Twitterボタン
2019年11月06日

チェコ・フィル首席ヴィオラ奏者が特別出演!川村よしみピアノリサイタル告知!

テーマ:当店主催イベント

実はつい先日、極上の演奏を聴いてきました。

10月中旬、みなとみらいホールにて、セミヨン・ビシュコフ指揮 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団による

スメタナ:連作交響詩「わが祖国」より “ヴィシェフラド(高い城)”“モルダウ”“シャールカ”の3曲と、

チャイコフスキー:交響曲第5番 Op.64。

 

弦楽器の音色の素晴らしいこと!!なんという温かさ!!

あまりに素晴らしすぎて、言葉になりませんでした。

ただただ圧倒され、特別な何かに心を満たされ、出るのは感嘆のため息ばかり。

ウィーンフィル、ベルリンフィルなどなど、世界には超一流のオーケストラが複数ありますが、

チェコフィルにしかない温かさ、素晴らしさがあります。

とにかく弦楽器の音色が、格別なのです。

 

いつ聴いてもそうなのですが、チェコフィルの弦楽器は弦楽器を越えています。

音というより、空気。

空中で、風のようにほわん、ほわんと、漂うような音で始まるのがまた

夢のように素晴らしいのです。

 

当店代表の横山ペテロは、生まれて初めて生で聴いたオーケストラが

チェコフィルでした。自らが運営するリシュモア音楽院のWEBでも

熱く語っているほどに(➡http://www.lishumor.jp/greet.html

チェコフィルは横山にとって、そしてピアノクリニックヨコヤマにとって特別な存在です。

 

昨年はチェコフィルのメンバーである、オタ・バルトシュ(ヴァイオリン)と

フランティシェク・ホスト(チェロ)のコンサートを開催させて頂き、長年の夢がかなったと

大喜びしたのは記憶に新しいと思います。

 

実は今年は・・・・

チェコフィルの首席ヴィオラ奏者 ヤロスラフ・ポンヂェリーチェク氏

当店で演奏してくださることになりました!!!

長年、毎年チェコフィルとの共演をされ、チェコフィルから絶大な信頼を得ている

ピアニスト 川村よしみさんの特別共演で出演してくださることになったのです!!!

 

小さなピアノショールームで行いますので、お席の数が限られております。

お申込みはお早めにされますようお勧め致します。

 

当店は車道沿いにある小さなピアノショールームです。雑音も普通に入りますし、

コンサートホールとは程遠い環境です。

けれども、ここで沢山の著名な演奏家が、この場所を好んで演奏してくださっています。

演奏者と間近で、ホームコンサートの雰囲気で聴けると評判で、

九州、北海道など遠方から当店のコンサートを聴きに来られる方も多いです。

そんな、不思議な場所でもあります。

音響効果もなし、広々とした空間もなし、ないない尽くしの環境ですが

コンサートホールでは味わえないものがあります。

是非一度お越しください♪

 

**************************************
川村よしみ ピアノリサイタル

特別共演 ヤロスラフ・ポンヂェリーチェク(チェコ・フィル首席ヴィオラ奏者)

~チェコへのいざない~

2019年12月14日(土)11:00開演(110:30開場)

会場:ピアノクリニックヨコヤマショールーム

    相鉄いずみ野線南万騎が原駅より徒歩2分

チケット:2,500円(全席自由)

※未就学児不可

 

【プログラム】

モーツァルト:ピアノ・ソナタ 変ロ長調 kv570
モーツァルト:アヴェ・ヴェルム・ コルプス kv 618
シューベルト:アルペジオーネ・ソナタ 第1楽章
ショパン:マズルカ ロ短調 Op.33-4
ショパン:マズルカ 嬰ハ短調 Op.50-3
シューマン:パピヨン Op.2
シューマン:アラベスクOp.18
プッチー二:オペラ・アリア集
(ある晴れた日に/私のお父さん/誰も寝てはならぬ)
 ヴィオラ共演)

 

**************************************

お申込みフォームは⇒コチラ

ピアノクリニックヨコヤマWEB

 

お申込み⇒お支払い⇒チケット発送という流れになっております。

たくさんの皆様と、至福のひと時を共有できればと思います。

是非ともお誘いあわせの上ご来場ください。

いいね!した人  |  リブログ(0)