【健康経営】健康マネジメントを、「職場」でやる理由。 | ビジネスマンの「健康マネジメントスクール」主宰

ビジネスマンの「健康マネジメントスクール」主宰

世界のエリートが実践している21の健康マネジメント 水野雅浩


テーマ:

健康マネジメントスクール

水野雅浩です。

嵐の解散のニュースが飛び込んできました。
胸をかき乱されているファンの方も
多いのではないでしょうか。

SMAP、TOKIOからはじまりここ近年
話題に事欠かないジャニーズですが、
次世代に向けての新陳代謝が
始まっているのかもしれませんね。


さて、今回は
「価値観の新陳代謝」
について。



先日、ある経営者の方から、
「職場は仕事をする場所だと思うんですよね」
というコメントを頂きました。
 
 
 
 

この言葉の裏側には、
「健康管理は個人がプライベートでするもの」
「職場では仕事をするもの」
というメッセージが込められていました。


 



この方は60台ですが、
・ 朝も6時から、30分ウォーキングをし
・ 朝食もしっかりとり
・ 睡眠も22時~ぐっすり
という生活を続けておられる方です。


健康は、自己管理というのは
とても理想的な形です。




しかし、分かっちゃいるけど、
実行できない。
 
なかなか自分をマネジメント
しきれないのも、また人間です。




例えば、糖尿病患者。

糖尿病と受診された方の内、
何%の方が「治療を継続」されるか
ご存知でしょうか。



その数、なんとたった、
30%です。


70%の内訳は来院をやめてしまう。
薬を飲むのをやめてしまうのです。



病気を診断されても、治療を
継続できないのが人間という
側面も見逃してはなりません。



ではどうするか?




人が新しい習慣や価値観を獲得する
までの期間、「行動変容」をサポートする
ことが必要になります。




それが、職場だといいな、
と思うのです。


職場で、健康マネジメントに触れる
「タッチポイント」が多くなる度に
人は新しい習慣を獲得するチャンスに
触れることができるようになります。
 
それは、
何気ない会話かもしれません。
朝のストレッチかもしれません。
10分間の昼寝かもしれません。
自動販売機の中身かもしれません。
 
 
小さなタッチポイントが
多いほうがいいな、と思うのです。



人はなかなか新しい
行動を獲得できない。


という前提に立つと、



健康マネジメントを職場で行い、
よい習慣を獲得する社員が増える。

よい習慣の総和が企業文化になると
考えたら、職場での健康マネジメントを
実行する価値はあるのではないでしょうか。



というお話をさせて頂きました。

 


すると、
「確かに。
 健康に対する価値観が変わりました。
   何から始めればいいでしょうか」

という嬉しいメッセージを
頂きました。
 
 
 
50代、60代の方の
健康に対する価値観と
 
30代、40代の
健康に対する価値観を
踏まえながら
 
新しい企業文化を
再構築していくことが大切です。
 
 
職場での健康マネジメント。
 
ぜひ前向きに検討してみてください。
 

「全ての働く人に、健康を」
健康マネジメスクール
水野雅浩

 

 


■ プロフィール

ビジネスマンの健康マネジメント・スクール代表。

健康経営アドバイザー。予防医学の専門家。

著書「グローバルで勝つ!30代の太らない疲れない7つの習慣」はアマゾン総合1位に。介護サービスに10年間携わり、人の「老い」と向き合う。若い頃からの生活習慣が人生の晩年に及ぼす影響の大きさを知る。その後の香港勤務時代ではグローバルで活躍するビジネスマン達が健康マネジメントを実践している姿を見て、日本のサラリーマンとの違いを痛感。日本人に最適化した疲れが取れてスリムになる独自の健康習慣メソッドを構築。週刊ダイヤモンド、プレジデント、医療専門誌安心安全で注目される。現在は企業向けに健康経営の導入支援と、食事・睡眠・運動・ストレスケアを中心とした健康マネジメントセミナーを企業、行政、大学を中心に行っている。 
 

 

■ 講演/研修/セミナーのテーマ

 

【経営者・人事部向け】

 健康経営「導入」「定着」セミナー

   導入への7つのステップ

   成功と失敗を分けるものは?

 

【健康マネジメントの要諦】

 • そもそも、健康マネジメントとは何か?

 • 時代が変わった、あなたは変われているか?

 • 健康投資と回収のポイントはたった一つ

 • 健康マネジメントが成功する人、しない人は何が違うのか?

 • 健康マネジメントの要諦

   ~ オセロと同じ、4つ角を押さえる

     (食事、睡眠、運動、ストレスケア)

 • 明日から何をすると仕事のパフォーマンスが高まるのか?

 

【健康マネジメント:Base】

  [考え方]  明日の仕事のパフォーマンスを上げる健康マネジメント

  [食事] : 疲れをためない、食事術

  [睡眠] : 日中の集中力をあげる、質の良い睡眠法

  [運動] : 活力・精力が上がる3分間エクササイズ

 

【健康マネジメント:Advance】

   [考え方]  80歳まで働ける体を作る健康マネジメント

  [食事] : 糖尿病にならない為の職の選択と口腔ケア

  [睡眠] : 自律神経を整える睡眠術

  [運動] : 記憶力を上げる朝の20分有酸素運動

 

≪時間≫

  ・ 60分 : セミナー+実技  or

  ・ 90分 : セミナー+実技+ワーク

        (受講者が現状、ゴール、コミットメント)

 

■ 問い合わせ
  healthylifepj@gmail.com
  http://www.healthylifepj.com/

 

 

 

 

■ 今後のスケジュール
2月
・ 某銀行主催「健康経営の導入セミナー」
・ 台湾大使館「健康マネジメントセミナー」
・ 市民公開講座「震災時の健康マネジメント」

3月

・ 某製薬会社「健康マネジメントセミナー」
・ インプレスより4冊目の本を上梓予定。


7月
・ 5冊目を上梓予定
  健康経営~導入と定着への7つのステップ 

 

9月

・ 某大手住宅販売会社

  「健康マネジメントセミナー」


-----------------------------------------

 

■ 拙著

 

 

 

 

 

水野雅浩 みずのまさひろさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス