Jörg Demus(イエルク・デームス)4日間のフェスティバル (残席まだあります!) | ピアノクリニックヨコヤマ最新情報
2018年11月26日

Jörg Demus(イエルク・デームス)4日間のフェスティバル (残席まだあります!)

テーマ:当店主催イベント

ラストのご案内です!

お申込みがまだの方に改めてご案内させていただきます。

残席わずかの日程もありますので、ご希望の方はお早めにお申込み頂けたらと思います。

 

12月2日で90歳になるウィーンの巨匠 イエルク・デームス。

今年も誕生日当日のバースデーコンサートが開催できること、

また、今回はさらに3日、別プログラムでのコンサートが実現したことを、とても嬉しく思っています。

 

相変わらずお元気で、毎年一人で飛行機に乗って来られ、九州から北海道まで一人で移動されます。

来日中はほぼ毎日コンサートや公開レッスンなどタイトなスケジュールで動かれていて、

そのパワーには驚かされます。

健康の秘訣は?との問いに、「負の感情はその場で爆発させることだよ!!ハハハッ!!」と

話されていましたが、確かに食事に気を遣われる様子もなく、

唯一健康のために長年続けられているのは寝起きのストレッチのみ。

音楽と健康という二つの賜物を授かった方だとつくづく感じます。

 

今年の12月は、全4日間の日程で、夢のような音楽の世界に連れていってくださいます。

90歳という年月、人生の全てをピアノに注いできた世界的巨匠の音楽を、

この貴重な機会に是非味わって頂けたらと思います。

***************************************************************

4日間のイエルク・デームス フェスティバル~Jorg Demus Festival for 4days~

チケット:各¥6,000(全席自由) 

12/2,3,5会場:ピアノクリニックヨコヤマ ショールーム
12/6のみ会場:横浜市戸塚区民文化センター さくらプラザホール

主催:ピアノクリニックヨコヤマ ・ リシュモア音楽教室

***************************************************************

【第1日目:12月2日(日)14:00開演】
『 イエルク・デームス 平均律クラヴィーア曲集 第1巻 コンサートⅠ』

会場:ピアノクリニックヨコヤマ ショールーム

■プログラム

J.S バッハ:

平均律クラヴィーア曲集 第1巻より 第1番~6番(BWV 846-851)
パルティータ第6番 ホ短調 BWV 830
平均律クラヴィーア曲集 第1巻より 第7番~12番 (BWV 852-857)


【第2日目:12月3日(月)19:00開演】
『 イエルク・デームス 平均律クラヴィーア曲集 第1巻 コンサートⅡ』

会場:ピアノクリニックヨコヤマ ショールーム

■プログラム

J.S バッハ:
平均律クラヴィーア曲集 第1巻より 第13番~18番(BWV 858-863)
平均律クラヴィーア曲集 第1巻より 第19番~24番(BWV 864-869)
半音階的幻想曲とフーガ BWV 903


【第3日目:12月5日(水)19:00開演】
イエルク・デームスコンサート ~クロード・ドビュッシー没後100周年記念~』

会場:ピアノクリニックヨコヤマ ショールーム

■プログラム

C.ドビュッシー:
ベルガマスク組曲
映像 第1集
映像 第2集
Voyage a travers le Monde
~世界一周の旅~
(前奏曲集第1巻、2巻より12曲抜粋)


【第4日目 最終日:12月6日(木)19:00開演】 
『 イエルク・デームス 90歳バースデーコンサート 』

会場:戸塚区民文化センター さくらプラザホール

■プログラム

W.A.モーツァルト:ロンド イ短調 K.511
F.シューベルト:3つのピアノ曲(即興曲) D 946
L.v.ベートーヴェン:ピアノソナタ第32番 ハ短調 作品op.111
J.デームス:田園ソナタ op.19
C.ドビュッシー:月の光が降り注ぐテラス(前奏曲集 第2巻より)
金色の魚(映像 第2集より)
月の光(ベルガマスク組曲より)
沈める寺(前奏曲集 第1巻より)

 

 

お申込みはこちら→お問合せフォーム

※お申込み日、枚数、チケット送付先、お電話番号を必ず入力の上送信をお願いいたします。

 

今年の締めくくりにふさわしい、

皆様の心に深く残るコンサートになりますように。

 

 

ピアノクリニックヨコヤマWEB

リシュモア音楽教室WEB(大人用)

リシュモア音楽教室WEB(お子様用)

ピアノクリニックヨコヤマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント