メーラーの移行 (Becky! → Thunderbird) | ころじろうのころころ日記

ころじろうのころころ日記

社会人5年目のころじろうです。滋賀県在住の自称エンジニア。にんにく大好き。自己啓発について、エンジニアリングについて、自己満で記録していきます。最近ジムに通い始めました。

仕事でWindowsを使うようになって、メーラーをあれこれ選定した結果、Becky!を愛用しておりました。

 

別に不自由していたってことも無いし十分使えていたんですが、なんとなく、ほんとになんとなく、メーラーを変えてみようかなって気分になりました。

 

個人的に、GUIがもっとかっこ良いものが良いって想いは有りました!

 

ジャストシステムのShurikenが第一候補だったのですが、体験版をインストールしたところ、GUIが気に入らない。

 

結局、Mac時代に使ってたThunderbirdにすることにしました。

 

 

方法をネットで調べたところ、更新日のタイムスタンプが古くて、2017年6月現在でもきちんと出来るのか不安で恐る恐るやりました。

 

これと言って新しいことは無いんですが、ネット上で新しい参考記事は無かったので、誰か同じ思いをしている人がいた場合お役に立てればなと思ってブログを書きます。

 

 

 

●Becky!でやること

(1)Becky!プラグイン CircleBecky をインストール
 ・ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてBecky!にインストール

  エラーダイアログが出ましたが、管理者として実行すれば出来ました。(Win 10 Pro)
 ・「ツール」 → 「プラグインの設定」 → 「CircleBecky Plug-In」

(2)Becky!から拡張エクスポートを使ってメールデータを外に保存
 ・「ファイル」→「フォルダ」→「拡張エクスポート」
   →エクスポート先のフォルダを選んでOKを押す

 

●Thunderbirdでやること

(1)アドオン MBoxImport をインストール

 ・ThunderBirdを起動して「ツール」 → 「アドオン」からインストール

(2)Thunderbirdにインポート
 ・受信トレイを選ぶ
 ・右クリック → 「インポート・エクスポート」 → 「ファイルからすべてのemlファイルをインポート」 → 「サブフォルダも含む」

 

これで出来ました。

 

 

 

追記<2018年10月14日>

メーラーの移行 (Becky! → Thunderbird → Gmail)

実はWebメールがいいということになりました。