本気で音楽を学びたい全ての大人対象 『横濱音楽塾』4/14開講! | ピアノクリニックヨコヤマ最新情報
2019年04月05日

本気で音楽を学びたい全ての大人対象 『横濱音楽塾』4/14開講!

テーマ:当店主催イベント

開講まであと1週間とちょっとです!!

大した宣伝活動もできないまま始動することになったものの、

既に口コミが口コミをよび、かなり遠方各地から塾生が集まってくださっています。ラブラブ

 

本気で音楽を学びたい大人を対象に、この4月に開講することとなった

横濱音楽塾。ひらめき電球

 

今年で開講20周年となるリシュモア音楽教室(ピアノクリニックヨコヤマ運営)が

遠方各地から通ってくださっている多くの生徒さんや

調律先で出会う全国のお客さま、

そして全国各地のピアノの先生たちの「声」を聴いて

長きにわたり温め続けてきたプロジェクト。

 

最大限に質の高い音楽の学びの場を、

・今更音大には行けないけれど本当は音大で学びたい

・大人になってからでもプロを目指したい

・音大で遊び過ぎたのでやりなおしたい

・音楽の先生ではあるけれど教えるネタが尽きてきた 

・何も演奏しないけれど聴衆として極めたい

等といった大人の皆さんに、幅広く提供させて頂きたい。

 

そんな一途な想いが、素晴らしい音楽家たちとの出会いによって

ついに現実のものとなりました。

 

是非ともご興味のあるお友達お誘いあわせの上

たくさんのお申込みを頂けますと幸いです。

月1回ぺースで開催する、大人のための音楽塾です。

もちろん、未就学児でなければ参加は可能♪

ただし一般的な場合で言えば、高校生以上が対象です。

 

講師は、演奏家として、また音大教授として世界的な活躍をしてきた、

アメリカから帰国してホヤホヤの長島達也(ながしまたつや)先生と、

音大で30年以上にわたり教授を勤め上げ、名誉教授となって

関東に戻ってきてホヤホヤの井谷俊二(いたにしゅんじ)先生と、

そして、時にはクラシック音楽シーンで活躍している

外部の先生たちを招いて開催します。

 

 

 

こちらのカワイイ聴講手形(=チケット)を発行しています。

 


****横浜音楽塾 第1~6回までの開講スケジュール&シラバス*****

 

第1回 2019年4月14日(日)10時開演(9:30開場)12時ごろ終演予定

音楽のしくみ 入門編~ ベートーヴェン・古典派のマイスターの作曲技法から

講師:井谷俊二先生

ウィーン古典派の作品群は職人芸 (Kunstwerke des Meisters)、マイスターのたまもの。
そしてピアノによる再現はそれらの再構築と共感。感じて理解して、が同時進行します。
その秘密を解き明かします。

 

1.音楽が語るものを読み解く法。動機と楽節(フレーズ)の理解。
2.音楽の「横」の要素=旋律と、楽節の2つのパターン。
3.「縦」の要素=ハーモニー。
4.ベートーヴェンら古典派のマイスターたちの作曲技法。
5.マイスターのたまものを、演奏者はどう表現するか。

 

第2回 2019年5月12日(日)10時開演(9:30開場)12時ごろ終演予定

ロマン派のピアノ音楽

講師:井谷俊二先生
みんなが愛してやまないピアノの詩人ショパン、その美の根幹に触れるために。

ピアノ音楽が花開いた19世紀は言い換えれば個性の時代の幕開けです。

同時代のリストやシューマン、メンデルスゾーン、はたまたブラームスらとも

比較してみます。

 

1.ショパンの作品を例に、その美の秘密に迫ります。
2.初めての「和声」。もう一度の「和声」。
3.和声と非和声音。その綾がロマン派の特性を紡ぎだします。
4.シューマンは空想家、メンデルスゾーンは古典派?ヴィルトゥオーゾであり

 ドン(首領)でもあったリスト。
5.ではブラームスは?

 

第3回 2019年6月9日(日)10時開演(9:30開場)12時ごろ終演予定

音楽と言葉 

講師:井谷俊二先生
ドイツ語は文の始めと終わりがはっきりしていて、これはまさにカデンツといって

いいでしょう。一方のフランス語の動詞の法(modeモード)は日本語並みに入り

組んでいて、まさに貴族社会の副産物です。それらが音楽にどう投影しているでしょうか?

 

1.日本語と日本のうた、わたしたちの来し方。
2.西洋音楽のルーツはラテン世界からイタリアへ。
3.ピアノ音楽の2大勢力圏ドイツ、フランス。
4.ドイツ語の語感と音型のアクセント。ドイツ文法の枠構造と音楽のカデンツなど、

 ドイツ歌曲などを例に講じます。
5.フランスの語感やmode(言い回し)の多様性について、シャンソンや童謡を例に講じます。

 

第4回 2019年7月21日(日)10時開演(9:30開場)12時ごろ終演予定
「練習上手になる」

講師:井谷俊二先生

音楽という長い旅で、どこを目指すにしても、どこから始めるにしても、

目的地に至る道はただひとつ、それは「練習」です。ピアノ指導法やその導入指導法も

古くから語られ目されています。愛読書であるドイツの名ピアニストA・フォルデスの

著作に加えて、コーチング先進国アメリカの「今の」練習法~Artful Practice~の一部を紹介します。
   
1.準備します。
2.深く練習します。
3.恐れずに演奏したいです。
4.暗譜するということ。
5.ステージは自己解放の場。わたしのドイツでの恩師は演奏会の日は必ず
“Freuen Sie sich !” (喜びたまえ)と励ましてくれました。

 

第5回 2019年8月18日(日)10時開演(9:30開場)12時ごろ終演予定

『ピアノの音色とは。音色をどのように作るか、どう使い分けるか』

講師:長島達也先生


1. ピアノの音色とは?

2. 音色の使い方

3. 音をつくる第一歩:発声練習

4. いい耳を育てる 5. 自分の声を探す

6. 頭の中で描く音色と実際の音色

7. 演奏環境が生むマジック

 

第6回 2019年9月29日(日)10時開演(9:30開場)12時ごろ終演予定

『よりよい音楽家または音楽愛好家になるための道』

講師講師::長島達也先生

 

1. それぞれの教師の教え方・メソッドの違い、国々の伝統の違い

2. Youtubeは学生の宝

3. 名ピアニストの演奏を知る

4. 声楽、オペラ、オーケストラ、室内楽から受ける栄光は多大

5. 文学・絵画から学ぶ 6. 表現をするときのテクニック

7. 教師を理解すること、良い教師を見つけるには

8.「上手な演奏と下手な演奏」と「好きな演奏と嫌いな演奏」の違い

 

**************************************************

会場:ピアノクリニックヨコヤマ ショールーム 

   横浜市旭区柏町27-10 (相鉄いずみ野線 南万騎が原駅より徒歩3分)

 

チケット:個別チケット¥2000/1回分 6回通しチケット¥11,000/6回分

 

お申込みはこちら⇒お申込みフォーム

※開催回、イベント日を必ず入力いただきますようお願いします

****************************************************

お申込みの流れ:

メール or TEL頂く⇒チケットお振込みについてご案内します⇒入金完了をもってお申込み完了

チケットは当日渡しか郵送(郵送の場合別途¥200いただきます)

 

 

ちなみにですが・・・

開講に先立ちまして、井谷俊二先生、長島達也先生の無料レクチャーコンサートを

開催します。

 

詳細はコチラをクリックでご覧いただけます♪

4/7(日)長島達也先生によるレクチャーコンサート(無料開催)

4/27(土)井谷俊二先生によるレクチャーコンサート(無料開催)※全4回シリーズのラスト

 

それでは、クラシック音楽が大好きな皆様と一緒に

実りある豊かな時間を過ごさせて頂ける時を心より楽しみにしています♪

 

ピアノクリニックヨコヤマWEB

リシュモア音楽教室WEB

ピアノクリニックヨコヤマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント