こんにちは♪

 

ピッコロ(picccoro)

ヒーリングペットケアマネージャーChika*です。

 

アニマルコミュニケーターとしても活動してます( •ω•ฅ) 

 

 

九州♡福岡からお届けしてます~

 

 

*ペットロスWEB無料冊子プレゼント中

ダウンロードがまだの方はこちらから

 

 

約1年前…あんりが急性膵炎を発症した事を

blogに書きました。

 

10月下旬に、血液検査を受けました。

 

膵臓の状態も知りたかったのです。

 

 

 

その結果

 

 

全て正常値に戻っていました☆☆

 

 

 

急性膵炎を発症して私が行った事。

*食事管理(療法食は使っていません)

*私自身を整える

*ストレスを溜めない

*ヒーリング

 

 

 

急性膵炎は命に係わる病気

 

緊急性も高くすぐに治療が必要。

 

 

 

当時はまだ私自身にストレスも多く

自分自身のケアがなかなか出来ておらず

 

 

急性膵炎と聞いた時は

パニック寸前でした。

泣きましたよ~

(blogには書かなかった)

 

 

 

私がよくお伝えしている

飼い主さんとペットちゃんは繋がっている

 

 

これってエネルギーでの繋がりもあるので

 

 

自分自身を整える事が

とっても大切なんです。

 


 

ですので、食事管理の他に

私自身を整える事に集中しました

 

 

 

《現実を創り出すしくみ》

を知る事で、なぜ自分を整える事が

大切なのかが解ってきます。

 

 

現実は自分が創り出しているって事を

理解できれば

 



言い訳をしなくなります

自分の人生に責任を持てます

 

 


自分自身を整える事が

愛犬ちゃんの体調に大きく関わってきます

 

 

これは私自身が体験して本当に

感じている事

 

 

ペットちゃんの健康には飼い主さんの状態も

大きな鍵なんです

 

 

そして「心配」し過ぎる事は

重たいエネルギーになってそこに

不安や恐怖のエネルギーもプラスされて

しまうので、ちょっと意識をそらす事も

ポイントだと感じます。

 

 

そして、

その子の生命力や自然治癒力を信頼する事

がとてもとても大切だなぁって想います。

 

 

 

*体調が悪い時などに出来るサポート

みどり色でその子を包むイメージをする。

みどり色のシャボン玉をイメージして

その中にペットちゃんを入れる。

 

これだけ♡

簡単でしょう♪

 

 

この時にポイントなのが

治って!良くなれ!

と結果をコントロールするのではなく

ただ、愛のエネルギーでやさしく包み込む

「大丈夫だよ」と言いながらでもOK

 

 

 

ペットちゃんとの暮らしが今よりもっと

喜びと幸せに溢れますように♡

 

 

 

 

ピッコロのホームページにも遊びに来てねダウンダウン

 

ピッコロへのご要望・お問合せはこちらからダウンダウン