のん先生のレッスン手帖・日々のこと




      



                    

 
  • 22Feb
    • 聴唱の時は

      年少さんのレッスンで聴唱をする時姿勢が悪くなったりどこか違うところを見ていたりごそごそしたりするので私がピアノに座り横を向き膝に手を置いてもらいます。冬はとっても暖かい(^ ^)膝に手を置いて私の目をしっかりとみて年長さんと見つめ合う私❤︎可愛い孫がたくさんいる!と思う今日この頃です(^ ^)聴唱が楽しいのか???いつもクスクス笑うんです。何が楽しいのやら??のん先生の顔に何か付いてるのかな〜笑

      テーマ:
    • ワンちゃんがやってきた

      昨日のレッスンで1年生のMちゃんが先生、はい!と可愛いコーギーの小さなぬいぐるみをくれました。先々週、私が元気がなく愛犬がいなくなったことをついポロッと話してしまいその心を察して空き時間にどうぞと帰られた後すぐにお茶とお菓子を持ってきてくださいました。そして、昨日ぬいぐるみを。温かいお心に触れレッスン中なのに涙が止まらず泣いてしまったらMちゃんが心配そうに私を見るので悲しんでるんじゃないよ。嬉しくて泣いてるんだよ。というと本当に?と聞きました。嬉しくて泣いたこと、ある?と聞くと嬉しくて泣いたことはないけど感動してないたことはあるよ!と。なので今、先生も感動して泣いてるんだよ!と伝えました。メッセージカードも貰って宝物が増えました。実は昨日の朝いつものお散歩コースを通ったとき泣いてしまってでも、私には可愛い生徒たちが今日も待ってくれている!だから泣いてばかりいられない!と言い聞かせていたその日の出来事でした。お母様、お心遣いに心より感謝しております。本当に有難うございました。

      テーマ:
  • 21Feb
    • 鍵盤のセロテープ

      鍵盤のセロテープは宿題帳に貼り付けてこのように使います(^ ^)小学生1年生です。なぜ、この宿題を出したか?このミのシャープを理解して欲しかったから。大学ノートを宿題帳にしてフル活用しています❤︎

      テーマ:
  • 19Feb
    • 嬉しいひなまつり

      ステップ2の年々小の生徒さん。今日はお雛様でレッスンを。お内裏さまとお雛様で少しだけピアノを触ったあと先日、孫と遊んだハマグリの貝殻で貝殻の柄合わせをしました。そして、その後に2枚の貝で2拍子のお勉強を。この項目はステップ3の項目になりますがSちゃん、がんばってくれました(^ ^)今日は2拍子、3拍子、4拍子の聴き分けもできお母様の方がわからない様子で「私の方が間違ってますね〜」と笑いながらSちゃんの成長をお母様と喜びまし(^ ^)嬉しいひなまつり。お歌の通りです❤︎

      テーマ:
    • 手の形を綺麗に保つ鍵

      ピアノを弾く手の形についてきっと皆様、いろんな方法をされていることと思います。長年、ブログを書いてきて色んな方法を掲載してきました。手の上に物を置いたり下に置いたりお手玉や雪の玉を握らせたり…それでもどうして手首が下がるか?何に原因があるかというと1の指そうです!親指に問題があります。親指の角度で子どもたちの手の形はとても綺麗になるんです。それを解決する方法がこれ。青くんと一緒に親指遊びをしているのは3歳のお友だち。ピンクちゃんと遊んでいるのは1年生のお友だち。また動画でお見せ出来ればと思いますがこの方法を指導者セミナーにお越しくださいっている先生方にお伝えしたら生徒さん皆さん、とても綺麗な形になったと喜んでいただけます。子どもたちに何を意識させてどう伝えるか?私たちがいくら言っても子どもたちが理解してこうしよう!と思わなければ手の形は綺麗になりません。一の指は斜めにね!音楽大学の教授で私が師事していた先生は「私は体育の先生か?と思う」と、いつもおっしゃっていました。学生さんにその角度は〇〇度!その関節を3ミリ上げて!そんなことばかり言っている…と。小さい時から形を綺麗に保つ方法を教えると音も綺麗になります。これは、2年生のお友だち。教室の子どもたちはみんな、とても上手に弾いてくれます❤︎子どもたちとのレッスンが楽しくて楽しくて夜になると早く次の日にならないかな?と思う毎日です(^ ^)

      テーマ:
    • 手作りシュウマイ

      もうすぐ3歳になる孫と一緒にお料理をしました。はんぺん入り手作りシュウマイです。はんぺんをちぎりながら入れる孫少し手の込んだ料理をするときは本当に助かります(^ ^)それからシュウマイの皮で包みレタスの上に並べてこの上に置き蓋をして蒸しました。蒸しあがったら出来上がり。美味しく頂きました。これから日々のこともこちらに掲載させて頂こうと思います。お付き合いくださいませ。宜しくお願いいたします。

      テーマ:
  • 18Feb
    • タイが食べちゃう

      お魚の鯛がやって来てあった!あった!パクッ!ここにもあった!パクッ!これは、ちがう!!マズッ!笑あった!あった!美味しい!こんな感じで教室の鯛さんは音符を食べてくれます。だから、この音は弾かないんだよね(^ ^)最後にお魚料理のお写真を。鯛じゃないけど(^_^;)我が家の夕飯。

      テーマ:
  • 16Feb
    • 暖かいよ

      お教室に通ってくださっている生徒さんのお母様がこの子たちにマフラーを編んでくださいました。寒さが厳しいこの冬。「暖かいねぇー 暖かいねぇー」と、この子たちの声が聞こえて来そうです。お母様、有難うございました❤︎

      テーマ:
    • 2月14日は

      2月14日はバレンタインデー。なのですが私にとっては結婚記念日。結婚31周年の記念日に夫がレストランを予約してくれており食事に行ってきました。神戸の山手にある北野クラブ。美味しい食事を頂いた後夫からメッセージ入りのケーキが。「これからも一緒に 歩んでいこうね」この文章を頼んで書いてもらった夫の気持ちが嬉しくてウルウル。結婚してから…結婚記念日に食事に行くのは2回目?笑レストランから綺麗なバラのプレゼントも頂き美味しいシャンパンと白ワインで素敵な時間を過ごしてきました。「わぁーのん先生!いいなー」って思っている皆様いやいや、ここに来るまで本当に色んなことがありました。それを乗り越え今があります。色んなことを抱え悩み、もしかすると苦しみ辛い思いをしている方もいらっしゃるかもしれません。私もそんな思いを重ねたこともありました。人生、本当に色んなことが起こりますが心に効く薬は時間です。日々のことのブログにも書き続けたように平凡に毎日を過ごすこと。毎日同じことの繰り返しそれが何よりも一番幸せなことだと感じています。そう思って毎日を過ごす私です。これからもずっと。平凡が一番。

      テーマ:
  • 15Feb
    • ハマグリの貝殻遊び

      コテージでの夕飯は海鮮鍋。カニや魚、ハマグリを入れて美味しいお鍋を頂きました。2歳になる孫が食事の後退屈しないようにハマグリの貝殻を綺麗にあらって貝殻で遊びました。さあ!今から2歳の孫との楽しい時間です。ハマグリは左右一対、同じ模様。なので半分にして同じ模様を探します。「これと、これ!」できたらパパママもおじちゃんもじいじも拍手喝采。笑「できた!」またまた拍手喝采。笑笑ハマグリは同じ模様をしています。2枚で1つ。同じ模様。くっついたハマグリを「はい!これは、あなた達夫婦」と長男の前に。「はい!これは、あなた達夫婦」次男の前に。「はい!これは、じいじとばあば」そして「はい!これは、孫達の」いつまでも仲良くという願いを込めて貝殻をそれぞれの前に置きました。もうすぐひな祭り!皆様のご家庭でもハマグリをお料理に使ったら遊んでみてくださいね。このハマグリの貝殻!今度は教室の子ども達と遊ぼうと思います(^ ^)

      テーマ:
  • 11Feb
    • 雪だるま

      コテージの窓を開けると雪だるまさんが…上の息子(今年30歳)が1人で外に出て孫(2歳の息子)のために作った雪だるまが立っていました。と思ったら下の息子(今年29歳)が外に出て2人で共同作業。下の息子半袖に半ズボン(^_^;)手袋をしていると雪が固まらないらしく素手で雪を丸める作業を交代でしては順番にストーブで手を温めに部屋へくる。笑2人でパパ雪だるまを作っている様子。こんな光景何年ぶりだろう?息子2人が揃って夢中になって遊んでる。というか、2人ともパパになって自分の息子のために必死になってる。手を繋いだ親子の雪だるま。夜、下の息子が頭が寒そうだからと笹の葉で帽子を作ってくれました。そして朝髪飾りを付けたママ雪だるまが手を繋いでいました。息子たち家族が楽しんでくれるのが私の幸せ。2人とも素敵なパパになってくれてありがとう。

      テーマ:
  • 08Feb
    • 机の上が汚れていたら

      待合室の机の上が少し黒ずんでいるのがわかりますか?これは、自分のレッスンまでの間に待合室で生徒たちが勉強をして待っているから手についた鉛筆の黒ずみが机に付くんです。レッスンが終わって机の上が汚れているのを見ると今日も、私の可愛い子どもたちが勉強を頑張ってたんだな!って思います。みんな、汚れたものは拭けば綺麗になります。先生の教室にはこんなに可愛いオバケちゃんがいます。なので、いっぱい汚しても大丈夫だよ!逆に頑張ってるんだなーって思います❤︎息子たちが小さい頃洋服を汚して帰ってきたら今日も元気に遊んだんだなーって思いながらゴシゴシ洗濯をしていた事を思い出します。汚れは元気な証拠汚れは勉強してる証拠みんな、いつも、頑張ってくれてありがとう。

      テーマ:
  • 07Feb
    • もうすぐ85歳

      もうすぐ85歳になる母の手。毎朝、母と2人で子どもたちにヘ音記号記号を教えるための五線シートを作っています。お雛様のシートはかなり細かい作業が必要なためしばらく作っていなかったのですが母との時間を持つためにセミナーにお越し頂いている先生方の分も頑張って作っています。お雛様のシートが終わりましたら春のシートを作ります。春の体験レッスン用のシートです。それからようやくまとまった私の頭の中にある子どもたちのためのテキストを作るためにそちらの作業にも入りました。季節を大切にしているのでその季節を使ったテキストになります。拍を分割して楽譜を読むテキストです。この練習をすると子どもたちの演奏は走らなくなり落ち着いた演奏に変わります。先日の発表会では子どもたちは全員とても素晴らしい演奏をしてくれました。お母様方がどの子もみんなお上手で感動しましたと、おっしゃってくださいます。きっと拍を感じて落ち着いた演奏をするためのレッスンをしているからかな?と思います。いつも手書きで楽譜に書き込んでいたけれど子どもたちに、きちんとした楽譜にして勉強してもらいたくて作ろうと思いました。春から先生方にお配りできるよう準備を進めていこうと思っています。また改めましてご案内いたします。どうぞよろしくお願い致します。

      テーマ:
  • 06Feb
    • 別れ

      1月20日の日曜日に愛犬が亡くなりました。そして21日に空高くのぼりました。21日は満月でした。だからお月様に行ったんだなぁって思い夜になると月を眺めています。毎日毎日、悲しくて寂しくて母と2人で泣いてばかり。まだ家に帰ると涙が流れます。6日後には大切な発表会があるから泣いてばかりいられないと思って頑張ってきました。発表会も終わりやっと落ち着いてきましたがそれでも家に帰ると愛犬がいない寂しさがこみ上げてくるので家に帰りたくないと思うようになりました。亡くなった日に愛犬を抱いてたくさん話をしました。私のところに来てくれて有難うって何回も何回も伝えました。母も同じように毎日泣いています。ふと思いました。愛犬は、実は私の代わりに母の介護をしてくれていたんだなぁと。母は、愛犬がいるから朝と夕方、散歩に行く。そして元気になれていたのです。愛犬がいなくなった今は母がやる気がなくならないように私のお手伝いをしてもらっています。朝、夫を送りだしたあとは母と一緒に朝食をとりフエルトを作りを手伝ってもらって毛糸やフエルトの買い出しに行ってもらいます。今までの犬の散歩の時間が私と母と2人で過ごす時間になりました。いつになったらこの寂しさと悲しみがなくなるんだろう…

      テーマ:
  • 29Jan
    • お花は

      今まで一生懸命練習してきた成果を発表する場。子どもたちが頑張った後にはいつも亡くなった父親にお花を持って行きます。私がこうやって子どもたちと楽しい時間を持てるのは今まで私にピアノとエレクトーンを習わせていてくれた両親のおかげだから。そしてアレンジの好きな母にもたくさんのお花を。両親に感謝の気持ちをこめて。舞台のお花を母がアレンジしてくれました。頂いたお花は家の中を明るくしてくれています。リトミックのお母様方Mちゃんのお母様素敵なお花を有難うございました。花びらが落ちたものはお風呂に❤︎至福のひと時を楽しみました。お花は心を明るく温かくしてくれます。そして慰めにもなる。無事終わりましたこと皆様に心よりお礼申し上げます。

      テーマ:
  • 20Jan
    • 五線ノート

      生徒全員が持っている五線ノート。年齢によって色んな使い方をします。3つの音を聴いて書き取る年長さんたち。2つの音で高さの聴き分けをしたり私が子どもの頃のエレクトーンのグレードテストでは編曲をして持っていかなければならずその楽譜を持参して試験官の先生に提出しなければなりませんでした。それはそれは大変な作業です。だって、エレクトーン譜は三段ありますから(^_^;)だけど、小さい時から楽譜を書いていたからこそそしてアレンジをし続けていたからこそ今の私があります。保育園や幼稚園の先生のために合奏きょくもすぐに楽譜におこして渡すことができます。パソコンで書いてるけど。でもね、昔は手書きです!大きな子達にはアレンジをしてもらいましょう。1ページ(4段)書けたらご褒美は小さな消しゴム1つ❤︎明日から渡すよ〜

      テーマ:
  • 18Jan
    • もうすぐ100回

      私、のん先生!リトミックの子どもたちのためにピアノの練習をしています。もうすぐ100回目!ピアノの子どもたちも100回とは言わなけどたくさん練習してくれたら嬉しいな❤︎3歳の子どもたちがベルを演奏するのですが私が弾くその伴奏はメロディは一切弾かずしかも16分音符のスケールを弾きまくるという…指揮もない中その私の伴奏だけを聴きながら3歳の子どもたちがメロディを演奏するんです!これって、すごいこと。ビート感を養うレッスンを沢山してきた賜物かな☆13年前作曲家の先生が私のためだけに編曲してくださった楽譜。世界に1つしかないアレンジ。1曲で○万円というすごーーーーく高い楽譜だけどお願いして良かったな❤︎今回はほんの一部しか弾かないけれど。さてと150回弾いたら帰ろーっと(^_^)あのね!同じ指使いで何度も練習しなくちゃダメなんだよ。1回目と2回目で指使いが違ったら1回しか練習したことにならないんだよ。みんな!がんばれ!

      テーマ:
  • 13Jan
    • いのしし年に弾くブルグミュラー小さなつどい

      今年は「いのしし」年ですね。私のレッスンでは季節感や日本の伝統そして四季の行事を大切にしてレッスンをしています。さてさて1月ということで子どもたちも目にする年賀状には「いのしし」のイラストが❤︎なので「いのしし」という言葉を使わなくては、もったいない。笑少しお話が続きますがお付き合いくださいね。リトミックでは言葉のリズムや拍の分割というものがあるのですがコンクールでは言葉のリズムよりも拍の分割の方を重視してレッスンをすると子どもたちは安定した演奏ができます。四分音符と八分音符の組み合わせでタンタタというリズム。言葉のリズムではトーマスとかリーガルサークルとかカーナビトンカツとか鉛筆とか音楽満月とかタンポポというように○ー○○○ン○○です。だけど伸ばしたりンがつく言葉というのは子どもによってその部分が短かったり長かったりするのでコンクールなど音価をきっちり弾かなくてはいけない場合には使い方によってはNGになります。しっかりビート感のある子は問題ないのだけれど。なので、四分音符のタンも2文字にして四分音符を分割して使います。ではタンタタというリズムを4文字でいう場合何の言葉を使いますか?4文字たがらアザラシとかパプリカとか。だけど、もっと良い言葉があります。タンタタのタタを同じ言葉にします。みぎききわがままふとももみぎみみいのしし本当はね、もっと良い言葉がありますがそれは、またいつかコンクールセミナーをした時にお伝えしますね。ブルグミュラーの小さなつどいで子どもが取りにくいこの部分もいのししさんが助けてくれたらバッチリ弾けるようになります❤︎この曲以外でもいのししさんは活躍中!このリズムでなくても使います。いのししという言葉のビートにのって田丸先生のドリームレパートリーもとかい、の、し、しどこで弾けばいいのかな?考えながら演奏します。違う言葉も入れちゃってギロックもこんな感じ。今月はレッスン室に「いのしし」の言葉が響きます(^_^)

      テーマ:
  • 07Jan
    • 松葉を五線に

      先日、孫と2人で夙川公園に行きました。川沿いをお散歩して遊具で遊びたくさん身体を動かしたので少し休憩。静の時間です。松葉を拾って五本並べて…孫は五線とは思っていないけど並べる数はいつも五本。遊ぶときはいつも五本。松葉でも、お箸でも、爪楊枝でも毛糸でも何でも五本。そして石を間に置いたり今度は石で松葉を踏んづけちゃおう!と言って置かせます。子どもへの言葉がけはとても大切です。線の上に置いて!という声かけはNG!なぜかと言うと平面でいうとこれは線の上になります。「線の上に置いて!」と言われて間に置いた子どもは正解。子どもにとぅては、これが上だから。だって、まだまだ立体を習っていないというか立体の意味がわかってないので子どもにとっての上はこれですよね!だから、踏むという言葉を使わなければこのようには置いてくれません。指を丸めて弾いて!と言ってもわかってくれないのでこれも子どもかわかる言葉がけで綺麗な形にしてくれます。手首をあげて!これもわからない。腕時計が見えなくて何時かわからないなーおばけだぞーってしてみて!というように子どもに伝わる言葉を使うと手首は上がります。あらあら孫が松葉をグチャグチャにしだしたので静の時間は終了。笑孫とのお散歩も私にとっては音楽の勉強の時間です(^_^;)

      テーマ:
  • 30Dec
    • 今年最後のレッスンはセミナーで

      今日は今年最後のレッスンの日。新幹線に乗ってセミナーに来てくださる先生のために朝、2歳の孫が一緒に雪だるまの五線シート作りを手伝ってくれました。目をつけて帽子をつけてくれました。可愛い手❤︎遠くから来てくださるのでいつもセミナーを2コマ受講して帰られます。雪の遊びと干支の遊び。こちらも美しい手❤︎積み木もありですが折り紙を4当分に切って黒豆を貼ります。「ねずみさんは黒豆を1つ食べるよ。 ねー!」「牛さんは黒豆を2つ食べるよ。 うし!」棒を書いて折り紙のカードの出来上がり。では、黒豆を3つ食べることができるのは誰でしょう?スティックを2つ持って羊さんから毛を頂いてリズムで編み物をすることができますね。来年はいのししさん。子どもはうりぼうと言います。これでピアノフォルテのお勉強も出来ますしいのししとうりぼうでタタタタとタタタンのリズムもできる!あとは、ことわざを使って楽しいピアノのレッスンもできます(^_^)来年のレッスンが楽しみです。先生、もう新幹線に乗られたかな?今年の1月に初めてお越しになられた先生。今日、この1年で生徒が4倍に増えました!のん先生のおかげです!と言って下さいました。先生のお教室にたくさんの笑顔が溢れますように!という思いを込めてセミナーをして来ましたので本当に嬉しいです。嬉しいお言葉を頂戴し有難うございました。お気をつけてお帰りくださいね。

      テーマ:
topbanner

プロフィール