私には鍼(はり)が効く? | ピア 人工関節と難病と猫と

ピア 人工関節と難病と猫と

・・・
人工関節の脚、肝臓の難病、慢性疼痛と闘っています。
時々は愛猫のことも。 


テーマ:
 
先月のこと、めまいがひどくなってムカムカや発汗もひどかった
 
自律神経の不調に安定剤が出ているが、
飲んでも一時的に気が楽になるだけで、不快な症状は続いている
 
 
ネットで「自立神経 治療」と検索したら、鍼の治療院がヒットした
 
めまいがひどいのでダンナに運転してもらって、早速行ってきた
 
 
腰やお尻、太ももの痛みは相変わらずで、
トリガーポイント注射でごまかしているが(これも一時的)
 
今はとにかく、この不快な自律神経の症状を抑えてもらいたい
 
 
鍼はごく浅く入れるので痛みは全くない
首と肩、背中にしてもらうのだが、
今までやったことのある鍼とは全然違う感じだった
 
2.3回通ったら、ずいぶん楽になって、
減っていた体重も元に戻りつつある
 
(貰ったパンフから)
 
 
 
何日かして、トリガーポイント注射をしたあとの
ばんそうこう、そのままで鍼に行ったら、
 
「このばんそうこうなんですか?」
「麻酔薬を入れるのはよくないから、減らした方がいいですよ」
と言われた
 
たしかにそう効いているわけじゃないから、
減らせるものなら減らしたい
 
腰に鍼をしてもらい、電気鍼もしたら、
いつも重怠い腰がすっきりした!
 
 
90歳ぐらいの院長先生、
「腰が痛いのは、老化も原因ですよ」
 
まだ60代ですよ、早くないですか? と聞いたら
「早いね、身体を無理に使ってるんでしょうね」
 
自分が暗示にかかりやすい傾向にあるのはわかっているけれど
今は良くなる方向に向かっている、と信じて
いろいろやっている
 
 
ダンナは、「猫のエサ代を稼ぎに行ってくる~」 とよく言うが、
私の鍼代も稼いできて~
と心の中で思って毎朝送り出している
 
 
マウスのお腹の写真(パンフから)
右側のマウスが鍼をしたマウス
 
若返りも目指すぞ!
 
 
 
 
 
 

ピアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ