ご無沙汰しております。

 

しばらくの間、ブログの更新が滞っておりまして

 

いつも目を通して頂いてる方々には本当に失礼いたしました。

 

今回よりまたコンスタントに、

 

入荷商品の紹介を中心に再開していきますので、

 

何卒宜しくお願い致します。

 

 

気を取り直しまして、

 

今回紹介させて頂くのは、

 

最終的に購入に到るかどうかはさておき、

 

「すみませ~ん、コレってふつうのピアノですか?(ですよね?)」とよく聞かれる、

 

いちばん多くの方の気をひくタイプのモデル、つまり

 

「アップライトピアノみたいな電子ピアノと電子ピアノみたいなアップライトピアノ」です♪

 

例えばこちら↓

中古デジタルピアノ YAMAHA DUP-22B ご成約済み

幅150㎝ 奥行50㎝ 高さ102㎝ 2010年製造

 

それからこちら↓

中古アップライトピアノ Huttner E1-B(TOKAI)\226,800(税込)

幅150㎝ 奥行56.5㎝ 高さ118㎝ 1982年製造:日本

 

などなど…

 

上記の2台はサイズもカラーもよく似ていますが、

 

一方は電子ピアノ、もう一方はアップライトピアノだったりします。

 

どちらがいいとかそんな話ではなく、

 

いつも素直に「ああ、こういうタイプってホント好かれやすいなあ♪」って思います。

 

お客様の立場になってみれば当たり前のことかもしれませんが、

 

本物だけど手軽にみえること、手軽なモノだけど本格的にみえることは

 

ピアノは初心者という方にとっても、意外に経験者の方にとっても

 

結構、関心の高いことのようです♪