芸術の秋。

 

生徒さんは皆さん、

音楽会のピアニストのオーディションを受けたり

オルガン・ア子―ディオン・鍵盤ハーモニカのパートの練習に

励まれています。

 

当教室でも、教室主宰の

クリスマスコンサートに向けて

皆さん練習に励まれています。

 

現在6年生のH・Kちゃんも

とても感性の豊かな生徒さんで、

今回バッハの《平均律クラヴィーア曲集 第1巻》の「前奏曲 第1番 ハ長調」

を演奏される為、日々練習されています。

素晴らしい仕上がりを楽しみにしています♪

 

こちらの曲は、

フランスの作曲家.グノーが「アヴェ・マリア」の美しいメロディをつけ

バッハとグノーがコラボレーションしています。

 

『グノーのアヴェ・マリア』とも呼称され、

『カッチーニのアヴェマリア』、

『シューベルトのアヴェマリア』、

と並ぶ3大アヴェマリアの一曲として世界中で親しまれています。

 

それでは、

 

ニュージーランドクライストチャーチ出身の歌手

ヘイリー・ウェステンラさんの
伸びやかで優しい歌声で

3曲続けてお楽しみ下さいませ。

 

とても不思議な魅力の声で、心が洗われるようです。

 

 

 

『グノーのアヴェ・マリア』

 

『カッチーニのアヴェマリア』

 

 

 

、『シューベルトのアヴェマリア』

 



Web : 『ピアノランド宝塚』←こちらクリック♪ 



お問い合わせはこちらからお願いします。

 

☆ コンタクトフォーム
 

電話番号:  050-5373-9428

※授業中はお電話に出られませんので、
留守番電話にメッセージを入れてください。
後程、御連絡致します。





ピアノ ブログランキングへ