あま市甚目寺観音さんから徒歩3分のピアノ教室、ぴあのすく~るSan's教室ブログ

  • 19Oct
    • 「この曲、気に入った!」おもしろ男子くんの感性に訴えかけた曲

      教室移動で入ってきた、「おもしろ男子くん」高学年です。ちなみに彼の名誉のために申し上げておきますが、いつもおもしろおかしいわけではありません。 彼のどんなところが「おもしろ男子」なのかというと・・・というのが、今回の記事です。移動してきたときは、「バイエル下巻」1冊をやっていました。お母様から、自分の意思でピアノを習いたいといったので始めましたと伺っていたにも拘わらず、全く楽しそうに見えなくて「やる気あるんかいな」と疑わしく思っていましたが、どうやら彼にとってバイエルはいまいち、感性にフィットしなかったようなのです。そのため、色々考えてやってもらうことにしたのが「はじめてのギロック」。 私はこの教材によく助けられていますが、うちの男子くんたちはどっちかというとインディアン系みたいな曲よりも、情感のある曲が好きなタイプがどうやら多いようです。これは、同学年で中堅になってきた鉄くんもそうですが、鉄くんとおもしろ男子くんはタイプが違うので、最初私は、「おもしろ男子くんはインディアン系の曲が好きなんじゃないの」と思っていました。 ところが。先週のレッスンの宿題「帆船」で、まず開口一番 「せんせー、”はんせん”ってなに~」と聞いてきました。説明して演奏してもらうも、なんとも船酔いしそうなグラグラの演奏で、こりゃイメージができてないな、と気づき、模範演奏をすることにしました。 私の演奏を聴いて、おもしろ男子くんは「そうか~、そういう曲だったんだ」そして、「この曲いい!!気に入った!!次のクラスコンサートで絶対これやる!!」元気系な曲が好きかと思っていたので、ちょっと意外でしたが、それほど気に入ったのであればきっと、いい演奏ができるんじゃないかな、と感じました。 「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページご利用ください。 LINE@から最新情報などお送りします。 教室とやり取りするまでお名前はわからないのでご安心を。 お問い合わせ・アドバイスレッスンの予約などこちらからも承ります。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698    <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。   ただいま、幼児の方の「レッスンモニター」若干名募集中です。(11月まで)  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~16:25 ⇒幼児クラス募集枠です       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40  主婦・平日お休みの方の午前レッスン承ります。月1回から。日程お問い合わせください。   ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 行事運営の少人数セミナー開催】  11月 22日(木)  午前中 名古屋駅付近のセミナー会場(会議室)にて開催します。    マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      NEW!

      24
      テーマ:
  • 18Oct
    • 【教室イベントご紹介】ハロウィンガチャガチャイベントやってます

       2013年から「ハロウィンイベント」を教室で行っています。 今まで教室にハロウィンのかぼちゃバッグをおいて、その中にあるお菓子をとってもらっていましたが、今年は写真のとおりのお楽しみイベントを行っています。KALDIで見つけたボックスです。「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページご利用ください。 LINE@から最新情報などお送りします。 教室とやり取りするまでお名前はわからないのでご安心を。 お問い合わせ・アドバイスレッスンの予約などこちらからも承ります。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698    <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。   ただいま、幼児の方の「レッスンモニター」若干名募集中です。(11月まで)  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~16:25 ⇒幼児クラス募集枠です       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40  主婦・平日お休みの方の午前レッスン承ります。月1回から。日程お問い合わせください。   ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 行事運営の少人数セミナー開催】  11月 22日(木)  午前中 名古屋駅付近のセミナー会場(会議室)にて開催します。    マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      22
      テーマ:
  • 17Oct
    • 小4スタートさんたち2年目、こんなことができるようになりました!

       小学生になってからピアノを始めても本当に大丈夫ですか?というご質問を、時々いただくことがあります。今回の記事は、昨年入会の小4スタート(現在小5)生徒さんたちがどんな感じで進んだか、という記事です。<小4春スタート、Pさん>面談のときのレッスン体験で使った「オルガン・ピアノの本」の反応がとてもよかったので、「オルガン・ピアノの本1」からスタートしました。入会前にお母様から、楽器購入のご相談を受け、レッスンスタートとともに電子ピアノが自宅に来ました。理解力があり、練習をなるべくやってこよう、いろいろな曲が弾けるようになりたい、という気持ちが感じられる生徒さんです。オルガン・ピアノの本は3に入りました。また、習い事を増やした関係で今まで使っていた教本を一旦お休みし、「スーパーフィンガーズ」で指のトレーニングをしています。<小4夏スタート、Qくん> 初めて会ったときはあまり話さなかった子ですが、キャラがいいな、と思ったのと、ちょうど「アルフレッドピアノライブラリー」という教材が気になっていて、学校の音楽の教科書と同じプレリーディングから始めるレッスンをやってみたい、と考えて導入しました。冬場など体調を崩すことがあり、現在基礎コース1Bに入っています。 アルフレッドの教本では、早い時期から「音程」(音の幅)を導入していることもあり、重音を「Qくん、これ何度?」と尋ねると、間違いのない答えが確実にかえってきます。また、譜読みでも「あ、これは5度ばかりだ」など、自分でおおよその感じをつかめるようになりました。 いずれの生徒さんも、ピアノを習ったならしっかりつけてほしい「読譜」のトレーニングを最初からやっています。教本に出てこない8分音符や16分音符の先取りもやっていますが、順次進行(隣同士の音の動き、例えばレーミーファなど)であれば、さほど困らないようです。二人共現在は、五線におさまる音はなんとか読譜できるようになってきました。 もちろん、小学生スタートのピアノはお子さん本人が「弾けるようになりたい!」が前提です。また、幼児期から入会して、よく練習している子はかなり進んでいるので、「人は人、自分は始めたばかりだからわからなくて当然」と、本人や保護者の方が思えることも大事です。  小5くらいでかなり弾けていて、中学受験で辞めてから全然弾かないまま大人になって全然弾けなくなっちゃう人ってたくさんいるんです。でも、仮に小3、小4、から始めて「遅いよね~」と周りに言われるのも気にせずに、マイペースに地道に取り組んでいけば、少なくとも保育ピアノの駆け込みおねえさんたちよりは上達するって知ってましたか? 保育の道に進まなくても、大人になってからもゆるく楽しめるので、お子さんがピアノを始めたい、と言った時が習い時だと思います。 (例外は保育・教員を目指す方です)「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページご利用ください。 LINE@から最新情報などお送りします。 教室とやり取りするまでお名前はわからないのでご安心を。 お問い合わせ・アドバイスレッスンの予約などこちらからも承ります。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698    <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。   ただいま、幼児の方の「レッスンモニター」若干名募集中です。(11月まで)  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~16:25 ⇒幼児クラス募集枠です       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40  主婦・平日お休みの方の午前レッスン承ります。月1回から。日程お問い合わせください。   ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 行事運営の少人数セミナー開催】  11月 22日(木)  午前中 名古屋駅付近のセミナー会場(会議室)にて開催します。    マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      19
      テーマ:
  • 16Oct
    • 「笑顔の練習」をしていた頃、笑えなかった私

       今年の春、専門学校を卒業して社会人になった長女。中学生の次女。2人の娘の、母です。 20代後半まで私は「結婚しないだろう」と思っていました。 出会いらしい出会いは、ほぼゼロ。ナンパしてくる男性には、「は?」と睨みつける。そんな女子でした。 結婚できる相手がいるならしたいな、でもいないだろうなと思いながら、親に言われてしぶしぶ、今で言うところの「婚活」をしていた時に出会ったのが夫です。 結婚とほぼ同じ頃、生徒が受験などでバラバラとやめていき、最初に住んだ場所が狭小住宅だったので、実家から運び出せたのはエレクトーンのみでした。それで、エレクトーンのレッスンをしていた当時高校生のMちゃんのレッスンを自宅で、残っていたわずかな生徒さんと出張レッスンに行っていたお宅のために実家へ週1回通いました。そのほかは、大学卒業当時から続けていた塾講師を、自宅に近い教室に担当を変えてもらってしばらく続けていました。 こどもは3人欲しかったけれど、2人目を流産してしまいました。育たない命もあるのであなたのせいではありませんよとお医者様に慰められましたが、その頃の私は心の中に何かくすぶっているものがあったのようなのです。 Mちゃんは大学受験でレッスンを終了し、出張レッスンに行っていたNちゃんも高校合格で一旦レッスンを終了しました。塾の仕事も帰宅が遅いのでやめました。結婚前にもらっていた宿題のモーツァルトのソナタも、弾いてみようと思ったショパンのノクターン二番も、雑な譜読みのまま仕上がらず、気づいたらブルクミュラーの「アラベスク」がのろのろテンポでしか弾けないくらいになってしまいました。 周りが二人目を出産していき、また、私とは親しくない人から悪気なく「ひとりっこはダメよ」なんて言われて、凹む日々でした。手元にピアノはなく、自宅に持ってきたエレクトーンも子育ての合間にレッスンに行くくらいになっていました。「ふつうのおかあさん」になろうとしてなれず、公園も児童館も挨拶する人もなく、長女が入った幼稚園で役員をやったら、大卒と言っただけでなぜかさあっと波が引くように空気が変わるという体験をしました。  仕事ができないストレスでお皿を割ったり(しかし、欠けてるから捨てるやつだと判断して投げるのが姑息ですが)いろいろなものを投げてました。 その頃は、笑っていてもその顔がどんな顔なのか、見るのがとてもいやでした。ほそぼそとひとり、ふたり、出張レッスンとか、実家で教えていたので、教える日だけはなるべく、いい顔で、と思っていました。 長女が小学生になった頃、友人が産休でやめる教室を引き継ぐことを決め、その時から毎朝、誰も見ていないところで鏡に向かって、「笑顔の練習」を始めました。10代の頃、かなり顔のことでひどいことを言われることが多く、顔へのコンプレックスはかなり強かったんです。すれ違いざまに暴言を吐かれたことも何度もあったんです。だからせめて、表情だけは少しでも明るく・・・。新しい職場に入っていくにあたって、そんなことを考えました。 まだ「自分のピアノ」には向かえなかったけれど、少しだけ希望が持てるようになるまでの話です。 結婚したことも子どもを持ったことも後悔することは全くありません。むしろ、一人でずっと生きてきていたら、今のような私ではなく、ひょっとしたらもう教える仕事もやめてしまっていたかもしれない。家族がいてよかったと思うけれど、やっぱり私はふつうのおかあさんにはなれない人間だったんだな、って、振り返ってみると感じます。  あまりネガティブな話は書きたくないのですが、「笑顔の練習」なんて変なことをしていた私も、今の元気印の私も、同じさきこ先生なんです。だから、生きてたらなんとかなる、って、今は思っています。 「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページご利用ください。 LINE@から最新情報などお送りします。 教室とやり取りするまでお名前はわからないのでご安心を。 お問い合わせ・アドバイスレッスンの予約などこちらからも承ります。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698    <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。   ただいま、幼児の方の「レッスンモニター」若干名募集中です。(11月まで)  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎(保育ピアノ相談会の枠です) 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~16:25 ⇒幼児クラスモニターさんの募集枠です!       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40  主婦・平日お休みの方の午前レッスン承ります。月1回から。日程お問い合わせください。   ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 行事運営の少人数セミナー開催】  11月 22日(木)  午前中 名古屋駅付近のセミナー会場(会議室)にて開催します。    マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      27
      テーマ:
  • 14Oct
    • 「これからよろしくね!」久しぶりに幼児ちゃんの初レッスンです

      ここ3年くらい、小学生スタートの生徒さんの入会が多かったのですが、久しぶりに幼児の導入レッスンを始めようと考えました。 そのため、「ぴあのすく~るSan's」が賛助会員をしているNPO法人「ママ・ぷらす」さまのご協力により、5年くらい前に実施していた「レッスンモニター生」を幼児対象にて今季は募集しています。今回入会してくださった年少さんの生徒さん。ピアノは初めて、ママは経験者です。 何を使おうかな?どんなレッスンにしようかな?楽しくて、また来たいな、おうちでも弾きたいな、そんな気持ちを育てていきたいな、と考えて、教本は幼児のレッスン教材で定評がある、遠藤蓉子先生のものを使うことにしました。 毎回のレッスン、楽しみながらいろいろなことを身につけていただけるように工夫していきたいです。 「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページご利用ください。 LINE@から最新情報などお送りします。 教室とやり取りするまでお名前はわからないのでご安心を。 お問い合わせ・アドバイスレッスンの予約などこちらからも承ります。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698    <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。   ただいま、幼児の方の「レッスンモニター」若干名募集中です。(11月まで)  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~16:25 ⇒幼児クラス募集枠です       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40  主婦・平日お休みの方の午前レッスン承ります。月1回から。日程お問い合わせください。   ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 行事運営の少人数セミナー開催】  11月 22日(木)  午前中 名古屋駅付近のセミナー会場(会議室)にて開催します。    マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      27
      テーマ:
  • 12Oct
    • 大人の楽器の習い事、「再開」するにはきっかけとエネルギーが必要だけど

      以前にお問い合わせ頂いて、双方の都合がなかなかつかずに体験の日程が決められなかった、という方の体験レッスンをさせていただきました。体験ではピアノに関するいろいろなお話をさせていただき、ご本人も気に入っていただけて「レッスンお願いします」とおっしゃっていただけたのですが、その後「やっぱり辞退します」とご連絡がありました。 体験のとき、ずっとピアノを習ってコンクールなどにも出ていたお嬢様の話を伺っていました。本当はお嬢様にも一緒に弾いてほしいのではないかな、と、その時感じました。お問い合わせ頂いただけでありがたかったです。 別の方も同じような感じで体験だけにいらして、「やっぱりちょっと無理かも」とおっしゃって入会されなかったことがありました。 というか、大人の方はこういうケースもよくあります。多分「弾けるようになりたい!」と思って、いくつか教室を探し、でも電話やメールをするまでの勇気が出ないまま数年たってしまうということもよくあるんじゃないかなって思うんです。私がピアノを弾いたり教えているから、ということもありますが、「もう一度きちんと習いたい」「昔弾けた曲が弾けないから、ちょっと教えてもらいたい」という要望は潜在的にはあるのです。ありますが、なかなかそこを汲み上げて行くのが難しいな、と、教室を開業する前から感じています。 前のブログサービスを使っていた時にそのことについて書いたことがありますが、それから5年経った今でも、状況はそんなに変わっていないのではないだろうかと感じます。 辞退された方の中に「ピアノが置けないから家で弾けないので」というのがありました。住宅事情ですね。 今なら、「週1回、スタジオレンタルしたらいいかもよ」とか、「練習日をお取りしますようか」という対処はできますが、当時はレンタルできるお部屋がどこにあるかわからなくてご紹介できませんでした。せっかくやる気になっておられた気持ちを潰してしまったなぁと残念に思います。 かつて「真面目に真剣に」取り組んだ方ほど、また「習い事というものはこうあるべき」という縛りがご自身にある方ほど、そして「完璧主義」の方や心配性の方も、レッスンを再開するには大きなきっかけやエネルギーが必要になってくる。そのきっかけ作りや、エネルギーを呼び起こすために、楽器指導者としてどんなアプローチができるのか、ということをうっすらとずっと考えてきています。私が師匠のところのレッスンを再開したときも、夫には色々言われました。「あんたの趣味のピアノ」と言われたときは、本当に怒り狂いました。趣味に見えるかもしれませんが、私は教える立場の人間でもあるため、レッスンを受けることが自己研鑽の1つでもあるのです。その線引きはとても難しいのです。自分がレッスンを受けることで向上しつつ、それを生徒に還元するというのが私のやり方だから、わかってもらうまでに数年費やしました。(必死になって取り組んでいた受験期・大学時代を夫は見ていないので、なぜ私がそこまで必死にやっているのかが理解できていなかったのではないかと思います)だけど、とにかく周りを蹴散らす勢いでやり続けるしかなかった。その結果ですもん、今の仕事が来てるのも、結局は。勉強しないで教えるのは無理って早い時期で悟ってしまったので、今のスタンスができたのです。下手だから弾かないのは終わりにしたかった。弾かないともっと下手になるとおもっていたんです。それは先生っていう仕事をしていようが、していまいが、きっと同じ気持ちだったと今は思います。 大人は、自分ひとりの気持ちでは動けないことも多いです。職場のこと、家庭のこと。独身の方でもご自身の健康のこと、親の介護。結婚していたら伴侶や子どものこともあります。 でも、もしかしたら自分の中に小さな「やってみたい気持ちの芽」があるかもしれません。それを、見て見ぬふりしたり、なかったことにしないでほしいです。 11月から、連弾をやるサークルみたいなレッスンをやってみようと思っています。気軽に参加できる形にします。詳細お待ちください。<追記> この記事は、2013年6月17日の記事をベースにしながら、現在の状況に合わせて修正しています。当時の記事を削除していますので、こちらに追記させていただきました。 「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページご利用ください。 LINE@から最新情報などお送りします。 教室とやり取りするまでお名前はわからないのでご安心を。 お問い合わせ・アドバイスレッスンの予約などこちらからも承ります。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698    <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。   ただいま、幼児の方の「レッスンモニター」若干名募集中です。(11月まで)  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~16:25 ⇒幼児クラス募集枠です       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40  主婦・平日お休みの方の午前レッスン承ります。月1回から。日程お問い合わせください。   ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 行事運営の少人数セミナー開催】  11月 22日(木)  午前中 名古屋駅付近のセミナー会場(会議室)にて開催します。    マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      24
      テーマ:
  • 11Oct
    • ピアノを習うことに、男女の違いはありますが・・・

       とある相談掲示板に、なかなか興味深いと思える内容の質問が載っていました。 <現在幼児の息子がピアノをやりたがっているが、自分がためらっている。   男の子にピアノを習わせる心得のようなものはあるのでしょうか> お母様からのご相談です。ピアノの先生をしていると、たまに相談を受ける内容と言えるので、今回ちょっと取り上げてみようかなと思います。 まず、ピアノを習うことについて、男女での違いは、ないわけではありません。あくまでも傾向ですが、じっと座っていられない子の確率は男子のほうが高いです。(たまにおとなしく座っている男子も、落ち着きのない女子もいます) が、幼児から入会すると、大体小2くらいになってきたら落ち着いてきます。 練習を面倒がる子も、真面目にきっちりやってきたママにしてみたらがっかりですが、あります。これはただし、男女の差じゃなくて、通ってる幼稚園が遠くてバスに長く乗って疲れるとか、下の弟や妹が邪魔して集中できないとか、いろいろあります。 曲の好みは男女であるのか、また、さきこ先生は男女で教本を使い分けているかという話ですが、そういうことは特にしません。発表会の選曲も、男子がメロディの綺麗な癒し系を、女子がリズミカルで元気な曲を選ぶことは珍しくありません。 と書いてきて、実は私、この相談のお母様が何を心配されているかということはわかっていて、あえてそこにはまず触れずに一般的な話として書いてみました。実は、このお母様はピアノ経験者の方です。そして、質問を書き込んだままお礼の回答がないため、推測するしかないのですが、15年ほど習ってきたご自身のレッスンを心から楽しむところまではいかないまま終了してしまったのかな?と、ちょっぴり思いました。 また、ご自身の習っていた環境から「男の子は小学校高学年で辞めていくのに、数年習って意味があるのか」と考えていらっしゃるようですが、親が最初からそう決め付けている場合はそのように子どもに接する(実際そう言う言葉を言わなくても)ため、高学年でなんとなく子どもの方もフェイドアウトしてしまう、という例を今まで私もたくさん見てきました。 続いている男子というのは、お母様がおおらかで、「好きなことがあるっていいじゃない」というくらいの受け止め方、お父様も応援ムードのご家庭です。 今、学校の音楽の授業数が少ないこともあり、小・中学校で「簡単な楽譜が読める」ところまでいかないままという子も増えています。保育・教職系の学校でピアノをやるのが大変になってきたのも、1つは読譜が完全ではないところからきています。 つまづくのは、小3以降のリコーダーで、リコーダーの運指(穴おさえ)と楽譜がリンクしないケースだったりするので、例えば低学年までで本人がやめてサッカーや野球にいってしまったとしても、習う意味ってあるんじゃないかなと思います。私が教員を目指していたとき、教育実習で私にこっそり「俺、音楽嫌いなんだ。。。楽譜めんどくさくてわかんね」と、大柄な男子が教えてくれたことを思うと、基礎を知っておくことで授業がちょっと楽になるんじゃないかなと思います。 男子くん大歓迎!!カッコイイピアノ男子になれるよう、応援します。 「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページご利用ください。 LINE@から最新情報などお送りします。 教室とやり取りするまでお名前はわからないのでご安心を。 お問い合わせ・アドバイスレッスンの予約などこちらからも承ります。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698    <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。   ただいま、幼児の方の「レッスンモニター」若干名募集中です。(11月まで)  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~16:25 ⇒幼児クラス募集枠です       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40    ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 行事運営の少人数セミナー開催】  11月 22日(木)  午前中 名古屋駅付近のセミナー会場(会議室)にて開催します。    マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      25
      テーマ:
  • 10Oct
    • 一人じゃできない音出しの楽しさ!弾き合いセミナー「ワン・ピアノ・デュエット」

        昨日、山本美芽先生の名古屋弾き合いセミナーに参加してきました。 取り上げたのは連弾の「ワン・ピアノ・デュエット」。この曲集を教えていただき、時々弾いてみたのですが、どんなふうに使おうかな??と考えていた矢先だったのでとてもタイムリーでした。 「弾き合いセミナー」は、実際に取り上げる教本や曲集を参加者全員で音だししてみます。連弾は「チェルニーセミナー」のシリーズでも、佐々木邦雄先生の「ふたりのチェルニー30番」をやったことがありますが、全編連弾を弾き合うセミナーというのは珍しいかもしれませんね。 「ワン・ピアノ・デュエット」は教本「ピアノひけるよ!ジュニア」「やっぱりピアノがすき!」などのシリーズを出している、橋本晃一先生の編著。知っている曲が入っていて、自分の担当の曲を決める前に少し音だししてみましたが、一人で2つのパートを別々に弾いていてもどれがどうなのかよくわからなくて、なんとなく曲を決めてしまいました。 セミナーでは、初級者の生徒同士でも使える「上巻」では、さらに聴き応えのあるアイディアも披露。「下巻」の後半は、せっかく合同発表会だからデュオをという先生方や、中学生以上の「そこそこ弾けるけど、一人じゃ不安」「仲良し友達同士でも発表したい」生徒さんにもお役立ちの素敵な編曲の作品がありました。 連弾を一緒にやってくださった先生方ありがとうございました。  「ぴあのすく~るSan's」では、10月よりピアノコース小学生で「両手奏ができるようになった人」に、「ワン・ピアノ・デュエット 上」をレッスンで取り入れていきます。 教室弾き合い会や発表会での発表だけでなく、普段よりアンサンブル経験を積むことで、楽しみながらソロ(独奏)の学びだけでは得られないものを生徒さんたちに身につけていただきたいと考えています。   「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページご利用ください。 LINE@から最新情報などお送りします。 教室とやり取りするまでお名前はわからないのでご安心を。 お問い合わせ・アドバイスレッスンの予約などこちらからも承ります。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698    <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。   ただいま、幼児の方の「レッスンモニター」若干名募集中です。(11月まで)  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~16:25 ⇒幼児クラス募集枠です       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40    ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 行事運営の少人数セミナー開催】  11月 22日(木)  午前中 名古屋駅付近のセミナー会場(会議室)にて開催します。    マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      36
      2
      1
      テーマ:
  • 08Oct
    • おへんじできたよ!~入会2ヶ月目

       年明けからお話を頂いていた、生徒さんの妹さんが先月からレッスンにいらしています。最初はちょっともじもじ。小さな声で「こんにちは・・・」 ママが付き添っているので、ちょっと甘えているのかもしれないなぁと思いました。 先週のレッスンではママが付き添えないため、お姉ちゃんと2人でレッスンを受けました。「◎ちゃん、これはなにおんぷ?」と尋ねると、小さな声で「しぶおんぷ」リズム打ちをしたりしていて、表情がだんだんほぐれてきました。まだドリルを使っていないため、おんがくのーと(五線2段)に問題を作り、やってもらっています。この日は元気な声で「できました~~~!!」  とっても元気なお返事をしてくれました。   「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページご利用ください。 LINE@から最新情報などお送りします。 教室とやり取りするまでお名前はわからないのでご安心を。 お問い合わせ・アドバイスレッスンの予約などこちらからも承ります。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698    <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~16:25 ⇒幼児クラス募集枠です       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40    ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 幼児レッスンモニター生徒さん】  幼児さんの「ならいはじめ」の方対象に、アンケートにお答えいただくモニターさんを  募集中です。まだ枠がありますのでご興味ある方はお問い合わせください。      マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      29
      テーマ:
  • 04Oct
    • 【レッスン動画紹介】左手首の動きに注意してみよう

       レッスン歴5年、小4生徒さんのレッスン動画を撮ってみました。今回はこちらの楽譜からのレッスンです。左手がうねってしまい、和音が決まらないので、左手を取り出してやっています。 今回使っているのはこちら。 チェルニー | レッスン 教則 教材 教本 | こどものための練習曲 ピアノ 楽譜 864円 楽天     <br> <br> <br> <span style=">「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページもあります。 お友達登録は無料です。登録者のお名前は教室とのやり取りを行うまではわかりませんのでご安心を。教室からのお知らせ、募集時間の情報などいち早くお知らせいたします。ショップカードご利用でお得なサービスがあります。たまに限定サービスがありますよ。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698   LINE@からのお問い合わせも大歓迎!!保育ピアノ相談会や理論レッスン・弾きうたい指導レッスンは、指導者の方も受講可能です! <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~17:00 ⇒幼児クラス対象です(小1もOK)       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40    ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 幼児レッスンモニター生徒さん】  10月、11月は新規クラス開講でモニター企画を行います。      マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      8
      テーマ:
  • 02Oct
    • 吹部はドイツ音名なんだよ

        次女ちゃん中2、吹奏楽部です。3年生の先輩方が引退して、現在は秋のコンサート、アンサンブルコンテストに向けて頑張っています。ピアノはぼちぼち。 彼女が中学に入る前に仕込みをしておいてよかったと思うことが1つあります。    それは「ドイツ音名」。 実は吹部、ドイツ音名なんです。これには驚きました。私が高校時代はそこまでドイツ音名を徹底してなかったんです。でも、慣れちゃえばど~ってことはないんですよ。 教室の生徒さんたちは、中学で全員が吹奏楽部に入るわけではないけれど。ドイツ音名はレッスンでも取り入れています。 「この曲はなに調でしょう」 「う~ん、・・・ヘ長調?」 「正解、F durね」というように。 次女ちゃんは今、ドイツ音名は完璧だそうです。だいたい「ドレミ」って日本語じゃないんですよぉ~っていうお話をすると、付き添いのお母様も「えええっ?!そ、そうなんですか?!」と驚かれますが、ドレミはイタリア語です。 <br> <br> <br> <span style=">「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページもあります。 お友達登録は無料です。登録者のお名前は教室とのやり取りを行うまではわかりませんのでご安心を。教室からのお知らせ、募集時間の情報などいち早くお知らせいたします。ショップカードご利用でお得なサービスがあります。たまに限定サービスがありますよ。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698   LINE@からのお問い合わせも大歓迎!!保育ピアノ相談会や理論レッスン・弾きうたい指導レッスンは、指導者の方も受講可能です! <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~17:00 ⇒幼児クラス対象です(小1もOK)       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40    ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 幼児レッスンモニター生徒さん】  10月、11月は新規クラス開講でモニター企画を行います。      マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      22
      テーマ:
  • 30Sep
    • 「電子ピアノ買いました!」アラフィフピアノ男子さん、レッスン続いてます

       私と同世代の「アラフィフピアノ男子」Tさん。多忙な営業職にもかかわらず、月1~2回平均でレッスンにいらしています。 ご自宅にピアノがなかったのですが、経験者の方なのでしばらく”エア・ピアノ練習”と、田村智子先生/岩瀬洋子先生の「スーパーフィンガーズ」でなんとかなっていましたが、さすがに両手奏特に左手にやや苦心し始めたこのごろ。 9月最終週のレッスンで、「先生、ピアノ買いましたよ」と教えてくださいました。バンドをやっていらしたので、リズム感がよくセンスがあるため、今後がとても楽しみな方です。 「オジさんだってかっこよくピアノが弾けるんだぜっ!!」ってところを見たいです。Tさん応援してます!!!   大人のピアノ愛好者のみなさん、ゆるレッスンで楽しくはじめませんか? <br> <br> <br> <span style=">「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページもあります。 お友達登録は無料です。登録者のお名前は教室とのやり取りを行うまではわかりませんのでご安心を。教室からのお知らせ、募集時間の情報などいち早くお知らせいたします。ショップカードご利用でお得なサービスがあります。たまに限定サービスがありますよ。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698   LINE@からのお問い合わせも大歓迎!!保育ピアノ相談会や理論レッスン・弾きうたい指導レッスンは、指導者の方も受講可能です! <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、今回の記事の方のような社会人の方も予約をご利用できます。  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~17:00 ⇒幼児クラス対象です(小1もOK)       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40         11月よりopen予定 15:00~15:55(土曜日レッスンラストの時間です)    ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 幼児レッスンモニター生徒さん】   人数限定で幼児(4~6歳)のお子様の「ピアノ習い始めレッスン」をしてくださるモニターさんを  募集しております。   マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      30
      テーマ:
  • 28Sep
    • ピアノ大好きちびっこちゃん大歓迎!幼児生徒さんの新規クラスご案内

        今年度は幼児の生徒さんが小学生になってしまったので、秋から新しくピアノを習うお友達を迎えたいと思います。 「ぴあのすく~るSan's」では、先生とお約束ができる年中さんからの入会を原則的にお願いしていますが、もちろん年少さんでもおとなの人(先生)のお話が聞ける方なら大歓迎。 幼児(4歳~6歳)の方のレッスンクラスについては、以下の内容となります。1)ピアノとしっかりお友達になりた~い!「週1回レッスン」  「ピアノが弾けるようになりたい!」という強い意志がお子さまに見られる場合、  年長さんですんなりピアノレッスンに入れる方に向いています。  25分レッスンで、音よみ&リズムトレーニング、ピアノ教本導入編2冊のレッスンをします。2)まず楽しむことから!「週2回レッスン」  習い事が初めてで最初は楽しく行いたい、という方、  お子様の様子を見てピアノを用意したいと考えている方におすすめです。  20分レッスンを週2回行います。音よみ&リズムトレーニングは1)と同じ。しっかり弾く教本は1冊。音遊びも取り入れます。    幼児の方については、特に年少さんや兄弟姉妹がいる場合体調を崩してお休みすることもあることを考え、月平均3週となります。 最初は2)クラスに入会していただき、お子様がやる気を見せていて1)でも大丈夫なら、翌月からクラス移動もできます。  私も久しぶりに、幼児の生徒さんと向き合って行きたいと思います。最初の習い事がピアノで心配なお母様、指導歴30年のベテラン指導者&社会人と中学生の娘を育てる現役ママのさきこ先生にお任せ下さい!!  <br> <br> <br> <span style=">「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページもあります。 お友達登録は無料です。登録者のお名前は教室とのやり取りを行うまではわかりませんのでご安心を。教室からのお知らせ、募集時間の情報などいち早くお知らせいたします。ショップカードご利用でお得なサービスがあります。たまに限定サービスがありますよ。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698   LINE@からのお問い合わせも大歓迎!!保育ピアノ相談会や理論レッスン・弾きうたい指導レッスンは、指導者の方も受講可能です! <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。  火曜日 16:00~17:00    水曜日 20:00~20:55 ⇒保育教職コースの方大歓迎 木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 ⇒小4以上 金曜日 16:00~17:00 ⇒幼児クラス対象です(小1もOK)       19:30~20:30 ⇒小4以上       土曜日 月2レッスン  9:00~9:40    ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【 幼児レッスンモニター生徒さん】  10月、11月は新規クラス開講でモニター企画を行います。      マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      24
      テーマ:
  • 27Sep
    • 「早く次の本にはいりた~い!」

       小5女子ちゃん、昨年初心者で入会した生徒さんです。なかなか飲み込みがよくて、頑張ってきています。同じ小学校のお友達がいるというのも心強いみたいですね。学校でピアノの話をしているのかは謎??今年は、全員クラスが離れちゃったそうです。 入会前のレッスン体験の感触から、「新版 オルガン・ピアノの本1」を最初に使いました。「オルガン・ピアノの本」はロングセラーの教材で、この本で最初のレッスンを受けたというパパ・ママ世代も増えているほどです。小3くらいから始める生徒さんにはなかなか使いやすい教本ではあります。 現在「オルガン・ピアノの本2」を残すところあと少し。そこで、レッスンでこんな声が出ました。  やる気が出る、ピアノ続けたいな~って感じるには、いろいろな要因があるようです。この生徒さんは習い事もしていて練習時間は長く取れないですが、「じょうずになりたいなぁ」という気持ちがあって練習してきてくれています。 また、1冊本が終了するのはどの生徒さんにとっても達成感を感じられるようですね。自分の頭で考えられる、感じられる子なので、これから「短くても弾きごたえのある曲」とか、「音が少なめでも演奏効果があがり、表現が学べる曲」などもやっていってほしいなぁって思います。 高学年スタートでも大丈夫です!!  「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページもあります。 お友達登録は無料です。登録者のお名前は教室とのやり取りを行うまではわかりませんのでご安心を。教室からのお知らせ、募集時間の情報などいち早くお知らせいたします。ショップカードご利用でお得なサービスがあります。たまに限定サービスがありますよ。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698   LINE@からのお問い合わせも大歓迎!!保育ピアノ相談会や理論レッスン・弾きうたい指導レッスンは、指導者の方も受講可能です! <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内>  ※すべてのクラスで月1・月2レッスンが可能です!◎週1/月2レッスン可能 火曜日 16:00~17:00 水曜日 20:00~21:00 木曜日 17:05~18:00  金曜日 16:00~17:00 20:00~21:00 ◎月1/月2レッスンのみ受け入れ  土曜日 9:00~9:50   ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【保育ピアノ相談会について】      10月~1月は特に相談会日程を設けず、通常面談スケジュールの中でご希望に   応じて開講します。    マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      17
      テーマ:
  • 26Sep
    • 気づいた時からが本当のスタート~ピアノ苦手な保育科学生さん、あきらめないで!

       <今回は、本日の保育ピアノ相談会関連記事となります>  24日にコンサート会場のある名東文化小劇場へ出かける際、地下鉄に乗っていたら多くの大学生と思われる若い方々が乗っていました。祝日でも月曜日は時間数が足りないので、講義があるんですといううちの生徒さんの話を思い出しました。試験結果を見に行ったり、集中講義などの方もいたかもしれませんね。 前期の実技試験が芳しくなかったという方、ギリギリで通してもらった、という方もいらっしゃるかもしれません。幼児教育系・教員養成系の学科は必須科目が多くて時間割がぎっしり。大変ですね。私も教職をとっていたため、授業数が多くて大変だったのでちょっぴりわかります。 後期の試験課題は初心者の方にとってはかなり苦労なのではないかと思います。学校によってカリキュラムの組み方、合格の基準は違いがあります。しかし、前期の試験でギリギリだった方、ピアノを弾いたことがなく、楽譜を読むことにも苦手意識がある方の場合は、今のうちに少しでも対策しておいたほうが良いと思います。 とはいっても、自分の苦手なことってなるべく避けて通りたいですよね・・・。だとすれば、なぜ「苦手」と感じるのかを探ってみると良いと思います。出来ていること、いないことを自分自身だけで仕分けることはとても大変な作業なので、他の人に手伝ってもらえるといいですね。 「ピアノめんどくさいなあ、単位だけ取れればいいんじゃない」 「好きじゃないし上手くなりたいと思ってない。バイトの方が大事!」なんて学生さんは、私の記事なんかきっと読んでくれないだろうなぁ、と思いながらも、そんな人の中にも「ちょっとこれ、まずいよね」「今よりも良くなる方法があるなら知りたい」人もいるかもしれない。 本日の記事は、そんなあなたに向けて書いてみました。  「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページもあります。 お友達登録は無料です。登録者のお名前は教室とのやり取りを行うまではわかりませんのでご安心を。教室からのお知らせ、募集時間の情報などいち早くお知らせいたします。ショップカードご利用でお得なサービスがあります。たまに限定サービスがありますよ。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698   LINE@からのお問い合わせも大歓迎!!保育ピアノ相談会や理論レッスン・弾きうたい指導レッスンは、指導者の方も受講可能です! <ピアノコース/保育教職コース 週1レッスン可能な枠のご案内> 水曜日 20:00~20:55 ⇒9月度は保育ピアノ相談会の日!!  木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 金曜日 16:00~17:00        19:30~20:30     9月より土曜日月2レッスン受付開始。  9:00~9:40  月1・月2は原則中学生以上ですが、小学生以下の方でワンポイント・体調を崩しやすくて毎週通えるかどうか不安な方もご利用できます。  ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【保育ピアノ相談会】    9月 26日 20:00~21:00   保育のピアノについてよろず相談お受けします。   ・学校の先生の言っていることが実はよくわからない   ・練習のやり方がわからないのでがむしゃらに弾いてしまう   ・経験者だけどやり直しって言われたけどなぜ?   ・楽譜が読めなくて困っている  こんなお悩みありませんか?なんでもご相談ください。    マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      22
      テーマ:
  • 25Sep
    • ”みゅーじっくフェスティバル第1日目”

      今年も9月23/24日に「国際音楽の日 記念コンサート」が開かれました。 第一日目には、教室生徒さんが出演されました。 いつも9月のこの時期なので、甚目寺小・西小の生徒さんは外部コンサートに出てみたくても運動会と重なる危険があってお声かけできずすみません。 「国際音楽の日」の記念事業としてのコンサートのため、時期がどうしても秋になってしまうのです。 運動会が重なっていない小学校の生徒さんには、ソロ以外に連弾・うたキッズで来年は参加していただきたいなと思います。 第二日めの「みゅ~じっくフェスティバル」では、最後の「ローマの松」より”アッピア街道の松”でティンパニを担当しました。大変難しい曲に春から取り組み、苦労もありましたが、アンサンブルの得難い舞台経験をしてよかったです。 これもまた、レッスンで活かして行きたいと思います。

      18
      テーマ:
    • 東海地区発達障碍ピアノレッスン情報交換会

      「ぴあのすく~るSan's」では、軽度発達障碍の生徒さんを受け入れしています。とはいえ、私自身発達障碍についての学びがまだまだ不足しているため、今年発足した東海地区の情報交換会に入れていただいています。 このところなかなか参加出来ておらず、久しぶりに情報交換会へ参加しました。 この日は、担当の先生が福祉の方面に関わるきっかけとなったご自身の家族の方の病気との関わりについてお話くださいました。 大変な修羅場をくぐっていらしたと感じました。また、この経験を通じていろいろなことをこの先生が学ばれたのだな、と、深く感銘を受けました。 病気は、どんな方にも起こりうることです。その通常と異なる状況をいかに過ごすか、ということや、生徒さん自身、またご家族の方が病気になった生徒さんにどれだけ寄り添えるか、ということを改めて考えました。  <br> <br> <br> <span style=">「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページもあります。</p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""></p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""> お友達登録は無料です。登録者のお名前は教室とのやり取りを行うまではわかりませんのでご安心を。教室からのお知らせ、募集時間の情報などいち早くお知らせいたします。ショップカードご利用でお得なサービスがあります。たまに限定サービスがありますよ。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698   LINE@からのお問い合わせも大歓迎!!保育ピアノ相談会や理論レッスン・弾きうたい指導レッスンは、指導者の方も受講可能です! <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。 水曜日 20:00~20:55 ⇒9月度 26日は保育ピアノ相談会の日!!  木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 金曜日 16:00~17:00        19:30~20:30       土曜日月2レッスン受付開始。  9:00~9:40    ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【保育ピアノ相談会】       9月は 26日(水)が2回目です!               20:00~21:00         保育科受験の方、今通ってるけど学校の先生には相談できない人、   保育士試験を受けたい方。今の職場が不満で変わりたいかた。   保育士を目指す生徒さんのピアノの先生からのご相談もお受けします。      マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      4
      テーマ:
  • 21Sep
    • 壁がみえてつらいとき、やめたいときもあるさ

       ピアノを習ったことのない友達と話をしたことがあるんですが、彼女は「ピアノを習ってる人はみ~んな、習って上手になってて挫折とかないんじゃない」と言っていました。「いや、そんなことないさ。私も挫折だらけだよ」と伝えると、友達は「え、さきちゃん音大出てるじゃん」とびっくりして目を丸くしていたので「音大卒だって順風満帆じゃないよ。何度もやめようって思った。やめないけどね、今も弾けないともうやだ、やめたいって思う」と伝えると「うっそ・・・」と、絶句していました。 そう、みんな挫折だらけ、なんです。先生になってる人だって。 習い続けてある程度進んでくると、私は「壁」って呼んでいるんですが、先に進めない、自分が成長してないと感じたり、つまりが出てくることがあります。  壁にはおおざっぱに分類して、2つの種類があって。1)誰でもぶち当たる壁   (技術的に難易度が高いが、習得しなければならないこと)2)自分の持っている手数が少ないために壊せない壁   (技術的な習得度が低いため、ここが上がればクリアできること) に分けられると私は考えています。 これは自分で気づくことができる場合、先生の手を借りる場合ありますが、どちらの壁についても、「足踏みしたり、後戻りすることを厭わない」人は、時間がかかっても越えていけるように感じます。  後戻りが必要な時に、それができるか、という心理的な課題もあると思います。 みんな進んでるのにとか、今やっている教本より譜読みが簡単でなんかこどもっぽいのをやるのはいやとか、複雑な気持ちを持つことは十分考えられる。 今までやってきたことで十分弾けるし、それでいいじゃん、無理したくないからレッスンはもうおしまい、というのも、それはそれでありかもしれません。 やっぱりそれじゃいやだ、つらくても乗り越えたい、と思ったら・・・たとえいったんレッスンを終了したとしても、また、戻ってくればいいんですよ。 休んでいる間にできていたことができなくなっているとショックかもしれないけど・・・  実はさきこ先生もブランク10年以上あり、レッスンを再開する前は本当に、ブルグミュラーがまともに弾けないようになってしまっていたのがショックでした。若い後輩さんたちがバリバリに弾いているので焦って、大学時代の課題を持っていって、でも弾けなくて撃沈して先生に「無理だからやめたら」と「封印」されてしまったことなど数知れず。だからね、また諦めたくなかったら戻ってきていいんだよ。そのときは、硬いと思っていた壁がもろくなって壊せるかもしれないから。 <br> <br> <br> <span style=">「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページもあります。</p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""></p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""> お友達登録は無料です。登録者のお名前は教室とのやり取りを行うまではわかりませんのでご安心を。教室からのお知らせ、募集時間の情報などいち早くお知らせいたします。ショップカードご利用でお得なサービスがあります。たまに限定サービスがありますよ。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698   LINE@からのお問い合わせも大歓迎!!保育ピアノ相談会や理論レッスン・弾きうたい指導レッスンは、指導者の方も受講可能です! <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。 水曜日 20:00~20:55 ⇒9月度 26日は保育ピアノ相談会の日!!  木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 金曜日 16:00~17:00        19:30~20:30       土曜日月2レッスン受付開始。  9:00~9:40    ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【保育ピアノ相談会】       9月は 26日(水)が2回目です!               20:00~21:00         保育科受験の方、今通ってるけど学校の先生には相談できない人、   保育士試験を受けたい方。今の職場が不満で変わりたいかた。   保育士を目指す生徒さんのピアノの先生からのご相談もお受けします。      マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      44
      テーマ:
  • 19Sep
    • 「毎週通えないけど大丈夫ですか?」…全コース月1・月2対応を始めました

       つい先日、こんなお問い合わせがありました。「事情があって毎週通えるかどうかわからないのですが大丈夫でしょうか」 ご本人のプライベートに関わるため、事情は書けませんが、例えば不規則勤務の方で、たまに平日夕方レッスンに通える、という大人の方や、体調を崩しやすい幼児・低学年のお子さんなどが当てはまると思います。  「ピアノって、毎週レッスンに行かないと上手にならないでしょ」 以前の私はそう思っていました。確かに、毎週レッスンに来ると上達が早い傾向にあるのは事実です。  ・・・ところが。私、今、自分のレッスン毎週行けてません。スケジュール的には行けなくもない時期もありますが、今月なんて1回しか時間取れない。通常はだいたい平均月2回です。 忙しいと1週間しかないと「うえ~、予定のところまで譜読みできてないのに~~」って言うことがよくあって、逆にストレスが貯まる・・・。 となると、忙しい方は月2くらいのペースがいいんじゃないだろうかと思います。 ある程度弾ける方の場合は、月1でもなんとかなるかもしれません。 通院や療育が必要になる、ということもお子さんだとあります。慢性的な病気が思春期に発覚することもあるんです(長女が中学で貧血と診断され、高校生まで通院していました)。そうなると、今までできていた生活ができなくなる。新しいことを始めたくても、二の足を踏むかもしれません。  幼児の方の場合は、レッスンとレッスンの間の保護者様からの働きかけが継続ヒントになると思っています。 「ぴあのすく~るSan's」では、今年度から全コースで、こういった事情があってもピアノをやってみたい方にも対応させていただくことになりました。 個別対応となります。まず、ご相談頂ければと思います。   「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページもどうぞ。 お友達登録は無料です。登録者のお名前は教室とのやり取りを行うまではわかりませんのでご安心を。教室からのお知らせ、募集時間の情報などいち早くお知らせいたします。保育ピアノチャレンジ&単発アドバイス受講の際は、ポイントカードのご利用で特典あります。よろしければご利用ください。   教室HPも更新中! 事前予約申し込みはメールフォームご利用ください。  https://www.pianoschool-sans.com/  ワンポイントアドバイス・保育ピアノチャレンジはこちらのカレンダー予約が便利! Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698   LINE@からのお問い合わせも大歓迎!! <現在の入会可能時間帯です>  (水) 20:00~21:00  (木) 17:05~18:00 19:00~19:55  (金) 15:00~16:55 19:30~20:30  (土) 月1&月2枠 9:00(8:50)~9:40  土曜日以外はいずれも「週1」「月2」「月1」の入会が可能です。  治療、検査などでの通院・部活・塾やシフト制勤務の方に通いやすいように、全コースで  月1・月2レッスンを受けることが可能です。ご希望がある場合はお知らせください。    保育ピアノ相談会&アドバイスレッスン    9月 26日(水) 20:00~21:00   お申し込み受付中。   マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです) ピアノの先生仲間のブログがあります。にほんブログ村カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      23
      テーマ:
  • 18Sep
    • ピアノ教室で、人生相談?!

        中3生徒さん。中学時代は運動系の部活に入っており、夏で引退しました。以前も取り上げた生徒さんです。 今週は、テストの話から始まりました。(あま市内の中学校は現在、すべて二期制になっていますので、次のテストは前期の最後のテストになります) 我が家も、次女が来年受験生になるので、最近の受験のことは気になります。 生徒さんは勉強はよくできるらしいですが、やはり受験校の絞込みは色々考えたと言っていました。 「このテストで私立に出す内申が決まっちゃうのが信じられない」 「あなた、私立に行くの?」 「行かないですけど・・・ほらもし、公立全滅したらヤバいじゃないですか」絶対そんなことはないよ!なんて無責任なことは私も言えません。がんばってねと声をかけました。中学に入ってから、彼女とはレッスンで色々な話をしています。まだ、はっきりどんな職業につく!という強い気持ちが特にあるわけではない、と言っていた彼女。中学生なら、まだまだ具体的なものは見えていないでしょう。彼女の持論「勉強も大事だけど、それだけでは味気ない人生になる」中学生女子としては、なかなかしっかりした子だなぁと思いませんか。ピアノを弾くことって、ある意味、自分と向き合うことでもあるから、あんまり深く考えたくない子にとっては辛いこともあるかもしれません。でも、自分に向き合うこと、内面を探ることってどんなことなのか、ピアノを弾くことでなんとなく彼女は感じているのではないかな、と思いました。  お父さんやお母さんに話すと心配されてしまったり、顔を見て話せないようなことを生徒さんたちは相談してきたりします。進路相談にも乗ってきました。私も人生を重ねてきて、もがいたり苦しんだ経験が、若い生徒さんたちのヒントになっているような気がします。ピアノ教室って、ただピアノを教えてもらうだけの場所じゃないんですね。 <br> <br> <br> <span style=">「ぴあのすく〜るSan's」のLINE@ページもあります。</p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""></p><p style=" left=""> </p><p style=" left=""> お友達登録は無料です。登録者のお名前は教室とのやり取りを行うまではわかりませんのでご安心を。教室からのお知らせ、募集時間の情報などいち早くお知らせいたします。ショップカードご利用でお得なサービスがあります。たまに限定サービスがありますよ。   教室HP随時更新中!  https://www.pianoschool-sans.com/  こちらからのお問い合わせ・アドバイスレッスン予約も便利です。 Lesson Timeぴあのすく~るSan'sHP 直通電話 090-8543-1698   LINE@からのお問い合わせも大歓迎!!保育ピアノ相談会や理論レッスン・弾きうたい指導レッスンは、指導者の方も受講可能です! <ピアノコース/保育教職コース レッスン可能な枠のご案内> ご都合の良い時間帯でしたら、年齢・学年は問いません  (小学生までは夜20時のレッスンには入会できません) 通院・療育が必要で月1~2回から始めたいお子様、部活や塾と両立したい中高生、シフト制のお仕事で不定休の方も予約をご利用できます。 水曜日 20:00~20:55 ⇒9月度 26日は保育ピアノ相談会の日!!  木曜日 17:05~18:05        19:00~19:55 金曜日 16:00~17:00        19:30~20:30     9月より   土曜日月2レッスン受付開始。  9:00~9:40    ご入会を考えている方、ピアノのレッスンを受けてみたい方はぜひ「事前面談」や「アドバイスレッスン」(1回単発でレッスンが可能です)をご利用ください。  【保育ピアノ相談会】       9月は 26日(水)が2回目です!。              20:00~21:00         「ピアノ全然ならったことない」子、「志望校が決まらない」子、   「習ったことあるけど大丈夫かな?」の子いらっしゃ~い。   のんびりさんの我が子が心配な保護者の方や、「保育士試験を受けるって人が   お問い合わせしてきたけどどうしましょう・・・」なピアノの先生もどうぞ。         マンマ・ブロガーとして活動しています。(HPは現在リニューアル中とのことです)カシオセルヴィアーノモニタータイアップをしている趣味なびさんのブログランキング。 

      32
      テーマ:

プロフィール

さきこ先生(あま市甚目寺観音さんから3分のピアノ教室)

性別:
女性
お住まいの地域:
愛知県
自己紹介:
 あま市甚目寺観音さん近くの「ぴあのすく~るSan's」にて、幼児~成人までのピアノ演奏指導と、保育...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス