PETROF P159Boraウォルナット艶出 メンテナンス@大磯町 | ペトロフピアノ&チェコを愛する店主ブログ

ペトロフピアノ&チェコを愛する店主ブログ

ペトロフピアノとチェコ共和国の魅力を発信する専門店ピアノプレップ店主のblog。
ピアノ、音楽、カフェ、雑貨、文化...。港区白金台から自由気ままに綴ります。


テーマ:

神奈川県の大磯でメンテナンス!

日本で最初に海水浴場が作られた街、

大磯ロングビーチで有名ですね^^

 

この日は時おり激しい雨が降る悪天候、

「川からの濁流と海の色が違います」と

部屋で海を一望しながらお客様の解説。

 

納めて2年ほど経過したベビーグランド。

アクション鍵盤を外してキーピンを掃除、

土台から美しく保つのが長持ちの秘訣。

 

事前に鍵盤高さの凸凹をメモしておき、

色々な厚さのパンチング紙で微調整。

 

鍵盤の力をアクションに伝えるキャプスタン

スクリューの接面も滑らかにクリーニング。

 

再びアクション&鍵盤を筬に収めて本体へ。

鍵盤の高さはなるべく均一に調整...

 

いつの間にか海岸にもうっすら日差しが。

 

まだ日の明るい間にアクション調整。

ジャック調整、ハンマー接近、ドロップ、

ストローク、鍵盤深さ、アフタータッチ、

ストップ、スプリング等々...

 

A=439→442Hzまでピッチ上げ調律

 

毎日お使い頂いている為、ハンマーにも

針を入れて、弾力性をあらためてリセット、

朗らかなサウンドをまた取り戻します。

 

奥様はプロの音楽家、ソフトペダルを

使用する際の音質もじっくりと整備...

 

最後に状態を入念にチェックしている姿を

ご主人の心遣いで撮影して下さいました。

もう日が暮れて室内にはライトが点灯...



ご主人にもメンテ後のチェックを依頼。

仕事の際に意識している「他己満足」

響きを心地良く感じて下さり嬉しいです。

 

細部にわたる半日メンテナンスが終了!

外装ケースはご主人が大切に磨き上げて

P159Boraを日々愛用されています。

 

オーディオ、コーヒー、自動車、etc…

他のジャンルにも感じられるご主人の

「こだわり」、お客様とのこうした交流も

またピアノを通じた愉しみのひとつ。

 

「楽しいというより気持ち良い」とご主人、

芳醇な響きをご堪能いただき何よりです!

 

時計、家具、スピーカーも、ピアノと同じ

ウォルナットで統一した素敵な生活空間....

 

納品時と比べてもすっかり馴染みました♪

http://pianoprep.blog.so-net.ne.jp/2015-06-06

 

また来年の訪問が楽しみです!

pianoprepさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス