こんにちは!

 

水野直子です。

   

2019年が明けました。

蝋梅の香りや寒椿の鮮やかな季節ですね。


今年はどのような年にしたいですか?

まだまだ今年も始まったばかり。

私は、今月いっぱいは

 

・今年叶えるもの、

・2、3年かけて叶えるもの、

・10年以内に叶えるもの

 

のTo doリストを作って

将来のなりたい自分を描いていこうと思います。

 

 







今日は、メルマガを配信しました。

 

 

新年第一回目ということで動画をプレゼントさせていただきました。

 


テュルク作曲《アリエッタ》です。

 

 



バロック音楽にリピートがあるのは
変奏をするため。


コンクールなどではリピートなしの指定を受けますが
私は、このリピートこそがバロックの醍醐味、
腕の見せ所だと思っています。

 

 

でも自分で好きなようにしては

曲が変わってしまうので、そこは注意です。

 

 

規則があって、

その規則の中を自由に動き回ることが
バロックの本来の楽しみかたです。


とはいえ規則を知らなきゃ自由になれないし、
時代や国の流行を勉強しなければ、

曲の中に思わぬ異文化交流が生まれて、

「あなたどこの音楽さんですか?」になる危険も…


うーん、難しい…ですね。

 

 


でも
人というのはどんなことも、
その人それぞれの段階で
試行錯誤しながら前に進むのだから、

「難しいから、まぁ、いつか」で蓋をせず
(私も自戒を込めて!)

 

 

 

そして
情報をたくさん集めて、

あとで取捨選択すればいいんじゃないかな、と思う次第です。

 

 

こういうお話しつきの実践セミナーを
1/27(日)、30日(水:こちらは満席)
11時から2時間、
目白の古典楽器センターで行います。
http://www.guitarra.co.jp




テーマは「チェンバロを弾こう!」です。
『バロック白楽譜1巻:東音企画出版』を使って
お一人2〜4曲お弾きいただきながら

少人数で楽しみます。



・チェンバロを弾いたことなくて不安だけど、
弾いてみたい!
・触ってみたい
・ピアノとチェンバロの違いを知りたい
・水野に会ってみたい(っていう方いらっしゃるのかな)

・うまい、下手、など優劣をつけない方
など、
ポジティブな意欲をお持ちの方のお役に立ちたいと思います。


=====
お申し込みはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5a869416600743
会費:5,000円+スタジオ代800円程度
=====

 

残席は1/27に1名様のみです。

 

 

メルマガでも先にお知らせさせていただきましたが、

実は、

私事ですが春から環境が変わるため

しばらくの間自主企画のセミナーは未定です。

(オファーはいつでも大歓迎です!)

 

 

 

今回、ご参加が難しい場合は

夏ごろから再活動を予定しておりますので

それまでお待ちいただけたらと思います。

 

 

それでは

2019年もどうぞよろしくお願いいたします!