2018年04月03日

4/29(日) 待望の井手諒さんピアノリサイタル開催します!!

テーマ:当店主催イベント

じわりじわりと、その名が世に知られつつある

ピアニスト 井手 諒さん

 

きっと生まれたときから、

音楽の女神がついている人です。

 

ピアノもなく、レッスンも受けられない環境に育った井手さんは、

紙に鍵盤を描いて弾きまねをし、想像の音に耳を澄ましながら

独学でピアノを学ばれました。

 

楽譜も読めなかったので、テープから流れる音と楽譜を照らし合わせながら、

音符や記号を覚えていかれました。

 

音大卒の肩書きもありません。

その分、オーディションやコンペティションには精力的に出場され、

1位入賞はもちろん、数々の賞に輝かれました。

 

爆発的ともいえる、才能の開花。

その活動は多岐にわたり、クラシックに留まらず幅広いジャンルでの

作曲、編曲や楽曲提供、弾き語り、ピアノソロ、伴奏、作曲や編曲、ピアノ指導・・・

あまりにも華々しく、スピーディーで多忙な音楽活動が続きました。

 

その結果、音楽生命の危機に瀕するほどのジストニア(通称 ばね指)を発症

約5年間の活動休止期間を経て、痛んだ右手を労わりながらの現在に至ります。

 

初めて当店ショールームに遊びにいらしたのは、もう何年も前のことです。

まるで蝶が甘い蜜を求めて花から花へと舞うかのように、

サラサラと試し弾きをしては、また別のピアノに向かわれる井出さん。

代表の横山は、ほんの短い演奏でさえも、そこに溢れる類い稀な魅力に

一瞬で引き込まれました。

そして、私が仕事をしていた半地下に降りてきて、ヒソヒソ声で言いました。

「あの人にコンサートをお願いしたい」

 

のちに、横山は井手さんが所属するピアノ教室の調律にお伺いするようになり

その優しく語り掛けるような、ときに驚くほど情熱的な、特別な魅力を放つ音楽に、

聴けば聴くほど心を奪われていきました。

そうしてようやく、このたび開催の運びとなりました。


今回のプログラムは、故郷を懐かしむような、情感に満ちた旋律の

美しい名曲ばかりです。

音楽の女神に愛される井手諒さんの演奏を、

この日だけは心を開いて、真っ白な気持ちで聴いて頂きたいと思います。

 

なお、ショールームにピアノがたくさんある状態での開催となりますので

お席の数が限られております!!(おそらく最大でも25人ほどの予定です)

お申込みはお早めにいただきますようお勧めいたします。

 

 

■井手諒さんピアノリサイタル

日時:2018年4月29日(日)16時開演(15時半開場)

会場: ピアノクリニックヨコヤマショールーム

入場料:2,500円(全席自由)

お問合せ・申込み⇒こちら

※コンサート名、お名前、ご住所、お電話番号、人数を

ご入力ください。

ーーーープログラムーーーーーーー

【第1部】
セヴラック:
”休暇の日々から 第1集より”
01.お祖母様が撫でてくれる
02.ミミは侯爵夫人の扮装をする
03.古いオルゴールが聞こえるとき
04.ポンパドゥール夫人へのスタンス

プーランク:

05.ユモレスク
06.3つのノヴェレッテより”Ⅱ.変ロ短調”

シューベルト:

07.楽興の時 第3番

チャイコフスキー:
08.四季より”2月 謝肉祭”

リスト:
09.コンソレーション 第3番

【第2部】
シャミナード:
10.スケルツォ ワルツOp.148
11.エール・ド・バレより”キャリローエ”
12.6つの演奏会用練習曲より”秋” Op.35-2

リャプノフ:
13.ノヴェレッテ Op.18
14.昨夜の夢想 ロ短調 Op.3
15.12の超絶技巧練習曲より”レズギンカ〈バラキレフのスタイルで〉”Op.11-10
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★井手諒さん プロフィール★
5歳のときにピアノに興味を持ち20年間独学でピアノを学ぶ。 

第24回江戸川区新人演奏会オーディション(一般の部) 、第26回江戸川区新人演奏会

オーディション(専門の部)両部門において 入賞し演奏会へ出演。 

第34回PTNAピアノコンペティションB1カテゴリーにて全国決勝大会 へ出場し第1位受賞。
白寿ホールにて上位入賞者コンサートへ出演。 PTMGオーディションで選抜され
2015オナーコンサートに出演。
ソロの活動のほか、合唱専属伴奏や多数の楽器伴奏者として活躍する傍 ら、クラ
シックに留まらず幅広いジャンルにて編曲や楽曲提供をしてい る。2014年にはカッ
チーニのアヴェマリアをバリトンとソプラノ歌手の 編曲を手掛け、サントリーホー
ルにて初演を果たすなどして定評を得て いる。近年では海外遠征活動も行ってお
り、2016年11月12日にはハワ イにてソロリサイタルデビューを開催し地元紙に取り
上げられるなどし て好評を得ている。 これまでに稲田美代子,茂垣祥子,前田勝
則,Drマーク・サリバン,アレクサ ンダーリュースラー,ヴァチェ・マンケリアン,
ヴァレリア・セルヴァンス キー各氏に師事。 PMA(ピアノミュージックアカデミー),
PTMGに在籍。江戸川演奏家協会(2010-2017会員)。

 

ピアノクリニックヨコヤマさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント