音楽と教育と…

テーマ:
栃木県合唱コンクールの日の朝

7時に学校に集合し、声出し、リハーサル前の最後の合わせを行いました。

気合い充分、朝一とは思えないほど素晴らしい声量でした。

朝日を浴びた音楽室での唱和
その美しい子どもたちの姿には心打たれました。

顧問の先生は合唱を通じて生きるということをガンガン伝えていらっしゃいます。

自分の意見(意志)をしっかり持った大人になって欲しい

常に前向きな気持ち、良かったことを見つける視点、小さな積み重ねが必ず自信に繋がる…


コンクールの結果は満足いくものではありませんでした。私もみんなの思いに応えられる伴奏が出来ず、申し訳なさと不甲斐なさに意気消沈…。

この2週間、合唱部のメンバーも私自身も色々な条件の中で思うように練習に向かえなかったこともたくさんありました。それでも確実に子どもたちは日に日に実力を伸ばしそれを発揮しつつあり、音楽の方向性も1つになって来ていました。

帰りの感想会では子どもたちの 悔しい という心からの叫びを痛いほど感じました。

ーなんて心が育っているのだろう
私はかつて部活動でこれほどの思いを感じた事があっただろうか? それほど自分と向き合う中学生ではなかったように思います。
どこか他力本願で、大人になれば出来ると漠然に思っていたー

この多感な時期に自分と向き合うことの大切さを今ほど感じた事はありません。


自立し、大人になる事
中学生の心にこれほど寄り添える教育が合唱部の中にある。素晴らしい指導者との出会いが子どもたちの可能性をどこまでも広げていく。

どこまでも濃くて深みのある2週間でした。
(とても2週間とは思えないほどです。)


そして引き続きこれから2カ月間は合唱モード。
所属の合唱団の演奏会もあり、秋は合唱の本番だらけ。

音楽三昧の日々、幸せに思います。

家では音楽に集中し過ぎて、ここの所家の事が放ったらかし状態です…。リトミックフォーラムや東京での仕事で家を空ける事も多く、色々あり過ぎました!

でも頑張れる事があるって幾つになっても幸せですねおねがい

頑張ります!!
AD

音楽は統合

テーマ:
本番を明後日に控え、中学生との合唱練習もいよいよ大詰めです。

Nコンの時もそうでしたが、合唱と伴奏は不思議なほど連動しているのです。

音が…音質さえも変化する。

そうしているつもりはないのですが、
音楽って不思議です。
化学反応みたい。


世界的ピアニストで指揮者のバレンボエムさんが語っていました。

リズム
美しい音色
演奏技術
それぞれがどんなに素晴らしくても

それらが統合していなければただの音だと。

サッカー選手や野球選手を例えると分かりやすいかな?
それぞれの個性がどんなに素晴らしく輝いていても、チームとして機能しなければ試合には勝てない。

1人ではサッカーも野球もできない。
合唱もまた然り。

社会って、世の中ってみんなそうだ。(だんだん話が大きくなってきた…にひひ)



伴奏をしていて
子どもたちの「歌いたい!」意志をビリビリ感じた時、ものすごく集中できます。

逆もあるのかな。
私の伴奏が子どもたちの気持ちを引き出し、集中力を高める事が出来るならいいな。


時々、身ぶるいするくらい音楽が1つになる瞬間を感じることがあります。
それは本当に心が高鳴る瞬間です。



上手い下手とは関係なく、一人一人音楽への気持ちが同じ方向を向いている演奏ができた時に、聴いている人に何だか分からないけど感動が伝わるんじゃないかと…

感動を伝えられる音楽が奏でられますようにアップ











AD
 Nコン音譜出演してきましたお願い

初Nコンだったのでワクワクだったのですが、やはり緊張しましたDASH!何よりも課題曲!学校によって歌い方、表情、音質が見事に異なり、伴奏もホントにそれぞれ…
課題曲が何を求めているのかを読み取る力量が問われました。

審査員の先生方からの講評、とても勉強になりました。

今回のコンクール、ピアニストが外部の人間という学校がほとんどでした。
つまり、ピアノを生業にしているピアニスト揃いだったのだと思います。だからなのかピアノに関する講評もあり、、なんだか耳が痛いようでした滝汗滝汗

また、ニュアンスのお話も大変興味深く、音楽を作っていく基本的な姿勢を考えさせられました。


中学生の歌声には普段からウットリしているのですが、今日も本当に美しい合唱を聞く事ができました。
中には大聖堂を思わせるような天使の声の響きに、すっかり魅せられてしまいました照れキラキラキラキラ

それにしても、中学生が歌う合唱曲の難易度の高さには驚くばかりです。ピアノ伴奏もとても難しいですね。合唱とピアノのための〜という題名の曲は、ピアノも主役。私の教室の生徒さん達にも中学生になる頃にはこのような難易度のピアノ伴奏を弾く力をつけてあげたいですおねがい

さて、次の本番は2週間後の栃木県合唱コンクール!
松下耕先生のこれまたとても難しい曲で挑戦します。

中学生たちがどんな風に歌い上げるのか楽しみです音譜
私も精一杯演奏したいと思いますビックリマーク

{36F94D3E-4D59-4081-ACF9-EE71EDE181B7}


AD