昨日、文化の日。
第17回ピアノランド宝塚
2016オータムコンサート
が無事終了しました。

ソロ演奏、連弾演奏、リトミック、
ベビーリトミック、のプログラム。

皆さん、とても素敵な演奏でした。


2年に一度の発表会では
進度よりもかなり難しい曲を
お渡しさせて頂きます。

その曲を
素敵に仕上げる、
テクニックの向上を目指す、
事は言うまでもありませんが


舞台に一人で立ち
やり遂げる。


という体験から得られる感覚


そこで得られることは、
目に見える物ではなく、

自分でしか得られない、
味わえない。

誰からももらえない
簡単に得られる物でもない。


頑張ること、やり遂げること、

そして、
その後の達成感から又次へのチャレンジに繋げる。


ピアノを通じて伝えたいこと、
たくさんありますが、

どんな時もどんな事があっても
やり続ける、やり遂げる、
それが成長に繋がる。

ということ、
一つの大きなテーマです。

発表会前9月頃に、手の指を骨折をされ
昨日無事に素晴らしい演奏をしてくれたお子様からお手紙を頂きまして
「骨折をしてもなんでもできることがわかりました。」と文中にありまして感動でした。

生徒の皆様方は
勉強、部活との両立などその他
様々なシチュエーションを背景に
舞台を迎えてくださった
事と思います。

昨日の日が
子供達の成長にとっての
大切な一日となれましたなら
幸いです。

そして、その様な機会を与えて
下さいました保護者の皆様、
心より感謝申し上げます。
今後とも宜しく宜しくお願い申し上げます。

有り難うございました。

                                   島田雅代

お問い合わせはこちらからお願いします。☆ コンタクトフォーム


ピアノ ブログランキングへ



 

コメント(6)