こんにちは♪

 

ピッコロ(piccoro)

ヒーリングペットケアマネージャーChika*です。

 

ペットケアからアニマルコミュニケーション
エネルギーワークを通して
本来の自分へ還り自分を楽しむお手伝いを
しています。

 

 

虹はじめましての方はこちら虹

 

 

 

 

新型肺炎の話題で持ち切りですが、

どこに意識を向けるかが問われているように

も感じています。

 

普段通り、手洗いうがいなど必要な事を行って

気分が良い事、ほっとできる事を選択して

いればいいのか~って私個人が感じています。

 

 

さて、先月りんかが重度の腎不全の数値が

出てから1週間静脈点滴を行い

今は、皮下点滴に切り替えました。

 

*食欲があっても危険サインが隠れているかも記事

 

腎臓は75%機能しなくなるまで

血液検査の数値に異常は出ず、症状が出にくい

と言われています。

肝臓と同じで沈黙の臓器と呼ばれています。

 

 

数値に異常が出た時は進行している場合が多いのです。

(慢性腎不全の場合)

 

 

そして医療費はかなり高額になります。

 

 

ここで、どこまでできるか?

何が出来るか?

自問自答します。

 

 

今の私自身が出来る最大最善の事を

やりますよ!!

 

 

これはりんかの為だけではなく

私自身の為でもあるからです。

 

 

 

りんかの場合はおおよそ

静脈注射1日 10000円

皮下点滴1日 2900円

 

皮下点滴でも30日続ければ約9万

 

血液検査を間に入れながら治療を行うので

血液検査代もかかってきます。

 

 

私の場合は短期間は集中して治療を行い

その後は皮下点滴もりんかの様子を見ながら

間隔をあけていく予定です。

 

現在は、週5のペースで皮下点滴を

行っています。

 

 

現在は調子も良いのでもう少しペースを

落としていいかなと思っています。

 

 

ケア方法の1つとして

食事に水分を多く含ませています。

それは、以前より水分を飲まなくなったから。

 

 

腎不全の子は水分摂取はとても重要なのです。

 

 

 

 

✿プチ情報

腎不全の子にドライフードは好ましくありません。

ドライフードは約7%位(3~11%)しか水分がなく

人間でいうと、クッキーを食べている感じ。

おすすめは手作りおじやごはんです。

 

獣医師さんの療法食を使うのも1つです。

 

 

 

そして、もう1つ登場させたのが

甘酒

米麹で作った甘酒はとっても甘くて

美味しいのです♪

 

 

それを水で薄めてあげると

わぁ♡すっごい飲んでくれます∪・ω・∪

 

 

甘酒には2種類あります。

*米麹

*酒粕

 

酒粕で作ってあるのはワンコには

不向きですので必ず米麹の甘酒を

選んでね。

 

 

そして手作り出来ない場合は

添加物が入っていない物を

私はオススメします。

 

 

甘酒はブドウ糖やビタミン、オリゴ糖

食物繊維、酵素、アミノ酸など嬉しい

栄養素がたくさん。

飲む点滴と言われていますよね。

 

 

甘酒効果で体重が増えてくれると

嬉しいなぁ~と想うわたくしです。

 

 

りんかの体重はMax時3.7㎏

3.5㎏前後を長年キープしていました。

現在は3.0㎏前後をいったりきたりです。

 

 

そして尿の色について

りんかの場合は尿比重が正常値内では

ありますが、1.015

 

犬の正常値 1.015~1.045

尿比重は尿の濃さを表すものです。

 

腎機能低下や腎不全の場合は尿の色が

薄くなるのです。

 

 

ただ、水分摂取量が多い場合も薄くなります。

 

 

私が困った事の1つに

ペットシートでは尿の色があまり把握

出来なかった事です。

そして、多頭飼いなのであんりも

同じ場所で尿をしている事。

 

使っているペットシートは

デオシートでシート部分がピンク色。

 

ペットシートを取り換える時に

裏のビニール部分で尿の色を確認

する事は出来ますが分かりにくい。

 

 

そこで、白いペットシートで確認

ティッシュでふき取り色を確認

 

しています。

 

 

健康な状態の時の尿の色、量、匂いは

覚えておくと異常を発見する目安に

なりますよ。

 

 

 

 

☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ 

 

 

⇩ペットロスを知ってペットロスを予防しよう

無料配布しています

 

誰かに話を聞いてもらい!って方へ

ペットロス~虹の架け橋~セッションで

じっくりお話を聞いています。

ペットちゃんの気持ちをお伝えします。

 

 

 

 

 

ピッコロのホームページにも遊びに来てねダウンダウン

 

ピッコロへのご要望・お問合せはこちらからダウンダウン