ペトロフP131M1マホガニー艶出モデル プレップ完了! | ペトロフピアノ&チェコを愛する店主ブログ

ペトロフピアノ&チェコを愛する店主ブログ

ペトロフピアノとチェコ共和国の魅力を発信する専門店ピアノプレップ店主のblog。
ピアノ、音楽、カフェ、雑貨、文化...。港区白金台から自由気ままに綴ります。


テーマ:

美しいマホガニー材で彩られたP131M1の

プレップアップが先ほど完了いたしました。

アンサンブル向きの柔らかい音色です♪

 

ワインを想わせる大人の色合い....

クリスマスツリーと合わせてみました!

 

今日は昨日のプレップ作業の続きから・・・

鍵盤の高さ、深さを再度チェックした後、

ハンマー接近調整、アップライトピアノでも

繊細な表現を引き出せるように設定します。

 

バックチェックの傾きを細かく修正

 

そしてハンマーストップ位置を設定、

これもまた弾き心地に大きく関係する

作業となります。

 

ダンパーの動作、掛かりを調整

 

整調を終えたら、いよいよ整音作業、

抜けの良いしっとりとした音質にじっくり

針を入れて整えていきます。

 

3弦が同時に当たっているかチェック

 

目の細かいお手製ファイラーで手入れ、

音にまとまりと艶っぽさが生まれます。

 

テスト演奏をまじえて整調と整音の状態を

再度チェック、修正を行ってプレップ完了!

 

今年のXmas、PETROFはいかがですか??

 

過去のプレップアップ記事もどうぞ♪

http://pianoprep.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305311220-1

pianoprepさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス