先日、川西みつなかホールにて開催させて頂きました。

 

皆さん其々に、いつもの練習曲より、ハードルの高い曲に挑戦、

いろいろな課題に取り組み・乗り越えて、発表会本番を迎えました。

そして発表会当日は、今までの成果を存分に出しきり

素敵な演奏を聴かせてくれました。

 

出演してくださった生徒の皆様、日頃からサポート下さっています御家族の皆様、

応援にかけつけてくださった御親戚や御友人の皆様、有難うございました。

 

いつもよりも上手く弾けた。
普段通り弾けた。
思うように弾けなかった。
 
など、それぞれの思いはあられるとは思いますが
全てオールOKですね。!
やり尽くして、思いっきり挑めた事が尊い、
すべて経験が大きな力になっていきます。
 
ピアノレッスンを通して
自分の大好きな音楽を学び、表現する。
一生懸命取り組むことの大切さを
学んで頂ける機会になって頂ける事を願っています。
 
それでは、次に向かってワクワク取り組んでいきましょう!
 
***************************
 

ゲスト&講師演奏はヴァイオリニスト岩本圭右氏、パーカッション奏者 北村 種規氏と島田雅代とのトリオ。

 

1曲目は「Fly me to the moon」ボサノヴァの名曲を、ヴァイオリン・パーカッション・ピアノでセッション。ヴァイオリン、ピアノの旋律を、カホン・シンバル・ツリーチャイムで奏でられるリズムによって、演奏がより華やかに彩られました♪

 

 

2曲目は葉加瀬太郎の「エトピリカ」。音楽の優しさ・壮大さ・未来への広がり・そんなイメージをお伝えできたら幸いです♪