ける企業が

増えるといいですね。

 

 

 

 

 

「全ての働く人に、健康を」

健康マネジメスクール
水野雅浩

 

 


■ プロフィール

 

ビジネスマンの健康マネジメント・スクール代表。

健康経営アドバイザー。予防医学の専門家。

著書「グローバルで勝つ!30代の太らない疲れない7つの習慣」はアマゾン総合1位に。介護サービスに10年間携わり、人の「老い」と向き合う。若い頃からの生活習慣が人生の晩年に及ぼす影響の大きさを知る。その後の香港勤務時代ではグローバルで活躍するビジネスマン達が健康マネジメントを実践している姿を見て、日本のサラリーマンとの違いを痛感。日本人に最適化した疲れが取れてスリムになる独自の健康習慣メソッドを構築。週刊ダイヤモンド、プレジデント、医療専門誌安心安全で注目される。現在は企業向けに健康経営の導入支援と、食事・睡眠・運動・ストレスケアを中心とした健康マネジメントセミナーを企業、行政、大学を中心に行っている。 
 

 

■ 講演/研修/セミナーのテーマ

 

【経営者・人事部向け】

 健康経営「導入」「定着」セミナー

   導入への7つのステップ

   成功と失敗を分けるものは?

 

【健康マネジメントの要諦】

 • そもそも、健康マネジメントとは何か?

 • 時代が変わった、あなたは変われているか?

 • 健康投資と回収のポイントはたった一つ

 • 健康マネジメントが成功する人、しない人は何が違うのか?

 • 健康マネジメントの要諦

   ~ オセロと同じ、4つ角を押さえる

     (食事、睡眠、運動、ストレスケア)

 • 明日から何をすると仕事のパフォーマンスが高まるのか?

 

【健康マネジメント:Base】

  [考え方]  明日の仕事のパフォーマンスを上げる健康マネジメント

  [食事] : 疲れをためない、食事術

  [睡眠] : 日中の集中力をあげる、質の良い睡眠法

  [運動] : 活力・精力が上がる3分間エクササイズ

 

【健康マネジメント:Advance】

  [考え方]  80歳まで働ける体を作る健康マネジメント

  [食事] : 糖尿病にならない為の職の選択と口腔ケア

  [睡眠] : 自律神経を整える睡眠術

  [運動] : 記憶力を上げる朝の20分有酸素運動

 

≪時間≫

  ・ 60分 : セミナー+実技  or

  ・ 90分 : セミナー+実技+ワーク

        (受講者が現状、ゴール、コミットメント)

 

■ 問い合わせ
  healthylifepj@gmail.com
  http://www.healthylifepj.com/

 

 

 

■ 今後のスケジュール
2月
・ 某銀行主催「健康経営の導入セミナー」
・ 台湾大使館「健康マネジメントセミナー」
・ 市民公開講座「震災時の健康マネジメント」
3月

・ 某製薬会社「健康マネジメントセミナー」
・ インプレスより4冊目の本を上梓予定。


7月
・ 5冊目を上梓予定
  健康経営~導入と定着への7つのステップ 

 

9月

・ 某大手住宅販売会社

  「健康マネジメントセミナー」


-----------------------------------------
 

 

水野雅浩 みずのまさひろさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス