発表会のまとめ

発表会からあっという間に1ヶ月以上過ぎてしまいました。。発表会の写真もようやく出来上がり先週金曜日からお渡ししています。
(お盆前にはお渡ししたかったのですが、写真屋さんとのタイミングが合わず遅くなってしまいました申し訳ありませんでしたショボーン)

アンケートにもご協力頂きまして、ありがとうございました。
アンケートで頂いた貴重なご意見、次回に向けてしっかりと活用し、さらにパワーアップした発表会をお届け出来るようにしたいです!


嬉しい感想もたくさん頂きましたラブラブ

音譜たくさんのお客様の前で演奏し、自信に繋がった

音譜普段では味わえない緊張感を味わえて良かった

音譜1人で舞台に立って親たちが思っていたよりもはるかにかっこいい一面を見ることができた

音譜練習を自分からするようになった

音譜毎日練習するようになった

音譜目的を持って練習するようになった

音譜お友達から刺激を受けて、練習を頑張るようになった
音譜ピアノへのモチベーションがアップした

音譜子どもの成長がみられた

音譜1つの曲を何度も何度も弾いて大好きな曲になった

音譜発表会のマナーや、周りをよく見るなど技術以外にも勉強になった


写真をみても、一人一人本当に良い表情で演奏していましたおねがい発表会効果がこれから生活の面々に現れる事間違いなしですね!


演奏するにあたって、子どもたちからもメッセージをもらって発表前に紹介したのですが

キレイな音で演奏したい

と書いてくれた子どもたちが何人もいました。
初めての発表会で、キレイな音で演奏したいという気持ちが育っていてくれた事が本当に嬉しかったです。

また、発表会にお越し下さった学校の音楽の先生から

どの子も、最後のフレーズを丁寧に演奏している姿に胸が熱くなりました。音楽を奏でる姿勢として大切な事を再確認しました。

と心に染みる温かい言葉を頂きました。

それから多くの方々から
温かみのあるアットホームな演奏会だった
とおっしゃって頂きました。

子どもたちがのびのびと自分を発揮できる
そんな空気をこれからも大事にしていきたいですドキドキ



{8979A179-F810-45E5-95B7-FDCA8777A3AC}


来年の海の日もどうぞ、ご期待くださいアップ

AD
先日体験レッスンに来てくれたのは
保育士を目指す高校生Sさん。

近年の保育士実技試験では弾き歌いが課題として出ており、かつて私が試験を受けた時の課題(バイエル)とは難易度が異なります。弾き歌いの方が断然難しいです。

早速今週からレッスンが始まることになりましたが、学校でもピアノのレッスンが始まるという事で、まずは学校でのレッスンに困らないようにフォローしつつ、ステップアップできるようにしていきたいと思っていますウインク

1週間に一回、30分のレッスンでは追いつけないかも…と心配している旨お父様から連絡を頂き、初回レッスンでは今後のレッスンスケジュールをしっかり組み立てて、レッスン回数や時間を決めることになりました。

大丈夫、自信が着くまでしっかりとフォローするからね!


ピアノガーデン音楽教室には必要に応じてレッスンの回数や時間を増やす事ができる特別コースがあります。

もっとピアノの勉強をしたいとき、
コンクールに挑戦するとき、
グレード試験を受けるとき、
各種試験を受けるときなど…

週2日のレッスンにしたり、一回のレッスン時間を伸ばしたりすることができます。(ただし、事前の予約が必要になります。)

夢に向かって頑張る子どもたちには、最大限の応援を惜しみません!!(私結構熱血です。)


月謝は、レッスン回数・時間によって変わりますのでお気軽にご相談くださいねニコニコ

AD

音楽と教育と…

テーマ:
栃木県合唱コンクールの日の朝

7時に学校に集合し、声出し、リハーサル前の最後の合わせを行いました。

気合い充分、朝一とは思えないほど素晴らしい声量でした。

朝日を浴びた音楽室での唱和
その美しい子どもたちの姿には心打たれました。

顧問の先生は合唱を通じて生きるということをガンガン伝えていらっしゃいます。

自分の意見(意志)をしっかり持った大人になって欲しい

常に前向きな気持ち、良かったことを見つける視点、小さな積み重ねが必ず自信に繋がる…


コンクールの結果は満足いくものではありませんでした。私もみんなの思いに応えられる伴奏が出来ず、申し訳なさと不甲斐なさに意気消沈…。

この2週間、合唱部のメンバーも私自身も色々な条件の中で思うように練習に向かえなかったこともたくさんありました。それでも確実に子どもたちは日に日に実力を伸ばしそれを発揮しつつあり、音楽の方向性も1つになって来ていました。

帰りの感想会では子どもたちの 悔しい という心からの叫びを痛いほど感じました。

ーなんて心が育っているのだろう
私はかつて部活動でこれほどの思いを感じた事があっただろうか? それほど自分と向き合う中学生ではなかったように思います。
どこか他力本願で、大人になれば出来ると漠然に思っていたー

この多感な時期に自分と向き合うことの大切さを今ほど感じた事はありません。


自立し、大人になる事
中学生の心にこれほど寄り添える教育が合唱部の中にある。素晴らしい指導者との出会いが子どもたちの可能性をどこまでも広げていく。

どこまでも濃くて深みのある2週間でした。
(とても2週間とは思えないほどです。)


そして引き続きこれから2カ月間は合唱モード。
所属の合唱団の演奏会もあり、秋は合唱の本番だらけ。

音楽三昧の日々、幸せに思います。

家では音楽に集中し過ぎて、ここの所家の事が放ったらかし状態です…。リトミックフォーラムや東京での仕事で家を空ける事も多く、色々あり過ぎました!

でも頑張れる事があるって幾つになっても幸せですねおねがい

頑張ります!!
AD