幼児(3歳)からのピアノ 
ENOMOTO♫ピアノ教室
@箕面 榎本ですルンルン

大阪の箕面市にあるピアノ教室です

さて今週の土曜日はいよいよ発表会です
例年2週間前にリハをやるのですが
今回はコロナのため、全員集まるのは諦めて
本番のみとなります

これはかなり、不安なところもあるけど…
みんなの力を信じてのぞむしかありません。

10月は学校行事も多く
修学旅行、宿泊学習、運動会と様々な
行事が毎週誰かにあって…
生徒たちも大変!!

でもこの土曜日は行事に重なり参加できない子は
いなかったので本当に良かったです
奇跡的と言えるかとしれません

それだけでも感謝です!!

今週は発表会前最後のレッスンなので
当日は緊張するけど
みんなが楽しみに来てくれる様に
声掛けしたいなと思っています

そして弾き終わった後の晴れやかな顔が
今から楽しみです

私も講師演奏、「くるみ割り人形からの連弾!」
集中力を持って頑張りたいと思います

人前で演奏する時に
本番までにどこまで完成度を持っていけるか…
またたくさんの練習を重ねて…
本番はあっという間に終わってしまいます

その時にどう演奏できるのかは
自分次第。
後悔しないだけの準備はしたいものです

みんなの緊張や大変さは誰よりも
分かっていますよ〜

後は細々とした当日の持ち物のチェックと
体調管理ですね
急に寒暖差が激しくなって来ました
風邪をひかないように、
もちろんコロナにも。

元気に当日を迎えましょうね!



男子ペア 1オクターブの音階
全全半 全 全全半理解できて来ました

発表会2人で連弾もします♪

ペースメソッドやレッスンへの


幼児(3歳)からのピアノ 
ENOMOTO♫ピアノ教室
@箕面 榎本ですルンルン

大阪の北にある箕面市のピアノ教室です

土曜と日曜もレッスンをしています
土日はパパママがお仕事をされているご家庭の
お子さんが多いのです
数年前からレッスンを希望される方が
増えてきました

お休みの日の朝、
毎週送り迎えされる事は
とても大変だと思いますが、みなさん熱心に
通ってくださいます

毎週出来るだけレッスン中に短い動画を撮り
家での練習に役立ててもらう様にしています

さて今日のタイトル
「元気になるピアノレッスン」ですが…

時々、自分でもなぜか分からないけれど
元気が出ない日があるのです
こんな私でも…
何だろう、まぁ人間だから何か知らないうちに
疲れていたり気にしている事があったり
するのかもしれません

そのままレッスンの時間がやってきて
生徒が入って来て
でもレッスンが始まるとやはり集中するので
いつの間にか忘れてしまいます


そして高学年以上の子たちとは
色んな話もできるので
終わったら
「楽しかった!」って思いに
変わっています

この前も小5と小6の3人グループで
発表会の曲を弾き合っていた時のこと

当然、かなり弾きこめてきたなぁ〜。と
いう子と暗譜が怪しい子といるわけです

黙って見ていると、
「◯◯ちゃん、ヤバいんちゃう?」と
1人が促して…

すると「暗譜にもう一回挑戦しよう」と
その子も勝手に弾き出して…
自分達で進めています

自分たちで何をしたら良いか?が
分かっていると感じられて嬉しく思いました

「先生、何するの?」じゃなくてね

これこそ自主性を育てるレッスンなのです

そして帰りに出来上がったプログラムを
渡すととっても嬉しそうに見ていました。
緊張するけど、楽しみにしているんだなぁ〜と
彼女たちの様子から伝わってきました

今回は2部制にしているので、
自分の出演した部お友達の演奏しか
聴くことが出来ません

「え〜聴かれへんの?」と残念そうでしたが
仕方ないのです。。。


そして皆が帰ったあと、
私は充実感と幸せな気持ちに…。
それに元気になっている自分
元気になるピアノレッスンとは
私のため!? と思うほどです

ありがとう!



今年は薄いイエローのプログラムです
これが完成すると緊張感が高まります!


ペースメソッドやレッスンへの




幼児(3歳)からのピアノ 
ENOMOTO♫ピアノ教室
@箕面 榎本ですルンルン

大阪の一番北にある箕面市です
10月に入り、少しずつ季節の変化が
感じられます

教室には高校生の生徒が2人います
つい先月まで3人でしたが
高3でいよいよ受験に向けて
勉強中心の生活へ完全シフト!!
そのためレッスンを卒業です
目標大学は教えてくれました
多分知らない人はいない
東京難関私立大学です

でも私はきっと受かると思います
なぜそう思うのか!?って
ずっと見てるから分かるのです!!

他の2人も部活があるので
忙しくしています
学校帰りに、重い鞄にさらに楽譜を入れて…

来週テスト1週間前に入り
次の週が中間テスト
それが終わった週がピアノ発表会
次の週に模試があって
そのあと部活のコンクールあるのだそうです
うーん、大変だ。


中学の時から友達関係も色々あって
高校生になって少し落ち着いたけど
やはり今の子って複雑な環境に
さらされていると思う
単純にいかないというか。

良くも悪くもSNSの時代だから…
傷つかなくて良いことに傷ついたり。
考えたりしてね

自分の学生時代を思い出しても
やっぱり中学生の頃は
大なり小なりややこしい事があって
女子の関わりが面倒に思ってた事もある

だからピアノはホッとステーションなのかな
嫌な事があった時ピアノを弾いて
気持ちを軽くして頑張ってるんですよ

私は応援することしか出来ないけど
話して少しは気が楽になってくれたら
嬉しいですね

その頑張りは必ず自信になるよ。



さて次の動画は小3Aちゃん
テキストの曲8小節を
装飾音をつけて変奏してくれました

変奏が大好きです!




ペースメソッドやレッスンへの