音の余韻について |  【ピアノdeクボタメソッド認定教室】 草加市 はなピアノ音楽教室

 【ピアノdeクボタメソッド認定教室】 草加市 はなピアノ音楽教室

草加市新田駅から徒歩10分のピアノ教室
年会費・設備費なし
ピアノでワーキングメモリーを鍛える
ピアノdeクボタメソッド認定教室です

皆さん笑顔で通ってらっしゃいます♪


テーマ:
おととい草加市文化会館まで

演奏会に行ってきました音符

 
高校時代に副科でヴァイオリンを選び
(とても人に聴かせられないレベル てへぺろ
高校オーケストラの経験があるので
交響曲の演奏会にはよく足を運びます。
 
サントリーホールのような、
音響に特化したホールではありませんが
小山実稚恵さんのピアノも迫力があり
アンコール曲もすべてとても満足でしたラブキラキラルンルン
 
 
ラフマニノフの交響曲は好きで何回も聴きに
行っていますが、最高に良かったですドキドキ
3楽章の最後の音の余韻には
入り込んでしまいました照れ
 
 
ピアノ演奏も同じ、
音が鳴り終わるまでが音楽です。
 
 
弾き終わっても
手を鍵盤からすぐ離すのではなく、
導入期の頃から、

弾いた音を良く聴き、

最後の音の余韻を感じて
ふんわり手を離しましょうと
言っています。
 
 
最後の音で美しさや表情が、がらりと変わってきますキラキラキラキラキラキラ
 

 

音譜教室の特徴音譜

ピアノdeクボタメソッド認定教室です。脳科学に基づいたコースがございます。(8月開講予定 2歳~5歳)

②ご負担のないよう、楽譜や教材の一部は教室で購入しています。
③導入期から体の使い方、弾き方、聴ける耳、集中力、記憶力、表現力などを育てます。 
連弾やピアノ以外の楽器と一緒に演奏する機会があり、楽しさや協調性が学べます。

⑤生徒さんのペースに合わせ、寄り添ったレッスンです。
⑥ピアノ以外の日頃のお行儀など(ご挨拶など)気がつくことがありましたら自然にお伝えしています。

 


 

音符体験レッスンやお問い合わせはこちらから音符

携帯
050-5328-6018

 

 

 

 

【ピアノdeクボタメソッド認定教室】草加市新田駅 はなピアノ音楽教室さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス